VIDEO

2019年 02月 1日 (金)

長野県、戸狩温泉スキー場でファットバイクで雪上エクストリームwww  ゲレンデでチャリに乗る新スポーツ!! ”雪ちゃり編”

 

おはようございます!


皆さん、ご無沙汰ですwww

久ぶりに登場の経理部オノザトです。

m(_ _)m


今回は出来立てほやほやのスポーツ!?

ファットバイクと呼ばれているチャリンコでゲレンデを

颯爽と

滑り落ちる・・・!?

イヤイヤwww

駆け下る!!

最新のウインタースポーツと言う名の、

雪遊びをを堪能してきたお話です!!


まずはこちら!!

\ ででで-ん /
アップ1
スキーヤー・スノーボーダからの冷たい視線を若干感じながらw

オフメット・オフゴーグル・オフパンツ・オフブーツ

フル装備ですwww

★ 日本初!雪ちゃりスノーパークOPEN ★

昨年末にSNSで初めて見て、雪チャリってなんだ!?

雪チャリ-告知
興味津々だった

アクティビティに遂に挑戦してきました!


場所は長野県の飯山市にある


北信州・戸狩温泉スキー場

受付まずは受付を済ませます。


リフト代に、ちゃりのレンタル料金を支払います。
(ヘルメットは必須です!!)

リフト券を入れるケースは¥200で買えますが、

忘れてしまいそうですが、持って行ったほうが良いですね!!

雪ちゃり-料金表
今回6時間コースで申し込みをしました。


受付が終わり、

ガチのオフロードライダースタイルの私たちに、

STAFFの方たちも若干引き気味でw


言わなくても、兄さんたちならわかりますよね~

なんて

会話をしながらギア操作等の簡単な説明を受け、

いよいよリフトに向かいます!


しかし我々はオフローダーw

取り合えずヒルクライムにチャレンジだと!

ペダルをこいで上り坂に挑戦でっすw

・ ・ ・
・ ・


結果は当然返り討ちwww

おとなしく、リフトに乗ります!

リフト
約5分間ほど揺られながら、

ワクワク・ドキドキしていますw

リフト上
軽く記念撮影してw


いよいよダウンヒル開始です!!!


ここからはペダルを漕ぐことはまずないですwww


ブレーキ操作と荷重移動のみですね!!



簡単にリアをスライドさせてターン!!

安全・簡単に2輪ドリフトを楽しめちゃいますwww



もちろんまったく転ばない保証は無いし、

僕自身、コロコロ転がりましたが・・・

雪に埋もれる 雪に埋もれる2

新雪、パウダースノウがフカフカで、

転ぶことを楽しんだりしてました!!!


さらにこの雪ちゃりスノーパークの魅力はこれではないでしょうか!?

林の中
林の中を走る、エンデューロコースがあるんですwww

エンデューロコース2
林の中はどこでも通れるので、新規のルート開拓は

ちゃりでも楽しい!!!


こんな感じで、お昼休憩は挟みましたが、

参加メンバー全員が怪我無く、
10:00~16:00まで

がっつりと遊んじゃいましたw


雪ちゃりスノーパークは
まだまだ始まったばかりなので、


こうしたらもっと楽しいのになぁ~
とか
こうしてくれたらよいのになぁ~


って感じる部分はありましたが、
贅沢言っちゃだめですよね・・・

それ以上に雪ちゃり楽しかったです!!


特にライダーの方にはぜひ体験して頂きたいw

普段信じられないところを走っている、
ハードエンデューロライダーのあなたにもお勧めですwww


最後に今回のダイジェスト動画を作ってみました!

3分40秒動画です!!!
ハプニング場面も収まってまーすwwwww
(2分30秒辺りです)



★ウインタースポーツにも使えてしまうアイテムのご紹介★

アイテム紹介

       RR7224 ラフパーカー
           RR7978
ゴア ウォームインナージャケット
       RR8638 プロテクションツアラーウインターグローブ
           PG3458ROW ステルスロールオフワイドゴーグル
             PL37 ブーツゲイター
                  ACERBIS
オフロードパンツ



ラフパーカーのチョイスは正解でしたね!

普通だと冬物ジャケットをチョイスするところですが、

今回の雪ちゃりは、漕いで、がっつり遊ぶ気満々なので、

汗をかくのが予想できたので、あえて春物のラフパーカーをチョイスw

ただし、パーカーだけだと寒いので、

防風防寒性に優れた、ゴアウインドストッパーのインナージャケットを合体!

