なつかし懐古録

2019年 06月 14日 (金)

「セローで道志でヒトリキャンプ」 梅雨入りキャンプで役立つレインギア & 厳選中華テントの実力やいかに?

 

みなさま、こんにちは。

最近、公式ブログが登場が月イチになってきた

ラフ広報 セキネ です。

 

月イチだといろいろイベントや出来事が盛りだくさんに(汗)

 

まずはサッカー日本代表対エルサルバドル戦

期待の新星 久保建英選手 (←この夏まさかのレアル移籍?)が

史上二番目の若さでA代表デビューしたり、

4年ぶりに代表復帰の永井謙佑選手が快足をいかして2得点したり。

女子ワールドカップも開幕し、そろそろコパアメリカも開幕…

応援する方も忙しいですよね~(汗)

 

そして、

ここ 関東も梅雨入り しましたねぇ…

 

そんな慌ただしい日常をはなれゆっくりと非日常を味わうため?

雨がちの天気予報にもかかわらず

出勤土曜の午後から半休をいただいて

会社から直接キャンプ場へGO!

キャンプへGO!

釣りバカ日誌のハマちゃんじゃないですが

会社から直でキャンプって一度やってみたかったんですよね~♪

 

今回は荷物の小型スリム化が主目的。

まずはキャンプの時に一番大きい荷物の

テントとシュラフの小型化に着手。

 

こちら20年来の愛用品 RR5612 AQA DRY カーゴの中に収納される

今までの私の主装備↓

※このほかに調理道具やらテーブル、焚火道具もありますが…

従来装備

右から黒ラベル350ml缶(サイズ目安)、

サーマレストのプロライト3 ショートマット(絶版)、

イスカの3シーズン用シュラフ(これも絶版で20年選手!)、

そして派手な袋がテントフレーム&テント本体。

 

このテントは3~4年目で コールマンのエッグドームフェス。

広めの前室がありインナー吊り下げ式でとても便利なのですが、

収納サイズがデカくて重い(約6キロ!)

これだけでRR5612の半分ふさいでしまう…

テントフレームは長くて入らないので

いつも RR9402 AQA DRY ライドパック

背面ポケットスペースに入れて窮屈な思いをしていました(涙)

 

いつもテントでバッグが目一杯になるため、

これまでは一度キャンプ場でテントを設営してから

買い出しに行かなくてはなりませんでした。。

 

この状況を改善するために

「まずはテントを小さいヤツに新調すべし!」

ということで夜な夜なネットで検索。

 

アライテントのドマドームやら、MSRのハバハバNXや、

NEMOのホーネットストーム2だとか

山岳用の軽くて小さいものに憧れましたが、

快適性も捨てがたいし、いずれもお値段の面で厳しい。。

 

最近、横浜店のキャンプコーナー

スタッフがおススメしているコスパに優れた

モンベルのクロノスドーム2 のブルーも考えました。

▼クロノスドームの1人用オレンジを抱えるキャンパー木本

キモトでっす

でも、雨男キャンパー木本高山店長と一緒になるし、

1人用のブルーも営業の櫻井さんとカブる…

それと2人用は意外に収納サイズがデカくて重い。。

むむむぅ…

 

なかなか決まらないテント選びに疲れたころ、

「モノは試し」で最近ネットでちょっと評判の中華テント、

ネイチャーハイクのHiby3 をポチってみました♪

Hiby取説

取説が案の定、読めませんが漢字なので雰囲気は伝わります(笑)

 

で、装備はこうなりました↓

新型夏装備

右から黒ラベル350ml缶、サーマレストマットまでは同じ、

その下のMatの袋はHiby3に標準装備のグランドシート(←コレなかなかないですよね)、

赤い袋がテント本体、黒い袋がテントフレーム、

(テントは総重量2キロ以下に減量成功!)

そして左端がヘリノックス風チェア(今回持っていきましたが使わなかった)。

 

サーマレスト横の青い袋はラフアンドロードの絶版シュラフ、

2008年カタログ左下の RR5957 ウルトラコンパクトシュラフ です。

ラフロのキャンプ用品

約10年の時をへて、先日我が家の防災バッグの中から発掘した逸品。

とにかく小さくなるので夏キャンプに最適。

サイドのファスナーが短めなのがコンパクトになるポイントでした。

 

今回、夏のヒトリキャンプ再開にあたり

冒頭の永井選手よろしく、みごと先発メンバーに復帰、

いい仕事をしました♪

 

 

さて、横道にそれましたが

話しは会社を出発したところに戻ります。

 

14時前に会社を出て、荷物がコンパクトになった分

シッカリと途中で買い出しも終わらせて、16時半ごろ到着したのは…

道志みちの青根キャンプ場

青根到着

天然温泉 いやしの湯 があるキャンプ場といえば有名ですね♪

予約ナシの飛び込みでバイク1台とテント1張りで2340円。

 

以前グルキャンで利用した、会社からも近い

茅ヶ崎の柳島キャンプ場と迷いましたが

キャンプには焚火と温泉が必須、と思っている私、

今回は「温泉メイン」で一択でした。

 

受付を済ませサイト内をひとめぐりして

川沿いはファミリーやグループが多いのと

土の地面でせっかくの新調テントが汚れるはちょっと。。

というわけでちょうど空いていた いやしの湯 の目の前、

ウメ畑脇の駐車場に設営決定!

サイト決定

付属のアルミペグが入りそうな比較的芝生のあるところを狙って

今回初投入のHiby3を設営♪

▼真ん中の黒いラインから右が前室、左が吊り下げ式インナー内蔵。

Hiby3設営完了

設営してみると前のテントよりも長辺が長く高さもあるので意外と大きい。

収納がコンパクトでも立てると広いのはポイント高いですね。

 

短辺側もそこそこ幅があり大人3人は無理ですが

2人なら荷物も入れつつ快適に眠れそうです♪

スパイダーマン?

こっち側から見るとスパイダーマンの顔みたいです(笑)

クロスフレーム下の白眼っぽいところはクリア窓になっていて

中から外の天気などを確認できます。

 

カラ―は設定ではMSR風の白×赤もあったのですが

室内で明かりをつけると透けるらしいので

思い切って真紅のコレにしました。

赤いテントは3倍速く建てられるらしい?(←ウソ)

 

これだけ真っ赤なのでテントの中はもちろん…

真っ赤なわけで(笑)↓

赤い世界へようこそ

白い靴下もピンク色、青いシュラフも紫です(爆)

ホントは青いシュラフ

まあ、慣れの問題ですよね。

コンパクトにするため生地は本当にうすく、インナーも上半分がメッシュ。

前室をフルオープンすれば通気性抜群です。

撥水性良好ナリ

夜半から降り出した雨に対しても撥水性良好で気に入りました。

ただ、ベンチレーション部分の生地が広げたとき少したるむので

そこから伝って雨水が一部入り込む、なんてトコはご愛嬌?

