サポーター

2018年 01月 11日 (木)

手のひらのマメにお困りの方、握力のなさでバイクを楽しめていない方に朗報です!「ダートスポーツ18年2月号」 &ポケゴ通信 その57 「遂にトレーナーレベルが40に到達!」編

 

 

こんにちは。

 次男が先日の八日の晩、日付が変わってから

ゴソゴソしているので様子を窺っていたら

書き初めの宿題を冬休み明け当日にしてやがりますΣ(゚Д゚)

誰に似たのでしょうか?

 

さて今日の本題です。

 背景が白でシンプルベストな表紙がカッコイイ

最新号のダースポさん。

DS1802最近の情報過多で疲れ気味の現代人には、

コレでもかと情報を供給しようとする流れに棹をさし、

かえって潔く、目と脳に優しくいたわりを感じ高感度↑♪

 

 

「ダースポ的みんなのテスト」において

acerbis パームプロテクターをピックアップしていただきました

ありがとうございますm(_ _)m

DS1802

インプレッションをしてくださったのは

昨年、二度目のISDE、フランス大会にチャレンジしたばかりで、

予てよりacerbisをサポートさせていただいている滑川選手

結果は残念な形に終わりました

この得難い経験がさらなるステップアップに繋がらんことを祈ります。

 

こちらの商品は走る物流マンHが何度か紹介しておりますが

てのひらに出来るマメを予防してくれる心強い縁の下の力持ちなアイテム。

 

想像してみてください。

 

靴下をはかずに靴を履けば靴ずれになったり、

歩き辛いことにより疲れやすくなるように、

手のひらもマメが出来、握力が低下してしまうリスクを常に抱えているのは、

足元ほどではないにしても同じ状況にあるということを。

 

「布切れ一枚と侮ることなかれ」

 

足が起きている間、常に地面との摩擦を強いられているのとは違い

手のひらは常時摩擦が起きているわけではありません。

ただ、日帰りツーリング以上の時間、

グリップとの摩擦を強いられる場面ではその必要性は言わずもとなってきます。

特に手のひらが可憐、握力に自信がないという方にはおすすめです。

 

その使われるフィールドはモトクロス、エンデューロなどのオフロードレースはもとより、

オンロードバイクレース、ジムカーナなどのハードなシーンに最適なわけですが、

誌面でも一言添えていただけたように

ラフ&ロード流におすすめなフィールドはツーリング!

特に白魚のような可憐な手をお持ちの諸兄におすすめいたします!

 ポケゴ通信 その57

遂にトレーナーレベルが上限に達しました。

Pokémon GO_レベル

 

Pokémon GO_XP

捕まえたポケモンはもうすぐ4万
Pokémon GO_コレクター 

戦った数,11,462戦
Pokémon GO_バトルガール 

新ジム防衛時間、14,616時間
Pokémon GO_ジムリーダー

 

移動距離、3,864km
Pokémon GO_ジョギング

 

タマゴを割った数、千ヶ
Pokémon GO_ブリーダー

費やした日数

539日www

長い道のりでした。

ただ想定よりは早かったですね。

 

やろうと思えば進化マラソンで三ヶ日にでもできたんですけど 

リストのソートがいちいちリセットされるのがめんどいと思って

バグ修正を待っていましたが

さすがにポケモンボックスがパツパツでやむにやまれず着手www

 

いざ検索機能でソートしてやってみたら意外とやりやすかったりしましたΣ(゚Д゚)

バグではなく検索機能でやれという仕様変更なのでしょうか?

 

・・・さて

この先わたしは何を目指せばいいのでしょうか???

 

 ・・・そうですね。

この一年半で拡大し続けたポケモンGOへの投資時間を削り、

ペースダウンをし

その分を読書に割り当てることとしましょう!

 

出社後の15分と

晩ごはん後、あるいは就寝前の30分を最低限費やすこととし

昔のようにとはいかないまでも読書量を増やそう。

ウン!

そうしよう!

 

・・・年頭の誓いがどこまで続くものか、

皆様生暖かく見守ってやってくださいませm(_ _)m

 

 さて、先日本社裏の町内会館がジムになったといいましたが、

直営の横浜店裏の日野中央公園の北側入り口のポケストまでもがジムに昇格(゚Д゚)

それに伴い最近の昼休みの日課の近所パトロール先が日野中央公園になりました。

 

トレーナーのみなさん、お買い物ついでに是非バトってくださいねぇ~

青ジムだったらそのうちのどれかはわたしだったり、

走る物流マンHだったり、

パートのS姐さんだったりしますんで気の済むまでかわいがってくださーい。

 

そしてせっかくなのでジムバトルのついでに公園の遊具で筋トレもしています!