身体が温まってきたら、ベンチレーション全開!!!

襟はクールマックス使って、裏地はメッシュw

快適に温度調整が出来ました!!!


プロテクターが付いているので何度ころころ転がっても、

ダイジョウブw

防水ジャケットではありませんが、

生地自体の撥水性や防風性が良いのか!?

濡れて凍みるようなこともありませんでした。


何より雪山に映えるwww


ライディングジャケットとしての機能を持ちつつ、
気軽に、カジュアルにと、コンセプト通りの仕様でした。



PL37-ブーツゲーター今回予想以上の大活躍を見せてくれた

コスパ最強のブーツゲーター!!

ブーツの中に泥やわけのわからない生物の侵入を防いでくれる
オフロード走行にはマストアイテムですが、雪の侵入もしっかり防いでくれましたwww

長靴などとの相性もバッチシです!!!


それではまた!


2015年 05月 23日 (土)

人気のイタリアブランド、print社のタンクパッド貼り付けガイダンス動画の紹介とタンクバックの売上データーを詳細に公開

 

 おはようございます。

今朝、鎌倉街道の道端に破損したバイクのウインカーが落ちていました。

交差点だったので「事故でもあったかな~」と思いつつ近づいてみると、

正体は7,8センチに育ったナスでしたwww

おそらくカラスがどこかの畑のナスをいたずらしたのでしょう。

ツヤツヤの外皮が黒光りし、

かじり跡が白いのでレンズが割れて中身が見えていると思い、

さらに、

ヘタの先のつるが配線に見えていただけでしたぁぁ。。。

何でもバイクに結びつけてしまう

バイク乗りあるあるでした。

 

 さて本題行きます。

当社取扱いのタンクパッドメーカーのprint社が

表題の動画を用意してくれたのでお知らせです。

 

ヒートガンでタンクパッドとタンクをざっくりあたため、

ざっくりセンター出し。

さいごにざっくり貼り付け。

 さすが、イタリアン。

大雑把で好感が持てます。

 といいつつも

タンクに仮貼りしたあとにまずセンターを固定。

センターラインから外に向けて空気を追い出し、

端を丁寧に圧着していく手順はしっかり覚えておくといいですね。

 

大陸のラテンの乗りのおおらかさ全開で、

嫌いじゃないです。

否むしろ好きです。

 

島国の日本人は微に入り細に入る仕事っぷりが素晴らしいと思う反面、

こういったざっくりスタイルも少しは見習ったほうがいいと思ったりもするこの頃。

 

さて、ついでにタンクパッドの売上動向をご案内します。

当社扱いは今紹介したprintとPROGRIPの二社。

どちらもイタリアメーカー。

 

アイテム数はprintは15タイプ、54品番、

PROGRIPは4タイプ、11品番。

以下のデータは過去一年の販売数量実績を参考にしています。

 

第一位PG5005CB

Pg5005

かれこれ15年近くの取り扱い商品で

未だNO1の売上を誇る老舗的ど定番品。

シェアは65アイテム中の9.6%とダントツ!

 

第二位PG5008CB

6a0120a850207b970b0133f5c22b58970b-800wi

3ピースの先駆けモデルで取り扱い開始は2010年の師走から。

シェアは5.52%。

 

販売数三位PI0011

Cg-expr-carbon

printでは一番人気!

カッティングワークが美しい3ピースのカーボン柄!

シェアは5.28%。

 

第四位PG5000CB

Pg5000

全長14cmというミニサイズというカテゴライズの妙で、

ニッチな市場を寡占ちゅう。

シェアは4.8%。

 

第五位PI0009R-RD

Ce-racing-med_r

ここで初めて色付きモデルがランクイン!

スクエアな形状で広範囲にしっかりとタンクを守ります。

シェアは4.56%。

 

第六位はPI0009CB

Ce-carbon-med

汎用度の高いカーボン柄がランクイン。

シェアは4.44%。

 

第七位はPI0009R-BL

Ce-racing-med_bl

ここまで同品番色違いで連続ランクインを占めたのは

リーズナブルな1700円という価格が勝因でしょうか?