 

そんなわけで、使用は夏の晴れた日メインかな、という感じです。

蚊取りの季節です

この日は気温18℃前後でしたが、そろそろ山では蚊取り線香が必要な季節。

ゆったりとした静かな時間に蚊取り線香の香り、

あいにくの天気ですがココロが癒されます…

ヒトリキャンプは鍋に限る

いつものように涼しい時は鍋とビールで早めの夕飯。

雨なので楽しみにしていた焚火をあきらめ

向こうに見えるいやしの湯で温泉を満喫♪

 

会社からテント泊のスーパー銭湯へ直行?的な

非日常に満足しつつぐっすりと眠れました…

 

 

明けて翌朝も雨。

小雨の時を狙いテントを撤収します。

 

インナー吊り下げ式なのでテント本体は立てたまま、

そのなかで濡れずにすべての荷物のパッキングを完了し

最後にテント本体の片づけ。

 

このとき、着用していたのはフード付きのレインスーツ、

RR7808 デュアルテックスレインスーツ

雨だとキャンプに行かないって人も多いですが

このレインスーツ、雨のキャンプの時こそ

このフードが威力を発揮します♪

 

テント同様、荷物をコンパクトにしたい人には

最近新色が登場した RR5232 コンパクトレインスーツ がおススメです。

フードも捨てがたいですが荷物をもっとスリムにするため、

私、次はコレにしようかと思っています。

 

レインスーツにしろ、テントにしろ

こんな薄い生地であの雨をしのげるのは冷静に考えると

本当にスゴイことですよね。

 

テント撤収後は雨の中、

レトロな風情が味わい深い道志ダムを見て帰路につきました。

道志ダム

雨だからバイクに乗らない、キャンプをしない、

ってのは、もったいないですよね。

この雨のなかで木々の緑はますます青くなり

アジサイもしっとりと綺麗に咲いています。

アジサイの季節

豊かな自然の息吹を実感できるこの時期、

雨天装備 をしっかりとして雨でもバイク、楽しんじゃいましょう♪

RAIN Index

 

ラフ&ロードでは

Go for RIDE to enjoy !

Go for RIDE to enjoy ! 

合言葉に、

乗って楽しむ!

目的地で楽しむ!

をお伝えしていきます!!

 

そしてそしてお知らせです!

この Go for RIDE ステッカー(非売品)が完成しました。

直径50ミリとどこにでも貼れるサイズです♪

Go for RIDE sticker

Get したい方は好評連載中の

ラフロツーリング部 活動記 のロケ中に

ナビゲーターのネギ野岸さんに声をかけてもらうか、

今後ラフアンドロードが出店を予定しているイベント会場で

スタッフに声をかけてくださいね♪

ステッカー貼ってね~

ぜひこの Go for RIDE ステッカーをゲットして

あなたも ラフツー部 部員 になりましょう(笑)

 

以上、次回は晴れの日に

芝生が気持ちいところでキャンプ&焚火がしたい

ラフ広報 セキネ がお伝えしました♪

 

 

2019年 04月 10日 (水)

令和元年の2019年春夏カタログ冊子版完成! オールカラー124ページの豪華版、巻頭フォトアルバムがツアラーの旅ゴコロを刺激すること間違いナシ!

 

みなさま、こんにちは!

ここのところ春の雨が続くヨコハマ…

会社裏の斜面に自生するタケノコが

日に日に大きくなっているとかいないとか(笑)

 

ココロ踊る新緑のツーリングシーズンを迎えるにあたって

必要不可欠な恵みの雨ですが

この時期は雨後に飛散増加する花粉に辟易する

ラフ広報 セキネ です(涙)

 

さてさて本題です。

 

既に商品の入荷は続々と完了し、

HP上でも都度ご案内していた2019年春夏新製品

オールカラー全124ページにまとめた…

 

2019年 春夏ツーリングギアカタログ

冊子版 入荷しました!

 

2019SSカタログ入荷

どこまでも続く北海道の一直線な道が

ツアラーのココロをわしづかみです♡

 

そしてそして今回は、

新元号 令和 決定記念ということで?

巻頭には平成のサポートツーリスト達から頂いたお写真による

ツーリングの風が感じられる

 

特別フォトアルバム付!

 

巻頭アルバム1

皆さんいい顔してますよね~。

 

前半は世界ツーリスト、

中盤は日本国内の美しい自然とツーリング風景、

そして後半はラフ&ロードの本拠地である

横浜や湘南を感じる風景を中心に集めてみました♪

 

巻頭アルバム2

 

つい先ほど入荷してきましたのでこれから週末にかけて

全国の用品販売店やラフアンドロード直営店店頭に並ぶ予定です。

 

じかにこの冊子版カタログを手に取って見たい!

という方はコチラからもお申込みいただけます。

 

今回も期間・部数限定無料配布いたしますのでご利用ください!

※下のバナークリックで申込み画面へ行けます。

 

また、サクサク素早くご覧になりたい方におススメの

デジタルカタログは下記バナーよりご利用いただけます。

 

今回の春夏シーズンもツーリストの皆さまに

ワクワクしていただけるような魅力的な商品を

多数ラインナップできたのでは?

と自負しております。

 

元号が「令和」に変わっても、

バイク乗りのために、ツーリストのために

私達ラフアンドロードがやれることは変わりません。

 

これからも

 

「旅のシーンにいつもある、十人十色のツーリングギア」

 

このコンセプトのもとにバイクに乗ること、バイクで旅をすることの楽しさを

ドンドン提案していきますのでご期待ください!

 

以上、今年最初のキャンプを

花粉に怯えつつ山方面に行くか

直射日光の強い海にするか、フツフツと悩む

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

 

 

2019年 02月 22日 (金)

帰ってきた!? メーカー直販!!!!第2回 蔵出しセール 開催のお知らせ!

 

皆さま、こんにちは!

2月も終盤に入り、ここヨコハマは早咲きのサクラもチラホラ開花sun

まさに春も間近、ですね♪

春になるとなんだか意味もなく

バイク乗りの血がウズウズしますよね~?

 

さて!

今日の本題です!

前回2011年1月末に開催し、大好評だったイベント、

覚えていらっしゃいますか?

▼誘導サンドイッチマンの走る物流マン H ▼

蔵出し当日

※あのとき君は若かった・・・

 

そうです!

お世話になっている皆様へ

日頃のご愛顧を感謝して開催しちゃう、

 

メーカー直販! 第2回 蔵出しセール

 

のお知らせです♪


蔵出しポスター


さて、ナニをやるかですが、今回も

サブタイトルに「ファクトリーアウトレット」とあるとおり、

オートバイ用品総合メーカーのラフアンドロードが、

本社倉庫に眠る貴重なお宝shine

ごっそりスペシャル価格で大放出!