腹筋と懸垂。

健康遊具 腹筋

健康遊具 螺旋登り

懸垂の器具がすごくてですね、

支柱に横棒が螺旋状に10cm間隔で11本串刺しになっており

一段づつ上がっていくわけ。

つまり10段上がれということですね。

一番下が2mくらいの高さなので全部上がりきると

3mくらいの高さ!

 

初日はどうやっていいのか試しだめしやってやっとこ三段www

懸垂のつもりで肩幅で掴まったりしてたもんでその間に体力つきてしまいましたw

二日目は少しコツが分かり両手の幅は10cm位で良いとわかり

五段目までは上がれました。

そしてコツが分かった本日は八段目まで登れました。

全部で10段www

上まで登ってやるぞと年甲斐もなくはりきっています!

 

ただし、一番上まで上がると1mくらいの高さから飛び降りることになるので

チョット危険www

余力があれば逆回転で降りていけばいい話ですが

力尽きて落ちるので、

危ない・・・

 

そして

三日目にして早くも手のひらに豆できましたΣ(゚Д゚) (本日三度目)

今のわたくしにこそパームプロテクターが必要なのでしたwww

・・てことは筋トレマニアさんとかにもおすすめなんですねwww

 

使いなれない筋肉総動員で

腹筋、前腕、肩周り、広背筋の筋肉痛が心地よい

M気質のナンデモ屋 O でした。

 

ではでは~

 

 

 

 

 

 

 

2017年 12月 7日 (木)

「ヤバイよ!ヤバイよ!」の出川哲郎も走った小豆島(ショウドシマ)は 意外と知らない瀬戸内ツーリングスポットの穴場?

 

こんばんは。

寒くなりましたねwww

冷え込みが強烈です。

寒がりの東北人ライダー ラフ広報 セキネ です。

 

今回は名前は知っているけど

実はどんなところか意外と知らない、

そんなエリアの話。

 

もちろん、その近所に住んでいる方なら

なに言ってんだよってハナシですが

個人的に馴染があまりないエリアで

もしかして瀬戸内ツーリングの穴場なのでしょうか?

 

そこは小豆(アズキ)島と書いてショウドシマと読む島。

聞いたことあるけど香川県だったんですね(汗)

 

実はこの島、バイク乗りならみんな見ている?

テレビ東京系出川哲郎の充電させてくれませんか?

で少し前に出川さんたちも旅していたトコロ。

 

この番組は出川さんと番組プロデューサー、

そしてゲストの芸能人がヤマハの充電式 VINO 3台で

道すがら一般の人たちにお願いしつつ充電させてもらいながら

風光明媚な日本の下道をツーリングするという人気番組。

 

今回、カワサキバイクマガジン最新号内の旅企画

「ジャパニーズロード」 でライターの栗栖さんが

ヴェルシスX-250に乗り旅したのもこの島でした。

 

20171201 KBM-2

海沿いから山深い渓谷までがコンパクトにまとまっている秋の小豆島。

え?これが瀬戸内海の「島」なの? と疑うような絶景↓

20171201 KBM-3

 

個人的には映画「二十四の瞳」の舞台だとか

瀬戸内海にあって素麺や醤油を作っている島、くらいの認識だったため

ここまで急峻な山間部があって瀬戸内海で淡路島についで

二番目に大きい島だと知った時はちょっとした驚きでした。

20171201 KBM-4

ヴェルシスという車種のセレクトもあり

なんだかちょっとしたアドベンチャーツーリングも

十分楽しめたのでは? と感じる風情。

いつか行ってみたい未踏のエリアです。

 

この旅で栗栖さんが着用しているのは

エキスパートウインタースーツの絶版色。

現行モデルはRR7688となります。

 

もう定番モデルとして品番は変わりながらも

長い間 ロング&ベストセラーとなっているため

ご存知の方も多い上下セットの冬モデル。

現行モデルも高いコストパフォーマンスと幅広いサイズラインナップで

みなさまの冬の旅を暖かくサポートします♪

 

 

さて、

前回はロシアワールドカップとE-1大会の話をしましたが

今週から同時にクラブワールドカップも開催されています。

アジア王者として大会に臨む浦和レッズや

北中米カリブ王者パチューカの本田選手などは9日から登場します!

 

昨年の鹿島の柴崎選手(現ヘタフェ)のような

シンデレレラボーイが登場するのか?

