« uglyBROSの異端児 “JUKE” 紹介。そして新作もリーク! 「ライダーズアイテム ライディングパンツ・デニム編」 タンデムスタイル8月号 掲載記事 | メイン | 「ラフロ冬カタログ撮影記 弐」 城ヶ島大橋の見える波止場。 »

2013年 06月 24日 (月)

「ラフロ冬カタログ撮影記」 uglyBROSはこう穿くといいですよ。 TIPS編



先週末、梅雨の晴れ間をついて撮影敢行。

 

しかし、そのつかの間の陽射がジリジリと刺さり容赦無い。

 

夏日に冬物撮影という理不尽。

 

それを和らげる工夫の紹介。


カメラマンの自分は、

 

フットワークのよいデニムパンツ、

 

uglyBROSのFETHERBEDで出かけます。

 

冬は防風も兼ねて快適なオリジナルニーパッドですが、

 

夏はそれが仇となります。



オリジナルパッド

 

ご覧の通りオリジナルパッドは、

 

プロテクション性重視で通気性なし。

 

20℃を越えると皮膚呼吸できない膝頭と

 

パッドの間ににたちまち汗が溜まって正直不快。





これで快適な夏生活準備OK!

 

そこで、登場するのがRR10083 エアスルーショルダーパッド

 

そうなんです、肩用がこのパンツの膝にジャストフィット!



これに換装する一手間で

 

夏のライディングがグーンと快適に。

 

当然、プロテクション性はがくんと下がります。


安全をとるか?

 

快適性をとるか?


このトレードオフの問題は、

 

個人のリスクマネージメントの見解の相違で大きく差がでます。



どちらに重きをおくか・・・・・



自分は、

安全<快適性


安全という後ろ盾がアクセルをワイドオープンにするトリガーとなり、

結果、危険を呼び込んだり、

安全でないという不確定要素がアクセルワークを慎重にさせ、

結果、危険な運転を回避させることに帰結したりもします。


小難しい話は抜きにして単純に我慢を強いられるより、

快適なライディングでバイクライフを楽しまなきゃね♡

※あくまで個人の見解ですのでご了承の程を。



時々カメラマン、モデル?もやる O でした。



全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29