« 営業カンバラが送る!!ラフロオリジナル商品スペシャル機能紹介コーナー第1弾!! | メイン | 社内ツーリング初参加!!!& BM営業カンバラが送るラフロオリジナル商品紹介コーナー第2弾!!! »

2017年 05月 31日 (水)

新人歓迎&免許取得記念? 富津へアナゴを食べに行く「ラフロ流内房ツーリング」

 

 

みなさまこんにちは。

5月もあっという間に最終日。。

いつしか日差しはすっかり初夏(汗)

 

今回は棚卸(31日、1日)を目前に

パワーを付けようと千葉県富津市へ

アナゴを食べにツーリングに行ったお話です。

 

最近のラフアンドロードスポーツのツーリングは

目的地付近に集合し、現地をみんなで楽しんだあと

最後は現場付近で解散が基本。

 

ネイキッド、アメリカン、トレール車、メガツアラーなど

さまざまなジャンルのバイクとタンデムの有無、

参加メンバーの好みを加味しつつ

みんなが楽しめるコースを設定するのがなかなか難しい。

とはいえ、この計画段階からすでにたのしいんですけどね(笑)

 

というわけで、今回の集合場所は

東京湾フェリーの久里浜ターミナル。

Kurihama1

7:45出航の金谷行に乗るのですがバイクが多い!

ハーレーの団体のほか、神奈川県内、他県ナンバーも多数乗船。

フェリーに乗る時のドキドキは旅が始まるワクワクも重なり

いくつになっても興奮します♪

 

空は快晴!

予定通り久里浜港を出港し金谷港へ向け順調に航行中。

Kurihama2

あっという間の40分。

金谷港下船直前、船内では記念撮影?

Kurihama3

今回は写真を撮っている新人営業ビックリマークカンバラと

手前の中型免許取得ホヤホヤながら

今回はタンデムで参加の企画女子Tさん、

そして店舗の常連オフローダーYさんが初参加。

Yさんはセキネの23年ぶりの林道ツーの案内役として

急遽参戦していただきました!

 

今回は金谷で千葉に上陸した後、

渋滞の予想される南へは向かわず、

進路を北に取り

①燈籠坂大師の切通しトンネル

②東京湾観音

③富津岬で名物のアナゴを食べ、

そこから金谷方面へ戻ってきて

オンロード班は④鋸山探索

オフロード班は④金谷元名林道を堪能したあと

⑤道の駅保田小学校で合流、

ひと休みしたらフェリーで久里浜へ帰る、

という150㎞前後のショートコース。

今回はタンデムもいるので無理せず観光メインです。

 

まずは燈籠坂大師の切通しトンネル

Tourousakadaisikiritoosi1

千葉と言えば最近素掘りのトンネルが有名ですが

独特の迫力と佇まいに非日常を感じます。

ここは幹線道路から簡単にアクセスできる切通しのひとつ。

Tourousakadaisikiritoosi2

タテに細長く涼しげな風が吹き抜ける

夏におススメのマイナースポットでした♪

 

そしてお次は今回の参加メンバーほとんどが行ったことがないという

東京湾観音

Toukyouwankannon1

全高56mある観音様は

その内部のらせん階段で最上部までいけるのと

腕部分や頭頂部からは

外に出て景色が楽しめるなど

知る人ぞ知るスリル満点な高層建築物。

 

最近ご朱印集めに凝り始めた経理部O君、

今日は林道走行に向けてUVカットアンダー類で汗対策して参加♪

いきなり観音登りでその恩恵を享受したとか(笑)

Toukyouwankannon4

この巨大な観音像は対岸の神奈川からも見えるので

あぁ、あそこがそうなの?という方も多いかと思います。

Toukyouwankannon2

観音様の足元の展望台からはこれから行く富津岬を一望。

新緑のやわらかいグリーンが目に眩しい季節です♪

 

と、ここで遅れて現地集合の物流マンHから連絡が。

アクアラインを通って君津市付近にいるとのこと、

30分後に富津岬集合ということで移動します。

Toukyouwankannon3

企画女子Tさんは物流部イケメンK君のCBにタンデム。

ここから海沿いの気持ちいいマイナー道路をつないで富津岬へ。

 

富津岬

Futtsumisaki1

でっかいジャングルジムのような展望施設が岬の突端にあります。

ここで物流マンHと待ち合わせしたのですが…

バイクはあるものの、本人がいません…?

 

っと、そこへ調光サングラスとパープルのTシャツで

BBQ禁止を猛烈アピールしている怪しいオジサンが!