楽しみですね~♪

 

年末年始は高校サッカー選手権や天皇杯など

サッカーネタが続く予感の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

2017年 09月 26日 (火)

旅は人を間違いなく成長させる! 「いつかは日本一周」 から 「憧れの世界ツーリスト」 まで

 

 

 こんにちは。

先週末の連休は子どものサッカーのビーチトレーニング見学で

陽にあたる身体の左側だけ日焼けをしてしまったラフ広報 セキネ です(涙)

 

9月も間もなく終わりで空は秋っぽいですが、

湘南鵠沼海岸はサーファーが芋洗状態・・・

まだまだ夏は終わっていませんでした(汗)

2017-09-24 11.03.24

 

 

明日明後日、有休をいただき北へツーリング予定。

行き先予定の天気をにらみつつ、

到着しているタンデムスタイル最新号をチェック。

20170924 タンスタ-1

 旅人&ツアラーの神様

賀曽利さんが伊豆の海をバックに仁王立ち。

御年70歳で9回目の日本一周へ旅立ったとか。

あいかわらず活動的な旅の神様です(汗)

 

そして気になる第一特集は

「いつかは日本一周!」

いいですねぇ♪

 

ページをめくるとサポートツアラーの平塚さん

お気に入りのRR7224 ラフパーカーを着て取材を受けていました。

20170924 タンスタ-2

彼は最初にお会いした時から非常にシャイな方で

まさかここまでバイク旅一色の人生になるとは思いませんでした(笑)

 

彼に限らず、

旅とバイクは人生を変えるアイテム。

非日常が日常になる特別で貴重な時間の体験は

バイク乗りなら誰にでも平等に与えられたチャンスでもあります。

 

 

そういえば、春に日本一周に出発した

川崎店の常連オフローダーY君はどうしているかな?

と思っていたらちょうどつい先日連絡が。

約5カ月の日本中グルッとツーリングから先週やっと帰宅したようで(汗)

 

ゴルフの全英オープンを彷彿させるような、

北海道のこんな絶景の中を

RR9030 BWPラフクルージングバッグを積みながら走ったり

 

 

CIMG1401

RR9211 BWPテーパードタンクバッグ でルーティングしながら

はるばる沖縄まで行っちゃったり。

 

文字通り約5か月間、日本中を走りまくってました。

彼はきっとマグロみたいに動き回っていないと死んじゃうのかも(笑)

この週末も静岡でキャンプ中だったとのこと。

うらやまし~っ!

 

 

 

北海道から帰ったと言えば、

つい先日RR5612 AQA DRY カーゴを積んで

R1200GSで旅する北風さんからも、

北の大地の夏旅の一枚が届きました。

P_20170901_113900

海へ続く真っ白なシェルロード。

やっぱり北海道はいいですねぇ!

 

 

そして、8月に出発直前に来社していただいた

世界ツーリストの金本さんは順調に西へ向けて移動中。

言葉の壁もありますが、様々なバイク乗り、親切な人たちに巡り合い、

そして情報交換しながら現在「旅」という非日常の真っただ中。

寒い地域でRR5927 HOTハンドウォーマーの恩恵は絶大だとか。

お役にたてているようで何よりです♪

 

 

金本さんはじめ、世界ツーリストの皆さんは

旅に出たときと戻って来た時では顔つきが全然変わります。

 

多少のことでは慌てない逞しさが身に付き

「問題がおこっても何とかなる!」

という自信が深まるから、なのかもしれません。

そう、旅は人を成長させるのです。

 

ラフアンドロードには一年中ずっと

旅するライダーを応援する

ロングツーリストサポート制度があります。

 

国内、国外を問わず

ロングツーリングを目指すツーリストに

カタログ掲載品をスペシャルプライスにてサポート中。

あなたが旅で撮ってきたお写真が

カタログや店頭展示のタペストリーになり

次のツーリストを旅へといざないます♪

 

旅の計画がきまったら

TEL:045-840-6633

ロングツーリストサポート係

担当 セキネ までご相談ください。

 

 

なかなか日本一周、というわけにはいきませんが

久々の1泊ソロツーリングに向け着々と

新アイテムを導入し夜な夜なニヤニヤする毎日♪

  2017-09-23 11.41.44

残念ながら

折角ステッカーチューンしたアルミテーブルも即席コーヒーも

コンパクトにまとまる絶版サーマレストのエアマットも

今回は雨っぽいのでキャンプではなくビジホツーリングで出番なし(涙)

 

川崎店 雨キャンプ男の木本から買ったからかな?

まさか、僕が雨男…?

イヤイヤ、そんな訳はないハズ(汗)

 

いずれにしても焚火とキャンプは次回持越し、

秘湯とB級グルメツーをつなぐツーリングルートを

大至急組み直しているラフ広報 セキネ でした。

 

 

 

2017年 09月 12日 (火)

世はまさにアドベンチャーブーム到来! 秋の本格ツーリングシーズン開幕です♪

 

 

こんにちは。

 最近、すっかり涼しくなってきて

そろそろバイクでどこか走りに行きたいなぁ、

なんて思いませんか?

