« シリーズ 「なつかし懐古録」 vol.2 「名大ベビーポンプ」編 | メイン | あの日を忘れないグローブ 「ジャパン」  培倶人4月号(3/1発売)別冊付録 掲載記事  »

2014年 03月 6日 (木)

「職業病発症!」 バイク乗りだからなのか?仕事だからなのか?

 

おはようございます。

路肩の真っ黒になった雪の山も姿を消し、

大雪の大禍も過去となりつつありますが、

ひとたび県道、国道クラスの大通りを走ると、

タイヤチェーンに無残にほじくり返され、

ガタガタの凸凹にされたアスファルトに

自然の猛威を否応なく思い出させられます。

会社の前のいにしえからある鎌倉街道も見るも無残・・・。

 

そんな轍の出来た道路はバイク乗りにとってストレスフル。

スパイクタイヤが禁止になる前の雪国の道路はこんなだったのだろうなぁ。

子供時代を札幌で過ごした「走る物流マンH」に聞いてみるとやはり

粉塵と轍がすごかったらしい。。。

 

さて、わたくし O は仕事柄、何でもバイク用品に結びつけてしまう不治の病を患っています。

いや、「仕事柄」というよりは「バイク乗り」だからといった方が正しそう。

 

今朝もバタツキ防止のベルトをオーバーパンツの裾に巻きつけている通勤ライダーの姿を見かけ、

「その手があったか!」

「RR9963 リフレクターマルチベルトでできるじゃん!」と

信号待ちで見かけた風景に、

一人ヘルメットの中で喜ぶ様はまさに職業病の発作。

 

 

この商品の主たる用途は、リフレクターによる安全確保と、

パンツの裾が走行風によってバタつくのを抑え、

9963_02

エキパイの熱による損傷を防いだり、

 

9963_03

ウエアが走行風によるバタつきで傷まぬよう予防するために巻きつけるものなんですが、

 

今回、新たな使い道として

冬場の「隙間風」対策としての用途をご紹介させていただきます。

 9963

 上記のように、冬は裾がしっかり閉まっていないと

寒風が吹き込み寒い思いをします。

長時間の走行では、

このほんの一手間を施すか施さないかで「防寒性=快適性」に大きな差がでます。

※パンツのアジャストフラップを閉めればすむじゃんというツッコミはなしでお願いします。

あくまでもそのフラップが無いパンツを想定してください。

そして「とっくにそう使ってるよ」とかも・・・。

 

それにしても便利になったものです。

ワールドワイドウエブ以前には、

このようなお知らせをするには来年のカタログの制作を待たなければ

みなさんにお伝えすることが出来ないし、

誌面のスペースの関係でお伝えできなかったものが、

今どきときたら気付いた直後にこのようにお知らせできる。

 

 

今朝のヨコハマは北風ピューピューで戻り冬。

まだしばらくは防寒対策が必要ですね。

 

 

 

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードYAHOO!店
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29