展示会

2013年 05月 24日 (金)

社内展示会に続き、今週は秋葉原で秋冬展示会を開催!

 

 

先週までの、社内展示会を終え、

今週は秋葉原で合同展示会。

月曜は参加のため荷物を抱え設営へ。

 

なにもないところから、

こつこつと組立・・・

作業開始!

決して一人でやっているわけではありません。。。

 

 

そして完成!

完成!

 

 

今回はこんなかんじのレイアウトで・・・

今回はいつもとレイアウト変更。 (1)



そして迎えた、 火曜水曜の本番。

緊張の本番

 

おかげさまで盛況♡

 

新規出店メーカーさんとご挨拶したり、

顔なじみのお客様と旧交を温めたり・・・ 

営業の新人も無事デビュー。

 

そして、新しいお客様との出会い。

 充実の二日間を遅らせて頂きました!

 

一緒に参加された各社、メーカー様お疲れ様でした。

主催者様、何から何までいつもありがとうございます。

 

そして、お越しいただきました皆様、

本当にありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。

 

 

それでは皆様、

また、秋にお会いしましょう。

 

 P.S. 今回、都合がつかずお越しいただけませんでした皆様のところへは、

営業マンがおじゃまさせて頂きますのでよろしくお願いします。

 

何でも屋Oでした。

 

 



2013年 05月 11日 (土)

2013秋冬新作発表内覧会 【舞台裏 台湾販売代理店様編】 そして台湾のバイク事情。

 

 

お陰さまで内覧会は連日の盛況。

きのうは、台湾で当社製品をこの春から取り扱い開始した、

デイビット(右端)が来社。

台湾の販売代理店さんが遠路、新婚旅行を兼ねてご来場! 20130510

しかも彼、♡新婚♡(新婦は左から二番目)で、

今回の来日は当然?新婚旅行を兼ねています!

 

おみやげにいただいたこれは、

二人の喜びを2つ並べて幸せのおすそわけ※喜がふたつ並んでふたりが喜んでいるのを表しています。

台湾の伝統的な風習で、

結婚の際、新婦側から親族や親しい友人に喜餅を贈るそうです。

「幸福のおすそ分けと、喜びを分かち合う意味と、

この慶び事を関係者に知らせる」

意味合いもあるそうです。

 

100へぇ

 

まーとにかく 、二人のアツアツっぷりに思わず、

今年はじめて冷房入れてクールダウン。

・・・いや昨日は暑かっただけなんですけど。

・ 

このふたり根っからのバイカーで

台湾をブイブイ走るツアラー。

台湾の春を仲間とバイクで花見ツーリング
これは最初の来社時に買って帰った、

彼女用のRR7674と自分用のRR6515を着て

花見ツーリングへ行った時の模様です。

 

エンジョイしてますね~♪

 


ところで、台湾といえばスクーター大国。

台湾といえばこんなイメージありますよね。ちょっとこれはすごすぎですけど。

その昔、仕事で初めて訪れた台湾でみた、

スクーターに乗るおかーさんが子供を前に一人、

後ろに二人載せ四人乗りしている衝撃の光景が忘れられません。

滞在が進むにつれそれが当たり前だと知り、二度びっくり!

そんなことが思い出されます。

台湾の二輪環境はこのようになっているようで、

大型バイクの所持はなかなかハードルが高いようです。

しかし、21世紀以降は規制緩和によって少しずつ大型バイクのシェアも増えている模様。

 

デイビッドはもともと貿易商で、

仕事で出向いた香港の当社販売代理店で

うちのカタログを手に入れ、

そのカタログの内容の濃さと、ラフ&ロードの機能性に一目惚れ。

その時に思ったそうです。

 

「台湾で自分の手でこの商品を扱いたい」と・・・

 

そこからすぐ行動を開始!