 

出来れば泊まりで、

道の良し悪しに影響されず自由に

行きたいところにためらわずいけるバイクがいいですねぇ…

 

と、そんな思いが増えてきているのかどうか、

近年いわゆる 「アドベンチャーモデル」 といわれるカテゴリーが急増。

世はまさにアドベンチャーモデルブーム到来!

という感じです。

 

今回は風間晋之介さんが

Vストローム1000XTに跨る表紙の

バイクジン最新号から。

20170901 bikejin-1

風間さんが着用しているウエアは RR7224 ラフパーカー

初秋の9月、まだまだ活躍する3シーズンジャケットです♪

※ラフアンドロードでは風間さん親子が主催している The Round 4 Poles

9月16日~18日で開催される最南端&最西端ミーティングのイベントへ協賛中。

 

 

そして、今回のバイクジン別冊付録は

このアドベンチャーモデルブームを受けて

「アドベンチャーバイクブック」

20170901 bikejin-4

従来のビッグオフタイプだけではなく

250ccクラスにもラインナップが充実してきたことが

ブームに拍車をかけている要因ですね。

 

誌面では最新のアドベンチャーモデルのインプレのほか

はじめての林道ツーリングに向けて携行したいアイテムや装備の紹介も。

20170901 bikejin-5

携行に便利な PR120 パワーフロアポンプMINI

PR121 パワーステンレスホースエアゲージ

PR122(チューブレス用)PR301(チューブタイヤ用パッチ)など

パンクリペアアイテムもおススメいただいております。

 

20170901 bikejin-6

愛車のF700GSですっかりアドベンチャーに目覚めた

中村編集長着用は RR7102 ゴアテックスSSFツアラージャケットFP と

RR7458LF デュアルテックスGTパンツルーズフィット

そして RR6052 アタックザック

いずれも個人的にリアルでご愛用いただいております♪

誌面ではほかにPROGRIPゴーグルもご紹介いただきました。

 

これだけアドベンチャーモデルが充実してくると

読者様からの要望も多いようで、来たる10月21日、22日には

はじめてのアドベンチャーCAMPミーティングが開催されるようです!

20170901 bikejin-2

こちらのイベントでも発売が決まっていますが

弊社の防水バッグのロングセラー

RR5612 AQA DRY カーゴがセットに採用された

バイクジンキャンプスターティングセットを現地購入で参加、

なんていうのもアリですね?

20170901 bikejin-3

 

いずれにしても9月から10月にかけては全国各地で

バイク関係のイベント&ミーティングが目白押し!

みなさまも天候と相談しながら旅の装備を抜かりなく

ベストツーリングシーズンをお楽しみください!

 

 

 

以上、月末予定しているソロキャンプツーリングに向け

川崎店キャンプ担当木本からのアドバイスで

コツコツと新アイテムを買い集め、

去年あきらめた「温泉」をメインにコース検討中の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

2017年 09月 9日 (土)

Booyah(ブーヤー)とは?采女 華 (うねめ はな)さんが説明にやって来た♪

 

 

みなさま、こんにちは。

先日のサッカーW杯最終予選サウジ戦は

久々に完全アウェーの異様な試合でしたね。

6万2000人収容のキングアブドゥラースタジアムは

5万7000人強がサウジ皇太子の座席買い占めで入場したサウジサポーター。

 

加えて風通しが悪く高温多湿なピッチ上で

サムライブルーは思うような試合運びが出来ず、

何度か川島選手のファインプレーもあったものの

相手の気合いにおされる形で後半に1失点…

その後杉本選手や久保選手などFWを続々投入するも

ハリルホジッチ監督の明確な意図が見えないまま試合終了。

 

先日のオーストラリア戦とは全く違う内容に

夜中眠い目をこすりライブで見ていたのに残念で仕方ありません(涙)

とはいえ、本大会までの9カ月でどこまで強くなれるか、

世代交代と若手の台頭もふくめ今後が楽しみです。

 

今日の本題です。

 

先日、バイク業界の女性ライター&タレントのなかでも

バイクジンやミスターバイクBGなどで活躍中のモデルでRQ、

ある時は4輪レーサーやカートイベント主催、

そして普段はイチバイク乗りの 采女 華(うねめ はな)さん

ご自身で制作されたフリーペーパーBooyah(ブーヤー)を手に

ご挨拶にいらっしゃいました。

2017-09-05 16.03.08

さすがモデルさん、

顔が小さい(驚)

 

聞くと彼女は鎌倉出身でラフロ本社や横浜店のある鎌倉街道は

しょっちゅうバイクで走り回っていたとか。

地元なだけに中学生頃からラフアンドロードのことはご存じだったようです♪

 