シェアは3.72%。

 

第八位PI0012CB

Pi0012_sa_cb

よーく見るとPI0011の本体のみの単品にしたスリムモデル。

シェアは2.88%。

 

 

ここまで来たのでベスト10まで行きます。

 

第九位は同数で三型がランクイン。

一つ目はPI0008R-RD

Ce-racing-_r

PI0009とデザインは一緒ですがコチラは一回り大きい、

全長215mmとビッグタンクに向き。

 

2つ目はおなじみのPI0009からシルバーが。

Ce-racing-med_b

 

そして3つ目は新顔のPI0013HOが登場。

Cg-future_6

ナント、7ピース!

エッジの効いたデザインがイタリアン。

ただ価格が3200円とお高めのために上位にはくいこめず?

シェアはそれぞれ2.52%。

 

第十位は4タイプがランクイン。

PI0008CB

PI0012HO

PI0013SU

ここまでは既出の色違いなのでとばします。

最後の初登場はPI0015-3RD

Pi0015_rd

3ピースで保護範囲を大きく賄う、

しっかりプロテクションタイプ。

シェアは2.28%。

 

きりがないので以上!

 

ここまで見てわかるのは、

カーボン柄の強さ。

これは当社オリジナルバックのカーボン柄の強さからも窺えます。

バイク乗りのDNAを捕らえて離さないカーボンの魅力とは何なのでしょうか???

 

そして赤色(HONDA)強し。

HONDA乗りはマシンを大事にするのでしょうか?

 

そしてNO1に輝くには何より永く売り続けることなのでしょうか・・・

先行者利益がどこまで続くのか興味深く行く末を見守ってまいりましょう。

 

こんな分析何のためかと申しますと発注をするための下準備です。

一般ユーザーの皆さんは購入の際の参考に、

販売代理店の皆さんは、仕入れの参考にどうぞご利用ください。

 

合わせてプリント社のfacebookHP もぜひご覧ください。

コチラもざっくりで見づらいんですけどね。

 

 

いつかはイタリア一周ツーリング(できればヨーロッパ数か国)を

妻とタンデムでと目論むイタリア大好き O でした。

 

 

 

2014年 08月 30日 (土)

ラフロ “走る物流マンH”のあんまり走ってないけど今年も 「8h パワーエンデューロ」 に参加してきました!前編

 

 

 

タイトル長くなってしまって申し訳ありません。

そんな、こんな、で

今年も 「8h パワーエンデューロ」 に参加してきました!

今回はどんなドラマが生まれたか

 お暇な方は目をお通しください。

 

約190台のルマン式スタート。

その約190台に3人チームからアイアンマン。

その他関係者も含め過去最大規模の酔っ払いがライダーたちが集まったと思われる夏の祭典。

 

昨年と同じメンバー。

自分は今年も第3ライダー。

スタート前は写真係に徹します。

 

  10599635_553069601465864_1002223684228328871_n

約190台のスタートは

SUGOのスタートラインに収まりきれず

大坂前までトグロまいてスタートを待つ!

 

そして今年も花火とともに一斉スタート。

P1020451

参加台数も参加台数なんでスタートは大坂は回避。

皆順調にスタートして行きました。

 

 

スタート終わり一通り写真も撮り帰ろうとする”物流マンH”

が、その時、

後方で何やら不穏な気配!

 P1020477

 なんだ?

何だ?

クラッシュか?

あんだけ台数いるとさすがにさすがにクラッシュもあ・る・よ・ねー。

と、カメラをのぞくと...!!!!!!

 ナント。

P1020489

 我がチームナンバー59番が土煙りの中から出現!!!!

あちゃー、なんでそんなにおいしーとこいるんだぁー!

 

 

コーナーで絡んで押し負けてドテン。

まあ、軽い接触そうなんですぐ復帰するだろうと思っていたら

ぜんぜんエンジン掛からないんで見かねてヘルプへ。

 

ナント、チョークひきっぱなしでスタート!

エンジンストップで焦ってそれに気づかず、

セル回しまくってからのバッテリーあがり!

 

下りの押し掛けで何とか再スタートしましたが...。

この時点でダントツビリッケツ~。

 

第一ライダーはこの後大坂登ってレースに復帰していきました。

P1020495

※画像はイメージです。

 

ばっちり車体整備して準備万端で臨んだはずがなんという凡ミス。。

 

気を取り直して失敗から学べるようにとポジティブシンキング。

 

8時間中30分くらいのロス。

「まあ、しゃぁないなこれもレースだ」と思っていたのもつかの間。

ここで付いたミソが...

