« 電車で祖父母の住む静岡県島田市へ行ってまいりました。 | メイン | ズバリ解決!夏のバイクライフ、お悩み相談室? 培倶人8月号(7/1発売) 掲載記事 »

2011年 07月 1日 (金)

NINJA1000で行く湘南、東伊豆、伊豆スカ撮影ツーリング

 

先日、埼玉や名古屋で早くも39℃を記録したとかcoldsweats02

すでに6月の気温ぢゃないですねwobbly

そこまでじゃないけれどココ横浜も

か~な~りぃ~暑~いsun

 

さてさて、そんな暑さの中でも

季節は巡ってくるわけで、

冬の準備は進行するわけであります。

今回はカワサキ NINJA 1000 をお借りして

いろいろ撮影&製品テストを行ってきましたflair

CIMG8537

このバイクはZ1000ベースですが

フルカウル仕様でスクリーンの高さが調整できるなど

ツーリングバイクとしての装備もナカナカnote

扱いやすい中低速域と

意外とコンパクトな車体で

旅先で出会ったワインディングも

気持ちよく走れるリッターバイクですhappy01

IMG_9059

で、旅バイクに重要な積載ですが

アグレッシブなスタイルを壊さないよう

今回セレクトしたのは

RR9014 SSスポイラーテールバッグ
RR9106 SHMサイドバッグ

実はこのサイドバッグの取り付けパーツがスグレモノで

シートバッグと連結して使えるので

ご覧のようにスマートに決まってますflair

今回のニンジャ1000では

気になるマフラー、ウインカーとの干渉もなく

ばっちりフィットしてますねgood

あ、タンクバッグは秋からの新作なのでまた後日smile


IMG_1076

そして今回の旅に暑さ、UVカット対策として

私 ラフ広報 セキネが使ったのが

RR7931 UVカットストレッチアンダーシャツ
RR7932 UVカットストレッチアンダーパンツ
 

紫外線によるダメージは次の日に来ます(年のせい?)ので

キッチリUVカットするため、メッシュジャケットの下に

アンダーを上下バッチリ着込んでいますが

このアンダーに使用している生地、

東レ サンプロフィット抜群のUVカット、速乾性を発揮し快適なのデスheart01

個人的には一枚多く着ているのに

ココまで涼しく快適なのかと改めてビックリしましたconfident

 

IMG_1150

そしてWR250Xで同行したカメラマン O も

RR7933 UVカットストレッチアームカバー

を装着、そのUVカット効果と速乾性に感動していましたbleah

 

裏技であえて水で濡らして走行風で乾かしながら気化熱で冷やす、

なんてことも試してましたよflair

フムフムpencil 効果絶大、これはアリですね。

 

Rr7671sv 

この日は32℃超えの炎天下

春夏物の実験はもちろん、

新作の秋冬物もイロイロ撮影wobbly

 

モデル兼任のワタクシ セキネは

upwardrightのようにクールを装っておりますが

抜群の防寒性を誇る冬物ジャケットとオーバーパンツのもとで

過去最大級の発汗量をマークsweat01

 

しかーし!

このアンダーのおかげで夕方までスッキリ、サラッと過ごせました♡

汗をかいてもすぐ乾く、そして最高レベルのUVカット。

この夏の定番アイテムにオススメですsun

 

 

IMG_1355

伊豆スカイライン 滝知山パーキングにて♡

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードYAHOO!店
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29