彼女は現在、モデル事務所には属さずに

今回もクラウドファンディングで資金を集め

仲間と一緒になってフリーペーパーをセルフプロデュースしてるのだとか。

モデルとしてのルックスもさることながら

若いのに将来を見据え、

今、自分にできることを確実に

そして時代に合わせたやり方で実践しているところ、

スゴイと思います。

 

普段からトライアンフ ストリートトリプルRを駆りそのアンバサダーとしてもご活躍。

そんな彼女の魅力満載のフリーペーパーは

現在、横浜店と川崎店で絶賛配布中。

 

ラフアンドロードでは

モータースポーツの魅力と楽しさを独自の方法で

みなさんへお伝えしようとする華さんの精力的な活動を応援します。

 

今回はラフロでお買い物をしてくれたお客様へ、ということで

特別に直筆サイン入りBooyahを各店5名様限定でご用意。

2017-09-05 15.00.33

一緒にいらしたのはこれまたバイクジンなどでおなじみの二輪ジャーナリスト栗栖さん。

本日は保護者枠?として同席いただきました(笑)

 

 

各店限定5部です!

配布方法はショップスタッフブログで高山店長から間もなく発表予定。

華さんファンの方、ぜひゲットしてください♪

 

以上、彼女と同じ年のころには将来のことなど

なーんにも考えていなかったような?

ラフ広報 セキネ がお伝えしました(汗)

 

 

2017年 09月 1日 (金)

祝!W杯6大会連続出場! そしてラフロ限定(関東地区) 最新 南三重ツーリングガイド絶賛配本中のご案内

 

 

 

サッカーをこよなく愛するみなさん、

昨夜からご機嫌ですよね?

話振られたのでこの話題から!

 

 祝!サッカーW杯6大会連続出場決定!

 

いやー、昨夜のワールドカップアジア最終予選

対オーストラリア戦は久々にスッキリした試合でしたね~!

難敵オーストラリア相手にココまで気持ちよく勝てたのは

2011年のアジア大会決勝以来(感涙)

 

あの時も長友選手からのクロスを

李忠成選手の芸術的ボレーで勝利したのですが

今回も、長友選手→浅野選手の裏への見事な飛び出しで先制!

圧巻は日本の二点目、

原口選手の粘りからの井手口選手の強烈ミドルシュート

久々に鳥肌が立ちました(爆)

 

若干21歳の若武者はその風貌がどことなく

往年の中田英寿選手を思わせ、

今回のシュートもローマ時代にユベントス相手に決めた

伝説のゴールを思わせる強烈ミドル。

試合後のインタビューの印象も

大物の片鱗が垣間見え今後が楽しみですね♪

 

負ければ解任という背水の陣で臨んだハリルホジッチ監督の

日本中のサポーターに向けての涙の挨拶、

「ありがとう、ました!メルシーボク!」

という言葉、泣けました。

親族の病状も心配ですがロシア大会本戦でも

是非指揮を執っていただきたいですね。

 

 

さて!サポーターと言えば?

わがラフアンドロードも全国各地で開催される

ツーリングイベントなどに様々な形でサポート協賛をしています。

 

今回はそんなイベントの中で今年で2年目をむかえる

南三重 したみちよりみち バイク旅

南三重-1

オールカラー全68ページの豪華な南三重ツーリング本、

なんとこれが テイクフリー!

みなさまはもう手に入れましたか?

 

「風まかせ」でおなじみの斉藤編集長、

渾身の取材ツーリングガイドは

旅好きのライダーならば必携の1冊です。

南三重-2

今回は4つのエリアでツーリングルートを提案、

どのエリアも走り応え、見応え、食べごたえありそうですね(笑)

 

そしてこのツーリングガイドですが

現在ラフアンドロード横浜店&川崎店で絶賛配本中!

 

関東エリアで手に入るのはラフロだけ!

 

大事なことなので、もう一度言います。

無料ですよ、このクォリティで!

ぜひゲットしてください。

 

 

なお今年も10月1日にイベントが開催決定。

南三重-3

↑こちらのジャンケン大会と、下のハッシュタグキャンペーン↓

南三重-4

こちらに人気のラフロアイテムも協賛中。

 

RR7600 マルチネックゲーター

 

RR9508 S-ヒップパック



 などが当たります!