猛烈なラブコールをするやいなや来日、来社。

あっという間に台湾の販売代理店契約を結び、この春から営業開始しています。

 

まー、貿易商だけあって見た目と違って?フットワークが軽い軽い。

今回も展示会の案内するやいなや来社。

 

「台湾で冬物?」と、

浅はかに考えてしまいますが、

それなりに寒いそうで、

どれを扱うか真剣モードで商品を吟味。

 

ここでわかったのは彼は「551cc以上の大型重型機車」の市場をターゲットにしているようで、

安全性(プロテクター、リフレクターは必須機能)に優れているのはもちろん、

GORETEXなどの高機能モデルがターゲット。

ハイスペックモデルを主たる扱い品目に据えているようです。

 

「帰台したらビックオーダー入れるよ」と言い残し去って行きました。

きっと今頃シーパラを堪能していることでしょう。

それではおふたりさん、

 再見!

 

連投のOでした 

 

 

 

 

 

 

2013年 05月 10日 (金)

2013秋冬新作発表内覧会 【舞台裏編】 そして新作を「ラフロリークス!」

 

 

 

寒い4月を終えGWの熱も冷め、

ようやくく皐月らしい好天が続くヨコハマ、

きもちいいですね。

 

しばらく更新がありませんでしたが、

4月はGW商戦への対応、そして秋冬モノ展示会に向け、

駆け込み追い込み仕事のラッシュでした。

 

それもなんとかカントカこなし、

無事今週頭から、

「2013秋冬物新作発表内覧会」を自社展示場にて開催中。

束の間の平常運航に戻りつつあります。

 ・

そして昨晩、仕事を終えたその足の19:00より

地元横浜の最大手、取引先様のレイト商会重役陣と

販売代理店の皆さんにお越しいただき、

新作をご覧いただきました。

 

下の画は我が社のベテラン営業統括の話を

熱心にお聴きいただく皆さんの様子。

毎回お越しいただき大変ありがたいことです。

この場を借りて改めて御礼。

遅くまでありがとうございましたm(_ _)m

熱心に説明を聞く代理店の皆様。2013-05-09 20.33

大先輩のセールストークを必死に勉強するその部下。2013-05-09 20.31

春と秋の年に二回行われる自社内覧会は、

我々が行なってきたアイデアを初めて世に問う最初の場。

 

それは、学生で言えば「文化祭」

お客様の喜ぶ姿をまぶたに浮かべおこなってきた、

長く辛く先の見えない作業(闘い?)が

いよいよ外界に「披露」され、評価される場、試練の場。

 

そして自分たちが目指したものが

間違いがなかったと「確信」に変わる場。

 

もちろん自信を持って、確信を持って、企画開発してはいるものの、

それはあくまでもメーカーの中の人の「主観」。

 

 

それが、ご愛顧いただく様々な関係者によって、

「客観」というフィルターを通し、

「評価」へと昇華されるとき。

 

 

「イイネ!」

 

この言葉を頂いたその瞬間、

「やっててよかった!」と

すべての苦労が報われ、

「達成感」へとスイッチ。

 

ひそかに幸せを噛み締め、

胸の内で小さくガッツポーズ!

「感無量」

ニヤけそうになるのを堪えます。

 

もちろん、すべての提案が思惑通りにいくわけではありません。

「あれ?」

「しくじった!」

「手抜かり・・・」と、

皆さんに気付かされることも多く、

いやそちらの方がメイン?

 

そういったネガな要因は次作にすぐ反映させたり、

あるいは勇気ある撤退の選択をし、

さらなる高みを目指してブラッシュアップをしていきます。

 

そしてその傍らに目をやれば、

物流、デザイナー、経理、総務、貿易部等、

本社全スタッフ総出で勉強会もさせて頂きます。

一品一品の、素材、性質、 機能性、 ディティール、

その生まれた由来、裏話等々をユーザーに還元すべく勉強勉強。

その傍らで勉強会中の社員たち。2013-05-09 20.36※ 業務連絡 直営店のスタッフの皆さんは来週ですヨ~

 

そして、これをご覧頂き、

参加をしたくなった業者の皆さん、

まだ間に合います。

弊社営業部までお電話を!

 

 

それでは、恒例の新作をラフロリークス!


※冒頭に現れるTシャツは、直営店舗のみで販売中。
※ちらりと見える緑のバイクはKISHI colection。

 

密度の濃いいいぃぃぃ、一日をこなし、

気持ちのよい脱力感に囚われ中の Oがお送りしました。

P.S. そして余韻に浸るまもなく、

2014春夏の開発はすでにスタート中!

 

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードYAHOO!店
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29