« 機能的なフード付きアンダーを新たに提案します。&ポケゴ通信 番外編4 ポケモンGOウォーキングでダイエットに成功? | メイン | プログリップ初のアウトリガーゴーグルの紹介です!!ダースポさんにも取り上げていただきました!!! 動画説明付きです!!!! »

2017年 04月 13日 (木)

急増中? トリッカーをセロー250パーツでバージョンアップする方法

 

 

 

みなさま、こんにちは。

肌寒いながらそのおかげで桜の花が散らずにキレイなここヨコハマ。

2017-04-13 08.05.09

通勤途中の公園でパチリ。

全体的にパステルカラーの淡い色合いが

なんだか優しい気持ちにさせる春の朝。

2017-04-13 08.06.38

遠くから聞こえる通学児童の声とともに見るサクラ。

今週末が見頃でしょうか、癒されますね♪

 

 

さて、冒頭の写真にもあるとおり

私 ラフ広報 セキネ の愛車は

ヤマハのトリッカー 2009年モデル。

昨今バイクの新車価格が高騰していく中

あらためてその存在価値が見直されているトリッカー、

今回はそのトリッカーのお話です。

 

それまで乗っていた02年型セロー225WEからの乗り換えで

2013年にセロー250と迷った末に

大きくなったセロー250より

乗り味が225に近かったトリッカーを選択、

人生初のインジェクションバイクライフが始まりました(笑)

 

タンクが小さくツーリングの度に

給油タイミングに神経を使いますが

普段使いを考えると、どんなに疲れていても

自転車代わりに乗れてしまう「取っつきやすさ」が最大の魅力。

そんな気軽さに惚れて気が付けば約4年で45000㎞。

 

先月にはフロントフォークも

横浜店PITスタッフのススメでオーバーホール。

ますます快調で、目下トリッカーのキャンプツーリング性能を上げるため

何をすればいいか日々関連ブログやら雑誌をチェックする毎日。

 

そんな中アンダー400最新号で

Under50万円モデルの実力

なる企画で久々にトリッカーの紹介が♪

20170406 U400-1

20170406 U400-2

セロー250やXT250Xに先駆けて誕生したトリッカーは

多くの基本パーツを共用しながらも

独自のタイヤサイズや短いホイールベースと

その軽量スリムな車体で足つきもよく

WR250Rやセロー250とはまた違った

自由な世界観を形成しています。

 

ベーシックでシンプルな車体構成はメンテが苦手な僕ですら

億劫がらずに最低限のことが自分でできるくらい、

ビギナーにもオススメできるバイクです。

 

現行のトリッカーはスポーティーなイメージの白×オレンジと

定番のブラックの2色ラインナップ。

個人的には2009年カラーの横から見るとメタルっぽくて

上から見ると微妙に落ち着いた緑っぽいブルーってのが気に入ってます。

初期型のサイドカバーがアイボリーでネイビーのタンクも

スタイリッシュな印象で好きでしたが(笑)

 

いずれにしてもMADE IN JAPANで50万円を切る250ccのバイク、

ってだけでも存在価値は大アリなのです。

 

 

ただし、そのボーダレスなキャラクターが故に

ついつい入り込んでしまうダートでは

ハンドルまわりの剛性と車体下のガードがやや不安に…

 

そこでセローパーツをうまく使って

ダート走行性能をバージョンアップ開始♪

Tricker side

RSVコンペEXシリーズⅢ+Cサイレンサーはセロー250用と共通、

また、エンジン下回りにまもなく登場のアルミアンダーガード

これもセロー250用がドンピシャです♪

AG2202-RSV

セローもそうですが

トリッカーやXT250Xのスチール製ノーマルエキパイは

錆びですぐにボロボロになるので多くのオーナーが、

当社直営店セールの展示即売でもお世話になっているSP忠男さん

ステンレス製パワーボックスエキパイを付けていることが多いと思います。

参考までに新しいアルミアンダーガードとのクリアランスはこの通り↓

AG2202-SPT

こちらもいいカンジですね☆

 

ハンドル剛性UP&ガジェット取付ベースには

HH07 HARDY EZアタッチハンドルブレース がおススメ。

ちなみにトリッカーのノーマルハンドルにはミディアムがジャスト。

Hh07bsv

これだけでも普段の走りはだいぶカチッとするハズ。

これ以上を求めるならばトリッカーの場合、

パワービームをいれたりリアサスを交換したり、

セロー250の足回りを移植したり…

って折角車体が安くてコスパがいいのに

キリがなくなりますのでご注意ください(汗)

 

おなじくトリッカー(キャブ車)オーナーの経理部 O君は

アルミアンダーガードを早速購入予定だそうです♪

彼はグルメツーと林道アタックが最近マイブームなので(笑)

 

僕も将来の林道キャンプに備えて?

これまた近日登場予定のスキッドプレートにしようか考え中(笑)

XT-250-skidplate

バイクは乗って走って、足りないところをイジって、

そのパーツを検討妄想するときもまた楽しいですよね♪

 

以上、ツーリングセローのアドベンチャーキャリアとタンクが

なんとかトリッカーに付かないか考えたり(←セロー買えってハナシ?)

ブラジルで売っているセローの兄弟車 XTZ250Z TENERE

日本で発売しないかなぁなどと妄想している

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードYAHOO!店
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29