 

サンプル品

企画ボツアイテム

カタログ落ち 

パッケージ破損orナシ 

撮影使用中古品 

訳アリB級品

などなど・・・。

前回以上のボリュームとアイテム数を予定しています!

 

もしかしたらバイクに関係のないものや、

ナニに使えるかわからない部品やら、

中にはコレ何に使う?というモノもあり(笑)

販売予定商品はupwardright右上のツイッターでもお知らせしますので要チェック!

話のネタに!冷やかしに? ツーリング前に!お店に来たついでに!

是非是非ご来場下さい!

 

●開催日付  3月2日(土) 一日限り!
●開催時間  10時~16時

●開催場所  本社社屋前にて

※注 店舗じゃないですよ!

 開催地詳細地図はこちら↓ ※注意:お店と本社は別の場所。横浜店から北へ250mです!

 住所は 神奈川県横浜市港南区日野中央1-16-8

 

今回この情報をSNSで拡散協力してくれた方で

ご来場、お買いものしてくれた方に

 「ツイッター情報拡散協力特典」検討中!

 

今回も前回同様、

気になるアイテムのプチ体験や

豪華景品争奪ジャンケン大会

もちろん開催予定♪

 

詳細情報はこれから随時発表していきますので要チェックで!!

お客様も情報拡散で一緒にイベント参加、お楽しみください♪

 

第一回よりパワーアップして開催する予定ですのでご期待下さい!

 

--------------諸注意-----------------

●当日は現金決済のみレシートは出ません。カード金券はナシです。

●小銭もたくさん持ってきていただくと助かります。

●ノンクレームノンリターン基本ですが、価格交渉大歓迎

●B級のワケもキチンとご説明しますので納得のいく金額でお買い求め下さい♪

●また、開発スタッフもいますので普段疑問に思うこと、ご意見などもこの機会にどうぞwink

-------------------------------------------------------------------

 

当社としても実に8年ぶり!の 第二回 蔵出しセール 開催で、皆ドキドキheart01

第1回の時にお父さんと一緒に来場いただいたお子さんは

もう立派なバイク乗りになっていたりするのでしょうか(汗)

ジャケットゲット1

普段は内勤で皆様と触れ合う機会のない本社スタッフですが、

ツーリングとバイクの楽しさをお話しながら、さらなるパワーアップをと考えています♡

スタッフ一同、心からお待ちしております!

 

前回開催の様子は過去記事をご参考ください!

♡♡蔵出しセール ファクトリーアウトレット 開催のお知らせ♡♡

https://bit.ly/2V40ne1

♡蔵出しセール ファクトリーアウトレット♡ 追加で商品実装体験会やっちゃいます!
https://bit.ly/2N5YpHa

♡蔵出しセール ファクトリーアウトレット♡ 商品実装体験会 第二弾!
https://bit.ly/2TPLxr7

♡蔵出しセール ファクトリーアウトレット♡ 〆はコイツ⇒ジャンケン大会 !
https://bit.ly/2If3pu7

♡蔵出しセール ファクトリーアウトレット♡ ご来場ありがとうございました! 
1/29開催イベント報告
https://bit.ly/2Ed12Ep

 

2018年 11月 21日 (水)

猫の楽園、三浦半島三戸浜でソロ野営-その2。 絶景の紅富士とどこまでも碧い空は冬のご褒美?

 

 

 

みなさま、こんにちは。

前回から引き続き三戸浜で野営、

絶賛現実逃避してきたラフ広報 セキネ です。

 

朝4時ごろからの二度寝でしたが

6時過ぎに漁師のおじさんたちの声がするのでテントから這い出すと…

なんとも神々しいグラデーションが目の前に。

10 朝焼け

 

ボンヤリとですが冠雪した富士山も見えます。

13 朝富士

なんといったらいいんでしょう、富士山が見えたときのこの感覚。

いくつになってもワクワクして

なんだか自分が日本人でよかったなぁと再確認させられる、

そんな不思議な魅力のある山です。

 

昨日浜辺にあった漁船は朝の漁にでたようですね。

目の前にある防波堤には釣りを楽しむ人々が

早朝から多数いるのを眺めつつ

昨夜の鍋の残り具材をすべて使い朝から鍋の二回戦です。

11 朝鍋

 

と、そこへ昨日焚火注意をした漁師さんが。

「おはようございます!」

とこちらから挨拶をすると

「おう、昨日の夜は寒かったろ、大丈夫だったか?」

どうやら、心配してくれていたようで。

口は荒っぽいけど心はやさしい海の男、素敵ですね。

 

ぼーと眺めているだけじゃもったいないので

鍋が出来るまで撮影タイム。

12 朝富士テントトリッカー

本栖湖でのキャンプ動画をまとめたヤマハの

セロー250のプロモーションムービーほどじゃないですが

朝焼けに染まる富士山、海、テント、そしてトリッカー。

我ながらトリッカー最後のベストショットでしょうか(嬉)

会社のデスクトップの壁紙にしようっと♪

 

ふと右手のほうを見ると江の島が波間に浮かんで見えます。

14 江の島

すべてがピンク色に包まれる、なんとも幸せな時間…

 

あたりは10度前後の気温でしたが

絶景と自然が織りなす朝焼けのドラマを見ながら

朝からガッツリごま豆乳鍋(笑)

15 こなべっち

 最近は便利なもので調味料がなくともこなべっちをお湯に溶かし

カット済おひとりさま用の鍋の具材に特売品の水菜、

油揚げ、豚肉などいれて煮こめばどこでもアツアツ。

ヒトリキャンプと鍋の親和性を再認識しました♪

 

 

そして食後のまったりコーヒータイム…

 

だいぶ日が昇ってきましたが本日は朝から雲ひとつない快晴!

日頃の行いがイイから、ですよね♪

16 コーヒータイム

今回の野営旅は平日なので

表通りからは通学途中の子供たちの声が聞こえはじめました…

そろそろ非日常から撤収ですね。

 

と、そこへまたまた

このエリアを統括する茶トラ隊長登場(笑)

17 みたびアイツ登場
 「うぃーす、おはようだにゃー」

 

 

隊長はそのまま撤収作業をちんまりと座って監視中(汗)

 

18 隊長監視中
「忘れものするにゃよ、ゴミもちゃんと持ち帰るにゃー」

「りょ、了解っす…」

 

 

ふう、やっと撤収完了。

っとすでに隊長はどこかへ行ってしまいましたね(笑)

19 撤収完了

今回は地べたスタイルでビーチマットの上にいつもの

RR5612 AQA DRYカーゴ を積載。

このアイテムは2001年登場時にすぐに入手し

ヘビーユースすること約18年、いまだに現役で活躍中。

 

おそらく自分のバイク人生で一番長く使っているバイク用品。

本体の素材の擦り切れもなく、付属ゴムコードもいまだ健在。

ひとつのアイテムを長く使い込むことでラフロ製品の

その耐久性の高さを日々実感している私です。

 