さぁみなさん、秋は南三重に出かけて、

旅のシーンを撮って送って

ラフロアイテムも是非ゲットしてくださいね♪

 

以上、9月末に有休を使って

どこに行こうか画策中のラフ広報

セキネ がお伝えしました♪

 

 

2017年 08月 9日 (水)

TT-Rで旅立つ世界ツーリスト、金本幸洋さん、出発前のご挨拶に現る

 

 

こんにちは。

台風が通り過ぎるさなか、

熱いハートと爽やかな笑顔が印象的な

世界ツーリスト、金本さん

出発日の2日前にご挨拶に来社♪

2017-08-08 11.10.54

彼の愛車は懐かしの名車

ヤマハTT-R250。

これにアチェルビスのXR用の22リットルビッグタンクを輸入し、

ワンオフステーで取付した海外ツーリング仕様。

 

もともと川崎店のお客様だということもあり

いざ自分が世界ツーリングするときにはラフロに相談しよう、

と思ってくれていたようです♪

 ありがとうございま~す m(_ _)m

 

来社当日もすでにRR10061 ボディープロテクターベストを着用、

見た目以上の守られている感が好印象だとのこと。

2017-08-08 11.17.23

さっそくバイクにサポートライダーの証、

カナ文字ステッカーを貼りつけてくださいました。

 

金本さんは面白い経歴の持ち主で大学卒業後、

旅行会社のJTBに8年半勤務し直近では

SSTRでおなじみの風間深志事務所でスタッフとして

実務全般を仕切っていた方。

 

つい先日まで、まもなく開催の

THE ROUND 4 POLES風間晋之助さん と段取りしていたようです。

※ちなみにこちらの最○端ミーティング景品にはラフアンドロードも協賛させていただいております♡

 

そして満を持して今回はご自身で

ユーラシア大陸横断~アフリカ喜望峰を目指す旅にでる、

というわけです。

2017-08-08 11.07.06

そして彼の夢は40歳までに自分の山を手に入れて

自然と調和したライフスタイルを確立すること、だとか。

この旅でじっくりといろいろなものを見て

自分に向き合い今後の人生を考える、ということですね。

 

ラフアンドロードでは金本さんのように世界ツーリングや

日本一周ロングツーリングなどに出る旅人をバックアップする

ロングツーリストサポート制度があります。

旅の計画が固まったら

045-840-6633  担当 セキネ までご一報ください♪

 

2017-08-08 11.25.23

彼は出発直前までGPSのデータ入力が忙しい、と言っていました(笑)

気をつけて、そして良い旅を!

 

以上、学生時代の専攻が金本さんと同じ

文化人類学でなんだか意気投合した

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

 

 

2016年 11月 7日 (月)

カワサキKRTのエース 新井選手 、年間ランキング2位獲得!  ご実家の上州沼田は紅葉と真田丸がアツい!

 

 

 

こんにちは。

またまたサッカーネタからですが

 

ついにオリジナル10

名古屋グランパスエイト、J2降格orz...

 

ピクシーの後を継いだ小倉監督は、奇しくも

「いいプレーヤーと指導者は違う」

ということを改めて認識させる結果となってしまいました。

 

アスリートの世界は結果がすべて。

どんなレジェンドも選手、監督の両方で結果を出せるのは

本当にわずかの一握り。。

年末は様々な競技で昇格、降格、移籍、

そして偉大な選手たちの引退劇が繰り広げられます。

 

 

そんななか全日本モトクロス選手権でも

先日、菅生の最終戦が終わり

長きにわたり日本のモトクロス会を引っ張ってきた

熱田選手、田中選手、北居選手が引退を表明、

同時に2016年のランキングが出そろいました!

選手の皆さま、本当にお疲れ様でした。

 

ラフアンドロードでサポートしている

KRTのエース 新井宏彰選手

第8戦 関東大会で見事ピンピン総合優勝をはたし

トップと35ポイント差で迎えた最終戦でも確実にポイントを重ね

年間ランキング2位を獲得!

 

結果論ですがトップの成田選手との差が最終的には

15ポイント差まで肉薄していただけに惜しい!

 

ダートスポーツ最新号では

そんな新井選手が表紙を飾っています。

20161024 DS-1

ヘルメットバイザーとジャージに

「ラフ&ロード」のロゴがチラリ♪

※ヘルメット用のカナロゴステッカーはコチラ参照。

 

 

20161024 DS-2

 カワサキのエースとなって久しい新井選手。

普段はカワサキのお膝元、兵庫県明石市にいますが

じつは関東、群馬県の出身。

勝手知ったる関東、オフビレでの完全制覇は

昨年春の関東大会以来。

もちろん毎レース真剣勝負ですが、

ここ関東は特に思い入れが強いようですね。

 

新井選手の代名詞といえば

誰も真似することができない、

通称「アライン」と呼ばれるライン取り。

 

