« KLX250 Final Editionを ライトカスタム! オリジナルを生かして綺麗に乗れ! の巻 | メイン | GWはディープでどこか懐かしい日本の原風景が広がる「戸(へ)の旅」をおすすめします! いま首都圏で特別編集ポケットマップが手に入るのはラフロだけ! »

2017年 04月 5日 (水)

バイクウエアもコスパと拡張性が大切、「ウエアをカスタムする」という考え方

 

 

 

みなさまこんにちは。

花粉症なのか春だからなのか?

最近あたまがずっとボーっとして

常に眠たいラフ広報 セキネ です(汗)

 

暖かくなってくるとウズウズと

走り出したくなるのがライダーのサガ。

月末からのGWのスケジュールと懐具合をにらみつつ、

限られた予算の中で

旅自体にコストをかけるか、ウエアや用品にかけるか

いろいろ悩みが尽きないのがライダーの春(笑)

 

今回はそんな迷える春のライダーに

どっちもお得な情報を提供しちゃおう

というバイクジン最新号より。

20170401bikejin-1

誌面では海の幸から爆盛り、

B級グルメまでありとあらゆる激ウマ食堂の案内。

これは最近食べ歩きツーリングにハマっている

経理O君のバイブルだな(笑)

 

関東在住のライダーにはピンポイントで

伊豆の海鮮丼勝負がおススメの企画。

20170401bikejin-2

生シラス&サクラエビのするが丼とか、

まさに旬の静岡の海の幸の玉手箱やぁ♡

上を見ればキリがありませんが1000円台前半なら

コスパも満足度も高くツーリングにはベストですよね♪

 

ちなみに私のおススメは西伊豆は沢田漁港、

沖あがり食堂のイカサマ丼

新鮮なイカの歯ごたえが絶品でライダー以外にも大人気、

開店早々、早めにいかないと無くなります(笑)

お味とコスパは間違いない★三つですっ!

 

 

さて、ツーリングご飯にコスパを求める

欲張りライダーさんはウエアにもコスパと快適さを求めますよね。

20170401bikejin-4

その気持ち、わかります♪

 

そこでおススメなのがモデルさんが着用中の

RR7226 ライディングジャケット

20170401bikejin-3

どんなバイクにも合わせやすいシンプルなショートジャケットは

充実のベンチレーションと好みに合わせて

別売オプションパッドを装着できる本格仕様。

もちろんラフアンドロードならではのオールシーズンインナーも装着可能と

その拡張性の高さがウリです。そして抜群のコスパ。

とりあえずビール、じゃないですが、迷ったらコレですね(笑)

 

以上、個人的には街やキャンプフィールドでも使いやすい

RR7240 ブレッサブルフィールドジャケット

も捨てがたいとおもう

ラフ広報 セキネ がお伝えしました♪。

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードYAHOO!店
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29