野営地を撤収後、三浦半島ならではの大根畑の中より。
  20 大根畑から

 

青森から出てきて普段は都市部、住宅地に住んでいますが

なんともこういう空の広い場所に来るとホッとします。

21 大根畑ストレート

学生時代を静岡で過ごし

バイクの免許を取ってからまもなく約30年。

気が付けは青森で過ごすより

富士山の見えるエリアに住む方が長くなった我が人生。

あと何年バイクに乗っていられるのでしょうか…

 

 晩秋のあまりにも清々しい青空と

やっぱりいいバイクだったトリッカーとの最後の野営旅に

すこしセンチメンタルな気分になりながら帰路につきます。

22 立石付近

 

昼前に自宅に到着し、

テントやシュラフを干す傍らで

クローゼットの奥にあったバイクウエア類も陰干し。

23 陰干し大事

今の時期、乾燥してよく晴れたときは

バイク用品のメンテナンスには絶好の季節。

一年の感謝をこめて、愛用品を陰干ししましょう。

 

あれ?こんなところ痛んでる!

そろそろ新しいウエア、買おうかなぁ…

なんて思った方は↓こちら

あなたの旅の新しい相棒もきっと見つかります♪

 

 以上、平成最後の

高校サッカー選手権が開幕する頃には

すでに青いセロー乗り、

ラフ広報 セキネ がお伝えしました♪

 

 

2018年 09月 8日 (土)

ツーリングマガジン「アウトライダー」が休刊・・・・ 我が青春の灯がひとつ・・・ &ポケゴ通信 その94 ファイヤー・デイ イロチガイ怒濤の捕獲編

 

こんにちは。

ナンデモヤ O です。

夏休み目前の2018/8/2のお昼前のこと。

社内共有情報管理システムの

「メディア関連」カテゴリーに

広報セキネから

「アウトライダーが10月号を持って休刊。。。」

書き込み・・・

「・・・・」

言葉がありません。

 

 

セキネ宛にアウトライダー編集部から、

休刊のお知らせが届きました。

 

そして先日その最後の見本誌が届きました。

 

虚飾を排した潔い表紙が更に研ぎ澄まされ

「言いたいこと」

「伝えたいこと」

をシンプルに表現。

  アウトライダー最終号

 

「旅するように、

 

生きる」

 

 9文字、

2行に集約。

 

 編集長、菅生さんの言葉が巻末にありますので

ぜひ購入いただき噛み締めつつお読みいただきたいなと思います。

 

 

アウトライダー創刊当時のバイク雑誌業界は、

分厚い「月刊オートバイ」誌が次々に発表されるニューマシーンの

性能、新機構をセンセーショナルに紹介するスタイルが主流。

 

そんな中、創刊されたこの雑誌を伊勢佐木町の有隣堂本店のバイク雑誌コーナーで見つけ

めくってもめくっても美しい写真が出てくる宝石のような雑誌に

ビジュアルによる感性の喚起力の強さを印象付けられた稀有な雑誌でした。

宝物を探し当てたかのような感動を味わったのを覚えています。

 

 

当時はカメラで現実を切り取る行為はとても手間ひまのかかる行為でした。

 

現在、一億総インスタグラマーとなりつつある世の中で

アウトライダーは今の世にあったやり方で

逆にそのツールを駆使することで

あらたに「ツーリングの醍醐味」を伝え続ける道を探し始めたようです。

 

私自身もラフアンドロード自体も

「ツーリングの醍醐味」をアシストし喧伝してきた気概は

アウトライダーを紡いできたみなさんと手段は違えど一緒です。

 

WWW(ワールドワイドウエブ)とスマホの強力なタッグ誕生以降、

「軽佻浮薄」が加速し、

「腰を据える」ことがおざなりにされる世となりました。

「便利」と引き換えにたくさんのものを失い続ける人類は

果たして・・・

 

30年前父親に「刹那に生きるな」と諭されたことがあります。

何を年寄りがと若気の至りで反発したことを覚えていますが、

今、その父親の年代に至り、

その加速度がたかが一世代ほどの短期間に

手に負えなくなりつつあり、

「便利・効率」が幅を利かせています。

大手を振ってまかり通っています。

禁断の果実をかじった我々はもうもとに戻れません。

このまま突き進むしかないのでしょうか?

その行末に危機を感じます。

 

そんな現在の有り様を見つめ直す時期と感じたのでしょうか?

その答えをどう菅生編集長が携えこのバイク業界に戻ってくるのか楽しみに待ちたいと思います。

 ポケゴ通信 その94

 

本日ファイヤー・デイ

昼休みの昼飯を抜いて

上大岡へGO!

 

じつはファイヤー苦手です。

とどかない時があるんです。

久しぶりのファイヤーで意識せずやっていた一戦目は難なくあたっていたのに、

二戦目途中からおかしくなり、

結局、四球に一球しか当たらないレベルに追い込まれいつもどおり苦手意識マックスwww

 

そんな状態のところ、

三戦目で運良くイロチガイと遭遇しましたが・・・

 

届かない恐怖で緊張。

ますますファイヤーまでボールが届きませんwwww

 

で、

ボールが半分まで減ったあたりでやっと気づきました(遅)

 

ボールの回転が少ないときに届かないことにwww

 

遠くに飛ばそうと力むとストロークに意識がいってしまって

カーブをかけるための回転が少なくなっていることに気づきましたwww

 

パニックだと自分の投げ方に非はなく、

ゲームの仕様が変わったのではないかとか、

届かないのは自分だけでなく皆届かないのだとか、

我が手元になかなか意識を戻せません。

今回はギリギリのところで我を取り戻せましたが、

 

あー恐ろしいwww

 

気づいてからはいつものように届くようになったのですが

そこから二度もボールを弾かれるアンラッキーで残り二球www

口のなかがからからの緊張マックスですwww

 

 そしてなんとかかんとか

・・・薄氷のゲット。

 

と思ったら

四戦目、

五戦目と、

奇跡の3連続イロチガイ♪

 

一匹とれたらもう怖いものはありません。

難なく捕獲しました。

しかもやるほどにCPの値が右肩上がり♪

最後の捕獲は

イロチガイ ファイヤー

攻撃値マックスの天候ブーストCP2313の91%でした♪

うぇーい♪

 

 

無料パスで捕獲した今日の五匹と
ファイヤー ボックス

手持ちの三体と合わせ8体。

手持ち三体はろくな個体がいなくてフレンド交換などで絞りまくりました。

 

 

本日のイベントは出勤日と重なりイロチガイは諦めていましたが

わからないものですね~。

 

 

 

~上大岡ポケモンGOあるある~

 