 

一汗かいて自分のピットへ戻るころには遠くからエンジン音が聞こえてきており

トップのライダーたちが戻ってきていました。

 

 

 

・・・1時間くらいしてもなかなか戻ってこない第一ライダー。

ピットの第二、第三ライダーは、

「あ~、1周目の渋滞でハマってんでしょ。」

「そだね~、でもまあそろそろ帰ってくるっしょ。」

とりあえず着替えて出撃待ち。

変にレース慣れしちゃってまだまだ余裕。

 

1時間半経過...。

さすがにおかしい。

 

「やけに遅いな?どっかでハマってるのか?」

「なんかあったのかな?」

少しソワソワ。

 

2時間経過...。

もういけない!

「こりゃ、なんかあったな。」といまさらながら憶測していると、

他チームで参戦している知り合いから

「小川でエンジン掛からず、歩いて帰ってきてますよ。」との情報。

「こりゃ、ヤバイ(自分たち走れない!)」で

救助隊出動。

 

 

 

 字幕ONでご覧下さい。

 

ひたすらキックのこんなドラマが撮れました。

 

 

コース図#14の小川さんでエンジンストップ。

コースの一番遠いところだし、

もうちょっと考えろよ。

といいたいところですが

アクシデントはレースに付きもの。

しょうがない。

 2014corsemap

 

 

スタートライダー曰く、

バッテリー使いきって

キックスタートするもののエンジン掛からず

体力の消耗も激しく

遂に心が折れたそうです。

 

 

自分らが救出に向かい1周目を終えた時点で約3時間

今レース最大の見せ場を作ってくれた第一ライダーでした。

 

「まあ、これもレースだ。これからどーやって挽回するかな?」と

あくまで前向きな第二、第三おじさんライダーたち。

 

 

長くなったので

それでは後半へ...。

後半は第三ライダーの自分の「恥ずかしい映像付き」でお送りします。

 

 

 

 

 

 

でわでわ

チャオチャオheart04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年 04月 10日 (木)

「QRコード対応」でHPとリンクした2014ラフ&ロード春夏カタログは新たなステージへ・・・・

 

こんにちは。

先週末、弘明寺観音の脇の急坂をリトルカブで駆け上がっていると

渋滞というよりひとだかり。

ナニユエ?

 

 

正体はこの見事な仙台枝垂れ桜でした。

2014-04-06 11.51.32

八重桜 2014-04-06 11.52.27

なるほどこれは足を止めて見とれてしまう・・・。

 

ただ、花の命は短くて、

会社裏のサクラのハラハラ散りゆくさまにセンチに。。。

 

しかししかし、

我家の庭は春の花たちがつぎつぎに花開き賑やか♪

ドウダンが過去最高の花数でテンション上がります!
左上から ムスカリ、ハナニラ、ニチニチソウ、カロライナジャスミン、ドウダン

毎朝、庭に出るのが楽しみ!

 

さて、本題。

たいへんおまたせしてしまった2014春夏カタログが週のはじめに入荷しました。

製本版はコチラよりご請求していただけます。

 

そのカタログですが

今回はその遅れを補って余りある?進化を遂げて皆様にお届けです。

 

何がかといいますと・・・・

  

アイフォンオーナーになったばかりの広報セキネに操作してもらいました。

操作に不慣れなのでこれがテイク5なのは内緒・・・

 

ということで、

紙カタログという制約に満ちた誌面から、

縛りのないネットの世界へワープする

QRコード」というまじないを商品個別に付加させていただきました。

 

一昔前と違って、デバイスの進歩、通信速度のアップで

「QRコード」の使い勝手が向上し、

スマホで活用しないと損な時代になりました。

 

カタログをペラペラめくり、

気になったら、

動画のように

「QRコード」を読み込んだ先で

カタログ誌面では載り切らない

その「商品詳細」はモチロン、

豊富な「画像」で細かいチェック、

「在庫の有無」やら「入荷時期」の確認、

そして気に入って買いたいと思えば「ショッピングページ」に跳ぶのはモチロン、

お近くの「当社製品取扱い店」も一連の流れで簡単に検索出来ます♪

 

そんなユーザーベースの用途のほかにも、

販売代理店様には、これをPOPとしてパウチし、商品とともに展示してくだされば、

より詳しい情報源に簡単にリーチできる仕組みが構築でき、

在庫の有無の確認から納期までをサクッと調べられ

準店員並の働きが見込めるのではないかと。

 