インを極限まで攻めた走りは

繰り返し反復した8の字やタイトターンの練習の賜物なのだとか。

 何事も「基本が大切」なのはどの世界も一緒ですね…

20161024 DS-3

新井選手にサポートしているアイテムは

RR10015 ケブコブーメランベルト

RR7945 ドラロンオーバーニーソックス

いずれも外からは見えませんがマシンコントロールと体幹支持に

重要な役割を果たし「アライン」を支える

縁の下の力持ち的なアイテムです♪

 

 

さてさて、新井選手のご実家ですが

群馬県沼田市にある TOOL BOX というバイク屋さん。

関越道沼田ICを降りて日光方面へ曲がってすぐ

当社とも古くからお付き合いがあり

その関係で新井選手のサポートをずっとさせていただいております。

 

この沼田市というところ、

今話題の大河ドラマ「真田丸」に登場する

沼田城があることでも有名。

市内の観光地名所、

いたるところで「真田丸」押しですが

古より方々の戦国大名の勢力争いにおける要衝として

ここ沼田はたびたび歴史に登場してきます。

 

 

先日の文化の日、

11月に入り紅葉も綺麗だろうということで

このあたりへ日帰り家族ドライブに行ってきました。

ロマンチック街道沿いの日本名瀑百選 吹割の滝 では

ちょうど広葉樹が色づきはじめ、

まもなく見頃を迎えようとしていました♪

Hukiware2

Hukiware1

Hukiware3

来週末あたりがちょうど見ごろかと思われます♪

日中気温は13度前後、散策で冷えた体には

こんにゃくの本場で食べる味噌おでんがおススメです。

またこの近辺には温泉が多いので

晩秋ツーリングにもちょうどいいエリアです。

 

吹割の滝で紅葉を楽しんだ後、

道の駅白沢に併設する望郷の湯 露天風呂から眼前にひろがる

河岸段丘を眺め、その絶景に感動。

 

ひたむきでコツコツと粘り強い新井選手は

こういう素晴らしい環境で育ったんだなあと

その少年時代に思いをめぐらせます。

Boukyounoyu

あたかも「徳川」という強大な相手に

知略をつくし立ち向かう真田氏の姿に

「成田選手」という巨星と渡り合う新井選手が重なった、

そんな秋の日帰り上州旅でした。

Sanadamaru

次はドラマがいよいよ大詰めを迎える

真田氏ゆかりの地、上田城にある

信州上田真田丸大河ドラマ館へ?

 

有志でいくラフロスタッフツーリング、

行き先を目下検討中の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました♪

 

 

2016年 07月 25日 (月)

「林道ツーリングガイドブック 2016~2017版」のご案内と、バイクとポケモンGOの親和性について考えてみました(^^)

 

 

コンニチハ。

梅雨の明けない関東です。

オホーツク海高気圧が頑張ってやませを吹かせているようです。

その影響で今のところ例年より過ごしやすい夏ですが

このままではいいことばかりではないですよねぇ。

どうもお久しぶりのナンデモヤ O ですm(__)m

 

今日の案内は

 松下時子さん編集の

「林道ツーリングガイドブック 2016-2017」 です。

去年に続き刊行されました。

林道ツーリングガイドブック

GARRRRの人気連載記事「Enjoy林道ツーリング」をまとめた林道ガイド本です。

相変わらず当社の商品も愛用いただいており嬉しい限り♡

 

ところが残念なことにこの連載、

ナント10年を節目に終わりだそうです。。。

終わりあれば始まりあり。

次に期待しましょう!

 

前回のガイドブックvol1の刊行の際のブログでバイクにズブズブになっていく様を書き記しましたが、

林道を走るうちにハマったことがあります。

それは「野鳥」です。

ひとけのない山中を走っていると、

コーナー曲がった途端、目の前を飛び去る美しい羽をした野鳥を見かけたり、

景色のいいところで一服していると綺麗な野鳥の声が聞こえてきます。

 

バイクはいともたやすく人が簡単には分け入れない山の中まで我が身をテレポートしてくれるわけで

きっと貴重な野鳥の直ぐ側にこれているのだろうからもったいないとの思いから、

いっちょ調べてみるかと野鳥図鑑を一冊購入し林道ツーリングに出かけるようになりました。

双眼鏡も携えて。

 

早速、調べてみますが声はすれども姿は見えず。。。

やっとみつけて双眼鏡を覗いても動きが早く、

カモフラ色の野鳥は簡単にはその姿をレンズの中に晒してくれません。。。

四苦八苦しながら少しずつ同定できるようになりコツを掴むとあれよあれよと覚えられるようになりました。

 

ヒトがバイクで知らぬ地を目指すのは本能でしょうが、

その目的は様々。

 

食べ物であったり、運転そのものであったリ、よい景色であったり

もうそれは様々でしょう。

わたしの場合そんな中のひとつの目的が「野鳥」となりました。

 

おかげさまで今ではある程度の野鳥は、

その大きさや、飛び方、鳴き声、居る場所、時期などで判別できるようになり

街中でも野鳥の姿で季節の移り変わりをいち早く感じとることができ、

またその声や可愛らしい仕草に癒やされる生活が送れるようになり

人生にうるおいが加わることとなりました♪

これもバイクに乗っていたおかげ?