上大岡でレイドをやる場合、

駅側の下り車線側でやると

GPSが安定しませんwww

 改札をでて構内をでて歩道に出る辺りは特にひどくて、

バトル待機中にジム抜けしてしまい集中してレイドが出来ませんwww

 

なので私は、

上大岡駅、

Kids on the Post Boxの

各ジムは反対の上り車線側でやります。

アバターが行ったり来たり、

右往左往せずにGPSが安定して楽ちんですよ。

 

この悩みわかるという方は一度お試しくださいね。

 

 

ではでは~

 

 

 

 

 

2018年 08月 15日 (水)

日本を守るために戦った先人達に想いを馳せる夏の旅、「Z900RS CAFE」 でめぐる 「霞ヶ浦」

 

 

 

みなさん、こんばんは。

実家の青森へ家族と車で帰省中の

ラフ広報 セキネ です。

 

地方出身者にとって8月と言えば「お盆の帰省」。

一年のなかのひとつの節目として故郷へ帰省し

先祖の墓前に両手をあわせることは

個人的には大切なことだと考えています。

 

今日は終戦記念日。 

今から73年前の夏、

広島と長崎に原爆が投下され

日本は天皇陛下の玉音放送とともに敗戦を受け入れました。

お盆は終戦記念日ということもあり

なんだかちょっと自分のルーツを遡ってしまう

センチメンタルな気分になるのは

僕だけでしょうか?

 

 

今回はそんな気持ちを

カワサキバイクマガジン

ツーリング記事 「ジャパニーズロード」

斉藤さんがうまく表現してくれていたのでご紹介。

20180801 KBM-1

斉藤さんは先日紹介した「風まかせ」の編集長で、

実はこの記事を読んだ後、

彼のブログでつい最近、退社されたということを知りました。

 

広い知識に基づいた独特の雰囲気と

物腰の柔らかい性格がにじみ出た丁寧な文章を

好感を持って拝読していたので非常に残念です…

 

今回はその斉藤さんが寄稿した霞ヶ浦ぐるっとひと巡りの旅より。

霞ヶ浦は琵琶湖に次いで日本で二番目に大きい湖なんですね。

20180801 KBM-2

 

真夏の生命感あふれる青々とした水田のなかに

ライムグリーンのZ900RS CAFE。

20180801 KBM-3

 

そして訪れた予科練平和記念館

20180801 KBM-4

斉藤さんが以前取材で訪れた

特攻基地のあった知覧や鹿屋から、

飛び立ったであろう少年兵たちはこの地で飛行訓練をして

日本の国を守るためにその若い命を南の空へ散らしていきました。

 

施設内にはそんな少年兵たちの訓練の様子が数多く展示され

屋外展示されたゼロ戦や回天とあわせ、

胸が締め付けられるような感覚になったことでしょう。

 

この部分を読んでいて

20年ほど前、まだ祖母が生きていたころ東京の靖国神社の中で

戦地から生きて帰ってきた人たちや

遺族の方たちとの慰霊祭に参加したことを思い出しました。

 

まわりにいる人たちはみな老人で自分より背が小さい、

そんな中で若いのは自分一人だけだったのですが

こんなにも小さい人たちが昔、自分たちの家族や国を守るために

必至に戦っていたのか。。と胸が熱くなったことがありました。

 

戦争を始めた人たちのことはわかりませんが

少なくとも一般人レベルではそうした「家族を守る」という大義名分がなければ

あんな戦争はしなかったと思います。。

 

僕の祖父も日本海軍所属の戦闘機乗りでした。

三沢基地から木更津をへてさまざま地へ出征し

最終的には26歳の若さでラバウルで戦死した、ということになっています。

 

なのでうちの母親は父親である祖父のことを知りません。

亡くなった祖母も生前は祖父がどういう状況で戦死したのか

それを調べたり供養することをライフワークとしていました。

 

少し前に話題になった「永遠の0」ではないですが

当時の日本ではそういう話が当たり前にあちこちにあり

ほんの70数年前の壮絶な歴史のうえに

今の日本の平和があるのだと思うと

やはり先祖の墓前に一族が集まり

先人たちに想いを馳せる「お盆」というのは

大切にしたい瞬間だと思います。

 

斉藤さんは時代が違えば戦闘機に憧れた少年兵たちも

自分たちと同じようにビッグバイクに憧れたのではないか、と言っています。

バイクに乗って一人で走っている時、

僕も祖父のことを考えながら斉藤さんと同じように思ったことがあります。

当時が平和な時代で存命だったら今頃は

祖父とツーリングやキャンプをしていたかもしれないな、と。

 

夏はそんなセンチメンタルな気分になる季節。

そして、先人達の分もしっかり頑張って生き抜いて

家族を、日本を守らなきゃ、と思う季節であります。

 

 

20180801 KBM-5

そんな想いで眺めると

霞ヶ浦の夕日もまた、心に沁みますね…

 

 

この旅で斉藤さんが Z900RS CAFE にコーディネイトしたのは

夏のバイク乗りの正装、メッシュジャケットのベストセラー

RR7331フルメッシュジャケットFP

夏のバイク旅の相棒に、おススメです♪

 

 

さてさて、今回の帰省は20数年ぶりに

高校時代のサッカー部のみんなと飲み会です♪

久々に会うみんながどんなふうに変わっているのか、

ワクワクとドキドキが止まらない夏になりそうな

ラフ広報 セキネ でした。

 

 

 

 

 

2018年 08月 2日 (木)

台風一過、「三戸浜」・「黒崎の鼻」で夏を取り戻すツーリング !?  そして夏は「 アフリカツイン」に似合いすぎる「一生モノ」 のでっかいバッグで旅をしよう!

 

 

 

みなさま、こんにちは。

 

迷走する台風12号が関東へ上陸するという土曜の朝、

「これまでの経験則が通用しない台風」

テレビのニュースが大騒ぎするので

バイクではなく自転車で通勤してみた

ラフ広報 セキネ です。

 

2018-07-28 08.11.20

フード付きのRR7808 デュアルテックスレインスーツ

こんな時にも活躍する一着♪

 

バイク用品は高い防水性を基準にしているので

日常生活レベルの雨なら全く問題ナシ。

生地一枚で雨風を遮断するって冷静に考えるとスゴいことですよね。

 

ライダーは雨の中レインスーツで移動するのが当たり前ですが

一般の人からするとバイク用レインスーツはちょっと考えられないレベルの

専門性の高いアイテムなのかもしれません。

 

 

同じようにバイク専用の大型シートバッグというのは

ロングツーリングをしない人にはピンとこないアイテムかもしれません。

ましてや、バイクに乗らない人には本当に縁のないアイテムかも…

 

とはいえ、

バイク乗りが長旅をするときには必須のアイテムでもあり

各社とも自分たちのバイク旅に対する考えを最も反映した

看板アイテム的な存在でもあります。

 

今回はその大型シートバッグについて

ヤングマシン最新号にあったマニアックな特集記事より。

20180724 YM-1

▲表紙のCB1300SFはスペシャル仕様の新型ですが

ナントそのお値段ほぼ、ほぼほぼ200万円っ

厳選されたパーツ群を採用した、初めからカスタムマシンのCBは

名実ともに「ニッポンの名車」、素直にかっちょいいですよね!