あまり公にしていませんが、

当社「ワンストップサービス」の実現を目指しています。

公にするのが恥ずかしいレベルなのでアナウンスしてないわけですが、

ホームページであらゆることができるサイト作りを志向しています。

それが意味するのは

「中の人も外の人も、それぞれの立場でHPに行けばことが済む」

そんなサイトです。

 

まだまだそんなつくりには程遠いわけですが、

その完成へ向けて僅かではありますが前進できたのではないかと。

 

高遠城址公園のサクラ 2013-04-07

以上、去年行った、高遠城址公園のサクラ

天気のいい青空の下で見たい O がお届けしました。

去年は天気ぱっとしなかったもんなぁ。

去年より開花遅れてそう・・・。

 

しかし、QRコードがデンソーの発明でそれが社内の情報伝達高速化のための内製のものだったとは。

 勉強になりました。

 

 

 

 

2013年 07月 5日 (金)

「ちぱる&ねぎ」の霞ヶ浦散歩? 「いばキラ★ロード#7」&「原チャでchacha茶」コラボ?編

 

 関東以西はこの先夏日が戻ってきそうな週末。

そしてその先も晴れマークがズラーーーー。

夏物商戦が佳境を迎えそうな予感。。。。

 

さて、きょう紹介するのは、

茨城県が運営するインターネットテレビ

「いばキラTV」

 

この中で、

バイク乗りにはお馴染みの

NINJAに乗るレースクイーン「ちぱる」こと

水野ちはるさんがナビゲートする

「いばキラ★ロード」

いつも精力的で感心しますeye

 

今回はGSR750で霞ヶ浦を一周するレポートの前編。

いばきら1

湖一周といっても日本でも有数の大きさを誇る霞ヶ浦、

いろいろ見所もあるようですhappy01

 

いばきら2

お約束のB級グルメ smile

これらのバーガーの具材がナント!!happy02

ぜひ本編をご覧下さいcoldsweats01

 

 

 

番組も後半11分30秒らへんで

この霞ヶ浦の周りの古墳を訪れたちぱるさんが出会ったのは、

いばきら3

当社サポートライターの

「ねぎさん」こと野岸さんが登場?

いばきら4

こちらはバイクブロスの

原付RIDE「原チャでchacha茶」

バナー

の取材!

いばきら5

成り行きで、合同取材?

古墳に一緒にのぼって楽しそうですねぇcoldsweats01

 

これってドラゴンボールのフュージョン?

フュージョン

いいなぁ、野岸さん。。楽しそうでhappy01

 

 

いばきら6

そしてエンディング、

なんだか極まって?抱擁で終わってますcoldsweats01

 

いいなぁ、野岸さん。。

楽しそうで (二度目)

 

 

さて、その野岸さんが新型クロスカブとともに使用していたアイテムは

RR7324 アイデンティティメッシュジャケット

RR9405 タンデムライドパック

ともに大きなロゴが特徴的ですが

POPなクロスカブにも似合っているのではないでしょうかwink

贔屓目ですかね?

 

茨城といえば筑波山

袋田の滝など有名ドコロがありますが、

牛久大仏シャトーカミヤのほうが

気になるB級人間

ラフ広報 セキネ でしたsun

 

 

 

 

 

2013年 05月 10日 (金)

2013秋冬新作発表内覧会 【舞台裏編】 そして新作を「ラフロリークス!」

 

 

 

寒い4月を終えGWの熱も冷め、

ようやくく皐月らしい好天が続くヨコハマ、

きもちいいですね。

 

しばらく更新がありませんでしたが、

4月はGW商戦への対応、そして秋冬モノ展示会に向け、

駆け込み追い込み仕事のラッシュでした。

 

それもなんとかカントカこなし、

無事今週頭から、

「2013秋冬物新作発表内覧会」を自社展示場にて開催中。

束の間の平常運航に戻りつつあります。

 ・

そして昨晩、仕事を終えたその足の19:00より

地元横浜の最大手、取引先様のレイト商会重役陣と

販売代理店の皆さんにお越しいただき、

新作をご覧いただきました。

 

下の画は我が社のベテラン営業統括の話を

熱心にお聴きいただく皆さんの様子。

毎回お越しいただき大変ありがたいことです。

この場を借りて改めて御礼。

遅くまでありがとうございましたm(_ _)m

熱心に説明を聞く代理店の皆様。2013-05-09 20.33

大先輩のセールストークを必死に勉強するその部下。2013-05-09 20.31

春と秋の年に二回行われる自社内覧会は、

我々が行なってきたアイデアを初めて世に問う最初の場。

 