Futtsumisaki3

ってそれが物流マンHでしたっ(爆)

 

無事合流したところで展望台へGO!

どうやら彼はここでポケモンGOをして待っていたようです(笑)

プライベートでも海を愛する彼は

東京湾の戦時遺構第一海堡の先に目をやり、

来たるべき夏の活動に想いを馳せます。

Futtsumisaki4

そんな彼の着用するウエアはRR7308 ライディングZIPメッシュジャケットEM

涼しく快適、スタイリッシュにライダーの夏を演出する1着。

 

ココ富津は関東有数の潮干狩りスポット。

浅瀬のつづく内海はまるで南国リゾートのような海の色でした。

Futtsumisaki2

 

さて、まもなく11時というところで

朝から東京湾観音や巨大ジャングルジムを上り下りしてエネルギーを使い

みんなそろそろお腹が減ったので

昼飯タイムで混み始める前に

富津名物のアナゴを食べに移動します。

Sazanami1

漁港近くで網の修理をしていたおじさんに聞いて

おススメの食堂へ。

Sazanami2

ガッツリ穴子天丼!やら

Sazanami3

上品にあさりご飯膳♪などなど…

お腹いっぱいいただきパワー充填完了です!

 

食後、企画女子Tさんは今度は物流マンHの後ろへスイッチ。

2017-05-28 12.09.33

 ツーリングの3日前に中免(今どきは普通自動二輪免許と言う)取得、

彼女はYZF-R25あたりを狙っているようです。

次のツーリングは自走参加ですね。

 

金谷付近まで戻ってきてここから2班に分かれます。

私ラフ広報 セキネ と経理部O君のトリッカー2台、

XR250BAJAの常連オフローダーYさんは

④金谷元名林道

Kanayamotonarindo1

舗装林道、フラットダートが中心の初心者向け林道とのことで

ゆるゆると走り始めます。

途中の開けたところ、ここはガルル林道カフェを開催したところですね♪

Kanayamotonarindo2

途中から分岐する竹岡林道は通行止めだったので素直に進み頂上へ。

Kanayamotonarindo3

23年ぶりの林道ツーは路面の荒れも少なく

トレール車なら重装備じゃなくても適度に楽しめる

快適な林道でした♪

 

一方そのころオンロード班は…

 

鋸山探索でそこそこきつい登山をしていたとのこと(笑)

ここはバイクで登って行くことは出来なかったようで

まずはロープウェイアタックから始まったようです。

Nokogiriyama1

頂上は人が大勢いて観光ポイントでは渋滞していたとか。

適当なポイントで地獄をのぞいたり…

Nokogiriyama2

 

物流マンHは観光もそこそこに

巨大磨崖仏の陰にポケモンがいないか調べたりしていたようです(笑)

Nokogiriyama3

 新人営業ビックリマークカンバラはツーリングで歩くことを想定しておらず

歩きにくいライディングブーツ出来てしまったことを後悔したとか。

 

ラフロのツーリングは歩いたり走ったり食べたり登ったり?

いろんな状況に適応するライディングギアを試す、

そういう側面もあることを身をもって体験したようです。

この体験こそが今後の商品案内につながるんです♪

 

 登山でくたびれた鋸山探索部隊が集合時間から遅れること30分…

その間、林道部隊は道の駅保田小学校でくつろぎタイム。

Hotasyougakkou1

Hotasyougakkou2

廃校跡を道の駅にしたところで宿泊施設もあり。

キレイに咲くブーゲンビリアが印象的な

おしゃれな道の駅でした。

 

ここで各班が合流しスイーツ休憩のあと

16:30の久里浜行に乗船すべく15:45頃フェリー埠頭へ。

が!

すでに乗船可能台数を上回るバイクの数により乗船不可!

次便18:00にするかアクアラインで帰るか。

 

バイク以外で疲れた今ツーリングでは

メンバー全員フェリー埠頭で休憩することを選択。

突堤の上で昼寝をしたり買物をしたり、

各自自由な時間を過ごしたのち

綺麗な夕日の中、19時ごろ久里浜港へ帰港しました。

Kurihama toutyaku

 矛盾のように聞こえますが

バイクで走るだけがツーリングではなく、

初めて一緒に走るライダー同士が仲良くなれる、

普段仕事では見せないスタッフの素の表情を見ることができた

そんな充実した一日でした。

 

以上、新人営業ビックリマークカンバラから

早速次のツーリング計画のオファーをされた

(↑次は君が計画するのだよ♪)

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

いやぁ、ツーリングってホント楽しいですね♪

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードYAHOO!店
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29