 

 

記事内では

ラフアンドロード大型シートバッグの最終形態ともいうべき

RR9030 BWPラフクルージングバッグ

ご紹介いただきました▼

20180724 YM-2

 

現代のバイク旅のスタイルについて

熟考し尽くされた容量アップ機能や底面防水BWPなど

北海道連泊キャンプツーリングにも過不足なく対応可能。

RR9030

旅人の証、ホクレンフラッグが挿せるギミックなど

わかる人にはわかるマニアックな造り込みも満載(笑)

 

20180724 YM-3

アフリカツインくらいのバイクには

まるで純正のような美しい取付が可能ですね。

旅好きなバイク乗りなら 「一生モノのシートバッグ」 として

おススメできるアイテムです♪

 

 

さてさて話変わりまして

ここからはヨコハマ散策ネタ。

 

前回のブログでも触れましたが

この台風で週末のキャンプは断念したものの

台風一過の日曜は昼頃から一気に夏本番!

 

あまりにも悔しかったのでラフロキャンプ部メンバーを緊急招集(笑)

野営予定地だった三戸浜付近の下見散策へ。

2018-07-29 13.00.28

物流部イケメンK君が大切にしているCB750は冒頭のCB1300SFのご先祖さま。

確かお値段ももっと懐に優しかったような?いい時代のバイクです(笑)

そして営業部紅一点サクライさんのSV650もほぼハタチのかなりのベテラン。

何気に僕のトリッカー2009年式が一番新しいってのはご愛嬌。

 

三戸浜をチェックした後はそこからすぐ北側にある、

知る人ぞ知る三浦の秘境、黒崎の鼻へ。

2018-07-29 13.26.34

中トトロが走っていそうな藪の小道を抜けると。。。

 

2018-07-29 13.33.09

ドーン!と広がる絶景。

 

こんな青空を見た日にはやっぱりカンパイ!

バイクなのでノンアルですが(笑)

2018-07-29 13.43.18

 

そしてこんな海を見たからにはちょっと日光浴でも…

岩陰に即席の秘密基地をつくり束の間のキャンプ気分♪

2018-07-29 14.11.16

 

おじさんライダー的には人が少ない秘境の浜辺で

もっとゆっくり日焼けしたかったのですが

若手メンバーが暑さに参ってきたので早めに切り上げ

またまたご近所、K君おすすめの関口牧場へ。

2018-07-29 15.03.14

絶品ソフトクリームでリフレッシュして現地解散、

突発的半日ツーリングでしたが十分満喫しました♪

 

今回のツーリングはラフアンドロード横浜店から

横横道で一時間圏内。

お店でお買い物がてらフラッと走りに行く、

そんなアナタにもオススメです。

 

そして直営店のダイナミックサマーセールは今週末まで!

この夏はラフの旅具で快適なバイク旅をお楽しみください。

 

以上、次は夏の終わりに会社から

キャンプ(野営)へ直行する計画を画策中の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

2018年 02月 14日 (水)

グローブのカラバリの謎を公開!それに絡め当社NO.1セールスの春夏グローブRR8019の新色もご案内! &ポケゴ通信 その63 ラブカス色違いゲット♪

 

 

こんにちは。

以前昼休みに日野中央公園の健康遊具で筋トレしていると報告しましたが、

地味~に続けております。

最近はらせんうんていも最上段まで難なく登れるようになりました。

最初は筋力的な問題ではなく、

左肘の筋があっけなく悲鳴を上げ、

肘痛がひどく、二日置きなどの休養をはさみながら

徐々に肘の筋を慣らしていくというジミーな日々を経ての成果です。

なぜ左肘かというと、

右利きのため上の棒を捕まえるのが右手。

一瞬とは言え左手一本で全体重を支えるためなのです。

 

歳はとっても使い方次第ではまだまだいけるなと思っているナンデモヤです。

 

話変わって前回ブログで少し触れましたが、

今年はスーパークロスが熱い!

 

第六戦が先週末行われアンダーソンが独走の地歩を固めはじめた模様です。

しかしその陰での盤外戦がレース本戦にも影響を与えておりその結果が

ポイントランキングにも反映されてきています。

 

アンダーソン(ハスク) vs ムスキャン(KTM)

 

ロクスン vs ウェブ

 

各々それぞれの想いが複雑?に

絡み合い

そしてロクスン対ウエブの戦いは

第六戦で最悪の結末に・・・

二年続けての骨折とは。。。

チャンピオン争いから大きく後退し厳しい状況です。

 応援していましたが安定感にかけますねぇ。

手の甲の骨折ということですが全治どのくらいでしょうか?

復帰が待たれます・・・

 

さて、本題です。

 先日、春の新作グローブが入荷しましたとお知らせしましたが、

今日は当社のNO.1アイテムをご案内。

 

RR8019 プロテクションライディンググローブ

 

今年はつくりも作ったりの

 

ナント14色!!!!!

 

内、2色が新柄となります!!!

過去最多です!

Rr8019_blcm

Rr8019_bk1

手の甲側の通気性と運動性を保つために使っているジャージ生地に

ブルーカモとブラックスプラッシュをプリントしそれぞれアクセントにしました。

ソリッドにアクセントが加わり、

より熟成感が増しました♪

 

そして以下全カラーをどどんとならべます!

 

ソリッドタイプ×5カラー
8019_bk 8019_bl

8019_bk
8019_bk
8019_bk

 

 

ナショナルフラッグタイプ×3カラー

8019_jp
8019_jp
8019_jp

 

 

柄プリントタイプ×2カラー

Rr8019_blcm
Rr8019_blcm

 

 

ミリタリータイプ×2カラー

Rr8019_sd
Rr8019_sd

 

 

ワンポイントプリントタイプ×2カラー

8019_sa
8019_sa

以上!

色名省きましたので詳しく見たくなった方は商品ページまでお越しくださいm(_ _)m

 

さてカラバリの謎です。

画期的な機能や素材が生まれれば一気にその流れは変わり、

新商品へと進化を起こすわけですがそれがなければ進化もなくなります。

 

近々では指先スマホ化が目新しい進化でしたがそれも終わり、

現在成熟した商品は「見た目でアピール」となるわけです。

 

ベストセラーのこのグローブは多色化が顕著なわけですが

グローブは耗品の性格が強く、

リピーターも多い商品。

 

せっかくリピートしていただくのであれば愛用者の方々に

リピートのたびに買い物を楽しんでいただけるよう

新しい提案をしていきたいとの想いでデザインをしています。

 

そもそもこのプロテクションライディンググローブの前身は

2003年に全くもってド定番の

黒、赤、青で初登場。

2003-rr5483

当時、硬質ナックルはレザーグローブしか選択肢がなかったところに

ナックルにハードなプラスティックプロテクターを備えた、

長時間の操作でも疲れにくい生地もののグローブというカテゴリーを創出しました。

 

2004年 銀が加わり4色に。

2005、6年と小さな変更と4色展開が続きます。

 

2007年にRR6427が登場し一気に定番化が進行!

