« ラフロ “走る物流マンH”の「ラフロリークス ACERBIS編」  +ポケゴ通信外伝⑤~ | メイン | 今シーズンよりジャケットとプロテクションをセット割で賢くお買い物できます! &ポケゴ通信 其の21 「金色コイキングゲットだぜ!」編 »

2017年 03月 29日 (水)

モーターサイクルショーに見る、新旧モデル世代交代の過渡期と現実

 

 

 

 

こんにちは。

毎度サッカーの話からでナンですが昨日の対タイ戦、

とにかく久保選手がキレてましたね!

1ゴール2アシスト、二試合連続で大活躍です。

動いているボールからあれだけ精度の高いピンポイントクロスを上げたり

押さえてきちんとコントロールしたシュートを打てるFWは久々じゃないでしょうか?

ベテランでは川島選手が鉄壁の守りを見せ4-0快勝。

久保選手をはじめ、いよいよ 「世代交代」 を感じる試合でした。

 

 

さて、 「世代交代」 といえば

多くの新型車両が一斉に展示されるなか

さまざまな絶版、最終モデルも並んでいた

先週末の東京モーターサイクルショー。

 

日曜日の雨にもかかわらず

ビックリするぐらいの来場者数に驚きつつ

日本のバイク業界の 「今」 を見に行ってまいりました。

Final monkey

場内にはカブに匹敵する人気のモンキーや、

絶版が決まったV-MAXやZRXダエグなど

市場在庫を残し消えゆく名車の最後の晴れ姿…

排ガス問題や生産国の問題など

淘汰されゆく理由は様々ですが

社会人になって、学生時代の卒業式のような何とも言えない寂しさを

こんな形で追体験するのもこのイベントならではでしょうか。

 

隣でやっているアニメイベントのパワーにも負けないくらいの

人だかりやカメラのフラッシュが眩しい先には

たいていお姉さんがいるわけで、お約束ですが

同行した先輩のY氏とセレクトした

今イベントのベストツートップがこちら↓

Eva-asuka

Yamaha gal

テーマは「艶華」と「清楚」です(笑)

 

 

個人的には業界人の端くれとして

また、広報という立場もあり

ほかの人よりは新しい情報に接する機会が多いため

基本的に展示物に関して新しく知るものは少ないのですが、

情報だけでは伝わらない素材の質感だったり、

実際のサイズ感などを確かめるという意味合いのイベントでもあります。

 

普段もバイクに乗っているであろう一般のライダーに

人気だった車種はCRF250ラリーやヴェルシス250、

Vストローム250といった旬の「等身大のアドベンチャー」

Vst250

現実的な問題として何百万もする夢のバイクを手に入れるより

毎日乗れるアドベンチャーモデルや

コストパフォーマンスに優れた

250ccスーパースポーツが人気なのは

今年も変わらない流れでしょう。

 

そのほかトリシティをはじめとする3輪軍団も独自進化?

Adiva adv

ダカールラリーを完走した風間さんのマシンに

アチェルビスパーツが付いているのを確認したり

Dakar-kazama

攻殻機動隊の映画のスカヨハにウットリしたり?

Yohasuka

結局は一人のバイク乗りとしてけっこう満喫したわけで(笑)

個人的に一番ヒットだったのはタミヤ模型の

1/6 アフリカツイン のプラモでした(爆)

価格未定ですがこれならギリ買えるハズ !?

Tamiya-africatwin

 

そんなこんなで新旧バイクの世代交代、

あるいは新たな価値の創造や構造の改革に

皆さま必死に取り組んでいるのがわかりました。

 

物流業界に構造改革をもたらしつつある

こちらのゆるキャラも熱心に接客中でした(笑)

Danbo

 

来年はどんな新しい流れとバイクが生まれているのでしょう。

いまから早速ワクワクが止まらない、

ラフ広報 セキネ でした♪

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードYAHOO!店
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29