« 「湘南でセローでスローライフ」番外編  ”サブタンク装着のツーリングセローでちょっとアフリカ行ってきまーす!?” | メイン | 好評の栃木レザーを使ったラフロオリジナルベルトに選べるバックルが新登場です! &ポケゴ通信 その111 伝説ポケモン連続捕獲記録継続中?! »

2019年 03月 29日 (金)

本格バイクシーズン到来を告げる春の便り 「昭文社ツーリングマップル最新版発売」 と 「東京モーターサイクルショー2019」 で 「新型カタナ 」を堪能する!

 

みなさま、こんにちは。

3月も末になると本格バイクシーズン到来ですね~。

 

私、ラフ広報 セキネ の場合、仕事がら

昭文社さんからその年の最新版

ツーリングマップル & R

が登場するとシーズンのはじまりを感じます♪

MappleR2019

Mapple2019

2019年も関東甲信越エリアの取材に衣装協力させていただきました。

最近わたくしは、スマホ老眼が進み?

すっかり大きい判型と細かい文字が見やすいツーリングマップル R ユーザーです(汗)

 

今回もミニブックが付属していてエリア内の見どころを

カラーページで多数紹介していますが、

最後のページに今回ご使用いただいたアイテムをご紹介いただきました♪

Mapple minibook2

※掲載は昨年モデルもあるため最新モデルをご案内します▼

ウエア:RR7339 エアスルーメッシュパーカー

パンツ:RR7505LF メッシュカーゴパンツLF

グローブ:RR8423 ターマックエアーグローブ

シューズ:RR5847 ラフライディングスニーカーSL

ザック:RR9306 AQA DRY ラフデイパック

サイドバッグ:RR9114 テールフィンサイドバッグ

 

特筆すべきは最後のテールフィンサイドバッグ。

Photo S.suyama

タンデムシートの前後長が短く

アップマフラー気味のBMW G310GS にも

特徴的な縦長フォルム

ウインカーを隠すことなくジャストフィット。

その秀逸なパッケージは取材で実際に使用された

中村さんからも絶賛いただきました♪

 

自分のバイクにサイドバッグが付くかわからないんだよな~、

なんて方はぜひ一度チェックしてみてください。

 

 

さてさて。

バイク業界でもう一つ、春の風物詩と言えば

毎年3月末に開催される

東京モーターサイクルショー

今回は激混み必至の日曜昼にバイクで行ってきました♪

 

今回は3日で約15万人来場の超マンモスイベントです!

約30分並んでやっと駐輪できました(汗)

TMCS1

TMCS2

今回のお目当て、それはズバリ…

 

新型カタナ!

 

一応業界のヒトなので半分お仕事ですが今回はドップリと

新型カタナを愛でるつもりでやってまいりました♪

 

スズキブースのひときわ目立つところに

ドーン!

TMCS5

 

カッコエー!!!

TMCS6

TMCS7

旧型カタナに比べ、ショートボディーで

前のめりのデザインは賛否分かれるところですが

スズキのヒトをして

 

「そういう賛否あるところもカタナの伝統ですから!」

 

うーん、スゴイ 「カタナ愛」 ですね(笑)

 

懐かしの2000年式ファイナルエディション

TMCS8

↑コレ、持ってましたよ~♡

さすがに基本設計はすでに旧車の域に入っていますが

デザインはいまだ衰えず。

僕がバイクに乗るきっかけになったのも

初代カタナでしたから。。

 

普段は人混みが嫌いなのでそそくさと帰ってくるのですが

今回はまたがり体験コーナーの列にも並びました。

TMCS9

おー、マッチョ―!でもライポジは非常にコンパクト。

旧型の長いけれども理にかなった人馬一体のポジションに比べ

なんだか 「アドレナリンをバンバン出してくださいよーっ!」 と言われているようで

個人的には 「僕の知っているカタナとはちがうかなぁ?」 と思いつつ。。

 

そんな想いで降りた後も舐めるように見ていたら

スズキの人にインタビューされちゃったり(汗)

 

「タンクが12リットルしか入らないんですか? 前のは21リッターでしたよね?」

デザイン重視ですからねぇ~」

 

「おいくらくらいになるのですか?」

「まだ価格は未定なんですよ~」

 

「荷物あんまり積めなさそうですねー、前のカタナは意外と積めたんですよね」

ショートテールボディーはお嫌いですか?」

 

「250とか400とか1100は2台乗り継いで全部日本刀イメージで一緒だったんですけど

今回のはなんか西洋の剣とか中国の青龍刀みたいですよねー」

なんて好き勝手言ってたら例の決めゼリフ

 

「そういう賛否あるところもカタナの伝統ですから♪」

「ですよね~(爆)」

 

喧々諤々いろいろお話して

最後にステッカーもらっちゃいました(嬉)

TMCS10

うーん、今乗ってるのセローなんですよね(汗)

キャンプ道具にでも貼ろうっと♪

 

「カタナ」といえば「ヨシムラ」ってことで

つづいてヨシムラブースへ。

TMCS3

おーっ!バナナ管!! 懐かし-。

ファイナルの前に乗ってたフルパワーカタナにつけてました~!

 

そしてそして、伝説の1135R までありましたよ!

TMCS4

ファイナルベースに生産された5台のうちの1台。

素晴らし-! ワンダホー!

 

いやはや、最近はめっきりアドベンチャーやら

トレール系に魅力を感じていた私、

久々にカタナ一色だった昔を思い出しちゃいました。

 

ちなみに川崎店の Z馬鹿 佐々木

その昔は倒立のカタナ乗りだったんですよ~。

刀のこともいろいろ聞いてみてくださいね。

 

さてさて、最後にお約束の独断と偏見による

今回のキレイドコロナンバー1は…

しっとりキレイ系のこちらっ!

TMCS11

カメラマン担当のY先輩には目線が来てないじゃないか!

と言われましたが、あの日曜の混み方じゃ、ねえ。。

 

そんなこんなで出展されていた業界の皆さま、

来場者の皆さま、本当にお疲れさまでした。

ここから2019年のバイクシーズン本格スタートです。

今年もバイクにいっぱい乗って楽しみましょー!!

 

以上、花粉と人混み疲れで月曜からグッタリ、

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

大都会ってやつは疲れますね。。

次回はやっぱりツーリングマップル R 片手に

セローでキャンプ! ですかね(笑)

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29