この時点ではまで4色展開でしたが、

4年に渡って当社がプラスチックナックルのプロテクショングローブとしての

「ツーリンググローブ」

というカテゴリーを出し続けた結果

市場に徐々に浸透していき一つ目のハードルを超えました。

 

そして2008年確かな手応えをバックに8色へと倍増、大きく飛躍させます。

2009、10年を経て

2011年には値上げにより一旦、6色へと後退するも

2012年7色、

2013年9色、

2014年11色と年を追うごとに拡大。

当社のNO.1商品へと成長しました。

 

2015年はスマホ対応化により変則で旧品番と

スマホ対応化モデルという二品番でラインナップするという非常手段をとり、

2016年、遂に現品番のRR8019へと完全スマホ化を果たしこの時10色。

2017年の昨年は12色!

 

そしてこの春、14色へと!!!

行きつ戻りつしつつも着実に増殖をしてきました。

 

ということで増え続けるニーズに応えるべく

様々な提案を行ってきました。

 

以下、各カラバリをかいつまんでご説明します。

 

赤と白をコンビネーションしたジャパンの大ヒットにより、

イタリア、フランスのトリコロール柄は安定した人気で

ナショナルフラッグシリーズも定番化。

 

バイク用グローブはサバゲーとの相性もよく、

そちらでも使っていただきたいとの思いから、

ミリタリーカラーシリーズを昨年発表。

 

ここまで書けばメ○ニクスを参考にしていることは当然の帰結ですね・・・

 

また、女性用はその絶対数の少なさから、

メンズカラーの中に小さいザイズが申し訳程度に用意されているのが現状で、

(女性専用がないわけではなくロッソさんや、エンジェルハートさんのブランディングには頭が下がります)

昔は当社もその例に漏れませんでしたが、

ピンクをサクラ、

パープルをスミレ、

パステルグリーンをクローバーと呼称しいかにも感を払拭。

またその花自体を意匠化しワンポイントとすることで

どぎついショッキングカラーではない柔らかさを演出しこれも大ヒット。

レディースという小さな市場において

かつて無い販売数を叩き出しています。

 

そしてこの春、

ジャージ生地に柄をプリントするという

現冬から始まったカラーバリエーションが投入されることとなりました。

 

このお知らせをする今、

すでに来秋冬モノの最終サンプルが続々と上がってきていますが、

その中には新たな提案である

キャラモノが含まれています。

 

まだラフロリークは控えさせていただきますが

ウチらしいなんとも愉快な

キャラクターを夏までにはご案内できる予定です♪

 

消耗品とだからこそ毎回新鮮でサプライズしていただけるデザインを提案し

喜んでもらえることを念頭にがんばりますので今後もご期待いただければと思いますm(_ _)m

 

ポケゴ通信 その64

レックウザが先週土曜から降臨しているわけですが、

わたしにはウルトラセブンの第十一話「魔の山へ飛べ」に出てくる

宇宙竜 ナースにしか見えません。

 

ゲットチャンス画面でとぐろを巻、

威嚇されると

自分がモロボシダンになり

ミクラスを投げている気分になりますwww

 

今のところ健闘むなしく帰ってきたカプセル怪獣は3体。

見事、打ち倒しレックウザを連れ帰ってきたのが三体の五分五分。

果たしてこの均衡はどちらに振れていくのでしょうか???

 

そんなレックウザですが月曜祭日に強風が吹き荒れ

天候ブーストがかかり

PL25のCP2556が獲れました♪

 

同じく強風ブーストで湧いていたダンバル狩りにも勤しみましたが

日が陰った途端一気に気温が下がり、撤収www

結果、この日は10体。

アメは72個。

あと8体、集めねばならいので先が長そうと言うか、

風・雪待ちですwww

 

そして今朝突然始まった

ラブカス、ラッキー祭り♪

通勤の際にラッキーは湧きが少なく捕獲できていませんが

ラブカスはほしのすな目当てに手当たり次第に乱獲www

 

ナント、色違いを捕獲しました♪×100+ バンザイ

ラブカス色違い
 これに気をよくし昼休み散歩に出かけたら、

ナント、2体目♪

2/52の確率です。

こんなとこで運使うとは、レックウザ獲れないフラグの気もしてきますが・・・・

 

 

ではでは~

 

 

 

 

2018年 01月 7日 (日)

あけおめことよろ!今日は冬の「下道&街乗りツーリング」にお勧めなアイテムのご紹介です。 &ポケゴ通信 56 ホエルコを相棒に任命してみた編

 

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

 

今年も商品紹介がんばります!

ポケゴ通信も引き続きよろしくお願い致します。

 

ではことし一本目。

旧聞失礼。 

「陸王最終回」

演者がみなで泣きまくり泣かせようとしすぎて少し興が削がれる中、

少ないセリフなのに抑えた演技が

かえって存在感と落ち着きを与えていた檀ふみ母さんが救いでしたね。。。

 

さて本題です。 

アラフィフのノスタルジーを掻き立てる雑誌、

笠倉出版さんの LIFE CYCLES で

上野のRABEE、相原店長が監修するコーナーがあります。

今月号は「冬支度」がテーマ。

 

詳細は本誌に譲るとし、

「下道&街乗りツーリング」にお勧めなアイテムのページにて、

当社の「RR7683 フライトジャケット」

「街中で浮かないスタイルながらも、温度調節しやすく、簡単&手軽に暖かさを確保!」

と、自らモデルとなりご講評をいただきました♪

LC
同時に「RR8646 コンフォートナックルウインターグローブ」

「RR5817 ウインドストッパー ®トゥキャップ」

推奨していただいています。

ありがとうございますm(_ _)m

 

相原さんは上野という土地にお店を構えるRABEEさんの店長さんです。

かつてのバイク街の栄華を経たあとも廃れることなく

連綿と商いを続けてこられた老舗でありながら、

最近ではインバウンド需要にも応えた品揃えで充実したお店を運営されている、

インターナショナルな感性をもお持ちのお方。

そんなノウハウ満点のありとあらゆるニーズに応える

販売のプロフェッショナル。

上野動物園の赤ちゃんパンダ見学の折には?

是非立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

おすすめです!