それは、学生で言えば「文化祭」

お客様の喜ぶ姿をまぶたに浮かべおこなってきた、

長く辛く先の見えない作業(闘い?)が

いよいよ外界に「披露」され、評価される場、試練の場。

 

そして自分たちが目指したものが

間違いがなかったと「確信」に変わる場。

 

もちろん自信を持って、確信を持って、企画開発してはいるものの、

それはあくまでもメーカーの中の人の「主観」。

 

 

それが、ご愛顧いただく様々な関係者によって、

「客観」というフィルターを通し、

「評価」へと昇華されるとき。

 

 

「イイネ!」

 

この言葉を頂いたその瞬間、

「やっててよかった!」と

すべての苦労が報われ、

「達成感」へとスイッチ。

 

ひそかに幸せを噛み締め、

胸の内で小さくガッツポーズ!

「感無量」

ニヤけそうになるのを堪えます。

 

もちろん、すべての提案が思惑通りにいくわけではありません。

「あれ?」

「しくじった!」

「手抜かり・・・」と、

皆さんに気付かされることも多く、

いやそちらの方がメイン?

 

そういったネガな要因は次作にすぐ反映させたり、

あるいは勇気ある撤退の選択をし、

さらなる高みを目指してブラッシュアップをしていきます。

 

そしてその傍らに目をやれば、

物流、デザイナー、経理、総務、貿易部等、

本社全スタッフ総出で勉強会もさせて頂きます。

一品一品の、素材、性質、 機能性、 ディティール、

その生まれた由来、裏話等々をユーザーに還元すべく勉強勉強。

その傍らで勉強会中の社員たち。2013-05-09 20.36※ 業務連絡 直営店のスタッフの皆さんは来週ですヨ~

 

そして、これをご覧頂き、

参加をしたくなった業者の皆さん、

まだ間に合います。

弊社営業部までお電話を!

 

 

それでは、恒例の新作をラフロリークス!


※冒頭に現れるTシャツは、直営店舗のみで販売中。
※ちらりと見える緑のバイクはKISHI colection。

 

密度の濃いいいぃぃぃ、一日をこなし、

気持ちのよい脱力感に囚われ中の Oがお送りしました。

P.S. そして余韻に浸るまもなく、

2014春夏の開発はすでにスタート中!

 

 

 

 

 

2012年 11月 13日 (火)

ACERBIS 2013新作モデル入荷情報!

 

 

240X290_FANATIC

「かしこまりましたっ、ご主人様っ!」

のポーズではありませんcoldsweats01

 

2013年のアチェルビスの新作のご案内ですflair

新作はデザインもので

AC-16781 FANATICジャージ

Ac-16781blyl
Ac-16780blyl

AC-16780 FANATICパンツ

 

そして

AC-16402 REVOLUTIONジャージ

Ac-16402gr

Ac-16403gr
AC-16403 REVOLUTIONパンツ

の2タイプが新登場happy02

 

そしてそして、

ベンチレーション装備の新型 IMPACTシリーズ は

赤、黒、青、オレンジの4色設定、

デザインはこんなカンジeye

 

AC-16453 IMPACTジャージ

Ac-16453rd

Ac-16452rd
AC-16452 IMPACTパンツ

 

さらにスタンダードなPROFILEシリーズ、

コチラも赤、黒、青、オレンジの4色設定で

爽やかにデザイン一新!

AC-16455 PROFILEジャージ

Ac-16455bl

Ac-16454bl
AC-16454 PROFILEパンツ

となっておりますsun

 

このPROFILEシリーズにはベンティッドモデルで

(ほぼ全メッシュ!)

AC-16784 PROFILEベンティッドジャージ

Ac-16784bk
Ac-16783bk
AC-16783 PROFILEベンティッドパンツ

もラインナップ。

 

それから、新規扱いのウエストベルト。

Ac-16388

 

AC-16388 ACERBIS X-PRO ベルト

 

 

2013年も皆様の熱いライディングを

クールにバックアップしておりますhappy01

 

シーズンスタート前、準備はお早めにwink

 

さて、ここでラフロリークスの時間です。

ホントはこんなハンドガードがあるんですが入荷はもー少し先。

早くご案内したい!

