« 2018年度 WEX EAST 開幕戦 クロスパーク勝沼で初心者がKTM 150XC-Wでレースに参加 ! ・・・結果、ばきばき、ぼこぼこにされたお話し。 | メイン | 新作ウエアをプロのモデルが着てみたら? その1 & ハリル監督解任! 後任は西野朗氏! なでしこ、最終決戦は金曜日! »

2018年 04月 9日 (月)

OutDry®という優れた加工技術を駆使した防水透湿と防風性を持つオーバーソックスの登場です! &ポケゴ通信 その77 伝説100%個体キタ!

 

こんにちは。

ナンデモヤ O です。

ハリル解任の件はセキネに任せます。

(ノ ̄_ ̄)ノポイ

 

それより何より

大谷くんが2勝目を12Kという素晴らしい内容で飾ったことを

メジャーリーグがMLB公式ツイッターでもつぶやいています。

昨年は怪我の年でしたが時間をかけて丁寧に対処できたものとしても

誰がこれだけの活躍を予測できたでしょう?

まだ23才。

彼の活躍が周囲の酷使によりすり減らないことを願うばかりですが、

彼に限っては凡人の危惧など不要な気がしますね。


 

 

さて本題です。

 

新製品入荷のご案内。

RR7917 OutDry®ストレッチオーバーソックス

Rr7917_1

防水透湿・防風性を併せ持つ「OutDry®」を採用したストレッチオーバーソックスの登場です!

 

現在もゴアテックス製のものがありますが、

シームテープが不要になった製造法は大きな技術革新で、

長年、ゴアのオーバーソックス愛用してきたものとしてはウレシイ限りです。

 

というのも、

従来の防水製法、シームテープというものは

ゴアテックス素材のつなぎ目をシームテープで接着し目止めしているだけなので

本体素材の耐久性に問題がなくとも、

接着剤の耐久力が追いつかず、

「シームテープ剥がれ」が起こり、

商品寿命が尽きるのが悩みでした。

リペアも可能ですが、

品質や耐久力は望めません。

 

例えば、パンツの股間部位も身体とシートにサンドイッチされ

しかもストップアンドゴーのたびに行われる足出しのストレスは、

生地はもとよりシームテープに大きな損耗を与えます。

 

ましてや靴下は成人が10分歩くとおよそ1000歩ほど歩けるそうなので、

片足でも500回のストレスがかかる過酷な環境です。

 

使用環境にもよりますが

気を使わずラフに扱えば驚くほど短命に終わらせてしまうケースも稀ではありません。

もちろん、一定水準の強度耐久性を鑑みての商品化であるのでナーバスになる問題ではないのですが、

今回の「OutDry®」への変更はより高いパフォーマンスを求めた結果の決断ということになります。

 

 

 さてそのアウトドライソックスですが

わたしなどは今までゴアオーバーソックスに求めていた

高い防風効果でパンツ裾やシューズの隙間から侵入してくる寒風もしっかりブロックしてくれるところを

このアウトドライソックスにも求めたいと考えます。

つまりは防水性は当然の機能として

防寒具としての高いパフォーマンスもプラスアルファでおすすめします。

 

私、先の冬この商品のサンプルモデルの実用テストをやらせていただきました。

同じくサンプルテストを兼ねているRR5837ラフスニーカーでは指がかじかんでしまう、

おおよそ30日間はこれがなければ辛いところを併用することで快適に通勤することができました。

 

最近は、降雨の予測が劇的に向上しているため、

走り出す前に対策が施せるので防水機能で不意の降雨に備えるというニーズが

ツーリングではまだしも短時間の走行では不要となりつつあります。

しかし、携帯性に優れたこのソックスを常時携帯しておくことの心のゆとりは

ライディングの不安要素を排除し安全性に大きく寄与してくれることを保証します。

 

さて商品詳細をもう少し述べます。

 

下図の通り左右の足それぞれに沿った立体パターン、

耐久性のある生地とストレッチ性のある生地を適所に使い分け、

内側から薄い「OutDry®」の膜をピッタリと接着しているためフィット感が抜群。

Rr7917_sp

また、薄く小さくたためるので携帯にも便利です。

 

その高い技術力を要する製法は以下の動画をご参考にしてください。

movie OutDry® Technology - Gloves - English movie

※この技術をソックスに応用しています。

 

如何でしょう?

ハリルの後任が腕を振るう6月中旬の梅雨対策品として

買い物リストに加えてみるのは?

 

ポケゴ通信 その77

結局ルギアは26回チャレンジして色違いゼロという憂き目を見ることとなりましたwww

 

今日現在の伝説ポケモンレイドの収支です。

サンダー×3/10 30%

ファイヤー×7/14 50%

フリーザー×2/7 28.6%

ライコウ×13/25 52%

スイクン×12/19 63.2%

エンテイ11/22 50%

ホウオウ×15/34 44.1%

グラードン×23/34 67.6%

カイオーガ×15/34 44.1%

レックウザ×17/32 47.4%

ルギア×26/36 72.2%

ラティアス×4/5 80%

ミュウツー×6/7 85.7%

伝説ポケモン トータル 154/279 55.2%

 

そしてその傷心のわたしに救いの手が差し伸べられた報告です♪

それはおととい突然訪れました!

 

伝説レイド、278回目のチャレンジ、

153匹目の伝説ポケモンが完全個体でした!

ラティアスFFF

あれは忘れもしないグラードンの初戦で100%個体に遭遇するも獲り逃して以来の

ゲットチャンスをものにしてのものです。

 

正直今回も捕獲してから気づいているさまなので、

何回か遭遇して捕り逃している可能性が無いとは言えませんwww

ラティアスの使い勝手がよいのかは置いといて、

カンストすべき手持ちとしてリストに入れておきます。

 

さて、ミュウを捕獲するチャンスを得るためのスペシャルリサーチ。

5/8のメタモンを捕獲を済ませ

6/8へすすめましたがレイドバトル10回ノルマがあります。

ひと目無料パス消費で10日かかると思っていましたが、

「故意に負けてもバトルカウントされる」というのを

その100%ラティアスレイドでご一緒した南場智子激似の親切な方にお教えいただきました。

 

さっそくカイリキーレイドで試しました。

カイリキーは待機の2分とタイムアウトリミットが200秒、3分20秒なので

一回負けるのにおよそ6分ぐらいの見積もりが必要。

残り15分だったので

二回負けて最後に勝で計三回消化できました♪

 

とここで誤算。

もう一つの指令の「コイキングを進化させる」ためのアメが200しか無いことが判明www

つまり、あと29匹コイキングを捕獲せねばなりませんwww

先が長いですシクシクwww

 

前回のEXパスは都合がつかず見送りwww

EXレイドパス 9枚目

 と思ったら近所の公園から来ましたラッキー♪

初公園招待です♪

住宅街の公園にどんだけ集まるのか楽しみだ。

 

 

ではでは~

 

 

 

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29