ポケゴ通信 その56

年末、 

ホエルコレイドに遭遇したのでゲット。

そうしたら直後に

タマゴで孵化というポケゴあるあるw

Pokémon GO_2017-12-25-23-06-22

ホエルオーに進化させるには400アメが必要だそうで・・・

さっそく相棒にしましたが・・・

Pokémon GO_2017-12-27-08-51-27

相棒画面に収まってませーんwww

 

いくら一キロで一飴もらえてもキリがないので、

巣になっている大通公園にGO !

ズリの実で捕鯨し続けても400/7で単純計算でも58頭捕まえねばなりませんwww

年末に一度出撃するもやっとこ150飴ww

 

さすがに同じところばかりでは飽きるのでミズゴロウの巣になっている

日本丸を絡めて飽きない作戦を立て昨日出撃。

大通公園を北上しながら捕鯨し、

日本丸メモリアルパークへ移動。

ミズゴロウ96

高個体値96%もゲットして大満足です。  

ミズゴロウは拝大五郎。

ダイゴローと言えば

ボンカレーCMの「三分間待つのだぞ!」

そして「シトシトぴっちゃんシトぴっちゃん」を

※どちらも音出ます!

想起するナンデモヤOですww

 

  ホエルコ

 東奔西走するも300を超えたところで打ち止めにしましたwww

 

 とそこへミセスティーより野島公園が巣になっているとの報せ♪

 本日出撃!

まずは野島公園展望台登頂。

IMG_2018-01-07-10453637
野島山山頂が海抜57m、

展望台は64.2m。

絶景です!

富士山もクッキリ♪

ホエルコが飛行船のようです。 

 

Pokémon GO_2018-01-07-11-49-46

一時間ほど公園をくまなく歩くとアメが400を超えました♪

ミッションクリア!

これでホエルオーへ進化可能に♪

 

歩きで稼いだアメは61ヶでしたwww

早速相棒はキバニアにチェンジです。 

 

会社の裏の町内会館がポケストになったと思ったら

一週間しないうちにジムに昇格!

ラッキー♪
  Pokémon GO_2017-12-27-08-51-27

走る物流マンH、S姐さんと青色に染め上げ中です!

初置きしたギャラドスが

年をまたいで六日と八時間も居座ったのにはビックリ(゚д゚)!

 そんなわたしは現在金ジムが16箇所。

17個目にできるかな?

 

ではでは

今年もよろしくです~



 

 

 

 

 

2017年 12月 5日 (火)

寒さ対策の基本は・・・「デッドエア」と「インナー」にあり!! そして気になるW杯情報とあのジーコジャパンのレジェンドストライカーは、今?

 

 

 

12月になりましたね。ハヤッ(汗)

通勤途中に見える富士山がすっかり冬バージョンになりました。

ここヨコハマも街路樹のイチョウの紅葉が見ごろとなっています。

 そんな師走の始まりは、またまたサッカーネタから(笑)

 

ついに

ロシアワールドカップ、予選グループ対戦国決定

グループH

[ 日本、ポーランド、セネガル、コロンビア ]

 

抽選会をみていて日本と韓国が最後まで呼ばれないので

ジリジリしましたが、韓国にくらべ比較的ラッキーなグループでした(汗)

 

初戦のコロンビアは前回大会で負けているので是非ともリベンジ!

今後まずは対戦国についての情報収集がはじまり、

最後に本大会へ向けてのメンバー発表、という流れになります。

 

先月のキリンチャレンジカップでは

世界との差をまざまざと見せつけられ

このままだとちょっと、ヤバいんじゃないか? と感じましたが

我らがハリルジャパンは、この9日から

国内組最後のアピールの場となるEAFF E-1大会を迎えます。

 

この大会はなでしこジャパンも同時開催で

日本、中国、韓国、北朝鮮の

極東アジアでのナンバーワンを決める大会。

以前は東アジア大会、と言ってました。

 

注目すべきは男子で金崎選手、清武選手の代表復帰。

とはいえ、今回選出されたメンバー

若手、ベテラン、当落線上?などなど多種多様。

ワールドカップ本大会に滑り込むサプライズ選出があるのかどうか。

ある意味、最終サバイバル決戦で

ニューヒーローが誕生するのか楽しみな大会です。

ガンバレ、ニッポン!

 

 

さて、ここからが本題。

 

今回はバイクジン最新号より、

冬の防寒対策企画から。

20171201bikejin-1

20171201bikejin-2

 

 

誌面にもあるとおり、冬の防寒の肝は

レイヤード(重ね着)による「デッドエアの備蓄」「アウターでの防風」が基本。

20171201bikejin-3

 

 

それに加えて「首、手首、足首」など

血管が集中する部分の防風、保温がポイントとなります。

20171201bikejin-4

 

 

そうした寒風の侵入経路を

便利な冬小物で防寒保温することが大切。

20171201bikejin-5

ご紹介いただいたアイテムはほんの一部。

▼多種多様、豊富なラインナップのなかから最適な防寒小物を Let's セレクト▼

バナー 

企画の結びにもありますが

とくに冬は夏以上に無理せず休む、ということも大切。

 

そのうえで走る時はハイテク素材&便利機能満載の

ラフアンドロード製品で暖かく快適なライディングをお楽しみください。

 

 今回は横浜店で取材を受け、ご紹介いただきましたが

ただいまラフアンドロード横浜店、川崎店では恒例の

ダイナミックウインターセール開催中!

魅力的な商品を多数取り揃え

スペシャルプライスにて販売中です。

クリスマスプレゼントに、自分へのご褒美に。

便利であったかい冬アイテムはいかがですか?

 

 

ところで、

ワールドカップメンバー選出にはさまざまなドラマがつきもの。

98年岡田ジャパン時のキングカズ、北澤豪氏、

02年トルシエジャパン時の中村俊輔選手の落選は有名なところです。

 

ヨコハマに馴染みのあるところでは、

06年ジーコジャパン時に

予選まで爆発的な活躍をみせ不動のエースと呼ばれたものの

怪我で最後の最後に落選した

ドラゴンこと久保竜彦氏は忘れられないものがあります。

 

 先日、そのドラゴン久保氏に子供のサッカークラブのイベントで遭遇!

Doragon1

子どもたちはシュートを見るまで誰??? でしたが、

現役を知る親世代は感激モノ!

現役を退き指導者となった今でも、あの強烈な左足は健在!

 

ひざ下の振りが早いッ!

Dragon2

いい音させてます♪

 

 

 現役時代の朴訥とした語り口調はそのままでしたが

子どもたちを見る目には柔和な人柄がにじみ出ていました。

 

同じ苗字の久保 裕也選手久保 建英選手

ロシアワールドカップや東京オリンピックで活躍すると思いますが

今回のようなサッカー教室でドラゴン久保氏から指導を受けた中から

いつか世界的なストライカーが誕生すればいいなぁと

遠い目をする ラフ広報 セキネ でした。

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29