Trifit


TRI FIT
変幻自在!

発想豊か♡


 

 

ラフ広報 セキネ でしたsmile

最後にデジタルカタログ添付しておきます。

2010年 01月 5日 (火)

真打登場?遂に出た!高い汎用性のネオプレングローブ!

 皆様、あけましておめでとうございます!昨夜来の雨も明け方には上がり、気分爽快晴sunのヨコハマより、仕事始めのアップはラフ広報関根が今年も変わらずお送りいたします。今年もライダーの皆さんの快適サポートを目指してスタッフ一同頑張っていきますので昨年同様、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 さて今回は冬の休暇を利用してツーリングという方にも、近所をバイクでグルッと一周という方にも持ってると便利だね、という新着アイテムをご紹介。年末ギリギリに動画movieを配信したのでチェック済の方もいらっしゃるかもしれませんが、今回おすすめするのは極薄2mm厚のネオプレンをシームレスで作り上げた RR8902 RWPダイレクトフィットグローブ

 素材の合わせ目部分は特殊テープで張り合わせ軽めの雨ならば問題ないレベルの生活防水性をもち、何よりもその素材の薄さのおかげで素手に近い感覚を実現、装着したままでヘルメットのアゴ紐も締められます。この時期、冬グローブにありがちな指先の不自由さからも開放されますscissors

 薄手のため長時間の単体使用ではこの時期ちょっと寒いのですが、その操作性と防風性がハンドルカバーのインナーグローブとして最適素敵。また、突然の雨に対して緊急用グローブとして携帯しやすいコンパクト性など一年を通してお使いいただける高い汎用性が魅力。お求めやすいお値段と幅広いサイズも見逃せませんよ~。今年のバイク用品の買い初めにいかがでしょうか?

 

2009年 12月 18日 (金)

冬こそ本領発揮! ラフ&ロードのオールシーズンシステム!

As_title

 すっかり寒くなりましたねぇ。まさに冬本番、ここ横浜では朝富士山fujiがクッキリと見えましたよ。寒さは苦手ですが晴れの多い関東の冬は嫌いじゃないラフ広報関根です。

 さて、この時期春物から冬物へジャケットも衣替えするのが普通ですが、「お気に入りのジャケットを一年通して使えないだろうか?」というコンセプトから生まれた弊社のオールシーズンシステムは、今まさにオススメの機能ですよ~。使用状況や好みに合わせて選んだインナーを春物に合体できるこのシステムはジャケットのみならずパンツにも存在します。

 今回、わかりやすくこのシステムを動画movieで解説、さらにもっと詳しく知りたい方はオススメの重ね着術「差がつくレイヤード」をご覧下さい。機能インナーやアンダーウエアをうまく組み合わせることで快適にこの冬を乗り切れること間違いナシ!時期も時期なのでご検討はお早めにどうぞ~happy01

2009年 12月 10日 (木)

快感(^^)着脱の悩みをズバッと解決! この冬オススメのオーバーパンツ

 バイクで通勤通学されている皆さん、そろそろ朝夕の寒さが気合だけではしのげなくなってきたんでは?冬物のジャケットはすでに投入されているかもしれませんが、これからなくてはならないのがオーバーパンツ。インナーやアンダーパンツもいいのですが仕事中は普段のスタイル、バイクのときだけ防寒を、という方にはイチオシのギアです。

 数ある弊社のウインターパンツの中でも今回オススメするのは、RR5084 クイックオープンオーバーパンツ。日常ユースに適した適度なボリュームの中綿と、何よりもその着脱性がすんごいんです!!ズバッと脱げるサイドのクイックオープンファスナーがナイスなアイテムです。

 いままでその「ズバッと感」がカタログや雑誌では伝え切れなかったため、今回は動画movie でそのスゴサをお伝えしちゃいます!パンツ裾にあるスライダーを下にむかってグンッと引っ張ってみるとあら不思議!! ファスナーがハラホレと見る間に裂けてくwwwww
ナンデ、靴やらブーツを脱がなくていいんですヨwww 職場や、駅前やらでジタバタどたばたしなくて済んじゃう!「オーっナイスっ」て思わず叫びたい感じ。
この裂ける感の快感といったら癖にナッチャウheart01是非一度お手にとってお試しあれ!(^^)

 厚着になりがちな冬の装備が一発で脱げちゃう便利で快適、画期的なアイテムはいかがでしょうかhappy01

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29