 

松下さんの場合はそれが「林道伝道師」だったわけですね。

きっと林道ツーリングでの体験を独り占めしているだけでは飽き足りない

熱き心の辿り着いた先がこの連載だったのでしょうね。

この先のさらなる活躍をご祈念いたします。

 

一方わたしは先週、新たなプラスアルファな楽しみになりそうな物を手に入れました。

奥手の広報セキネと違い

新しいもの好きのワタクシナンデモヤOは

早速、ポケモンGOやってみてます。

いい歳こいて。。。

 

昨日出掛けた東戸塚のオーロラシティは

老若男女が入り乱れ収集に勤しんでいて、

ニュースで繰り広げられる狂騒を目の当たりにし、

またその当事者に身をやつしてみて

あたらしい何かが始まったなぁと感慨にふけりました。

 

新しもの好きを標榜するわたしは、

ポケモンGOの前身のIngressにも手を出してました。

手は出しますが・・・すぐやめました・・・

イングレスは無機質で英語がメンドウで・・・

 

それがポケモンGOで一気にスターダムにのし上がり大化けの様相です。

 

ポケモンゲットには、近所を黙々と徘徊する必要があるわけですが、

きっとすぐ飽きますよね同じ所ばかりだと。

ポケストップ

会社周辺の横浜市港南区にもこれだけのポケストップがあります!

 

レアポケモンがゲットできるポケストップを巡るための移動手段は徒歩、自転車、車などありますし、

公共の交通手段をつかうこともできるわけですが

バイクはその機動力が物を言う魅力的なコミューターです。

レアポケ収集ツーリングなんてのももうすでに始まっていることでしょう?

 

わたしはバイクを手に入れて野鳥を知りましたが、

ポケモンGOをはじめて、バイクに興味持ってもらえる人がいたらいいですね。

 

考えてみればわたしは遥か昔に野鳥と言うポケモンをゲットするために

バイクを使っていたんだな~との結論に至りましたwww

 

現在20種捕獲、

5kmの卵が今晩孵化する予定で楽しみなナンデモヤ O でした(^_^)/

 

p.s. 捕獲の際は落ち着いてしましょうね!

危ないですからホント・・・・

次回飽きてなければまた報告しますね~

 

2016年 03月 28日 (月)

こちらも30周年! 昭文社ツーリングマップル2016年版がさらに進化!

 

 こんばんは。

会社裏の桜の蕾が一気に膨らみ濃いピンクに染まり始めています♡

週末は満開なのでしょうか♪

 

さて、ライダーにとって、「なくてはならないもの」ってイッパイありますよねぇ。

 

ヘルメットやグローブ、ウエアやツーリングバッグなどありますが

ツーリングライダーにとってのツーリングマップルは

まさにバイブル、ともいうべき存在。

 

今年も昨年同様、昭文社さまよりさっそく

2016年版ツーリングマップルの見本誌が到着いたしましたっ♪

2016mapple

 

 

ラフアンドロードでは今回、

関西担当の滝野沢優子さん着用のアイテムをサポート。

2016mapple support

旅先でいろいろ行動されることが多い滝野沢さんが

ツーリングセローに合わせたのは

RR7240 ブレッサブルフィールドジャケット

RR5612 AQA DRY カーゴ

ポイントを押さえた達人のセレクトですね。

 

ところで、このツーリングマップルも

じつは今年で30周年!

ここのところ30周年ネタが続きますね(汗)

2016mapple history

一番左の初版、「ああっ、コレコレ!」という

ライダーも多いのでは(笑)

その後大きさを変えたり、

ロゴが変わったりリング式になったり

R版が登場したり…

 

そして2016年版のツーリングマップルは…

表紙を開くと外側にインデックスが飛び出る観音開き仕様!

2016mapple index

 

このインデックス部分は下のように

ページキープのしおりとしても機能するようです!

おぉっ、これは便利!

2016mapple index2

 

今どきツーリングはスマホの地図で済みますよ、

という若者ライダーも多いかと思います。

 

ただ、ツーリングマップルの一言コメントや、

自分で行った場所のメモを書き込み

旅先で綴じ込み地図を広げルート確認をする。

ときには角がまがり、ページが破れても

自分とともに旅してきたツーリングマップルは

何物にも代えがたい1冊になることでしょう。

 

デジタルではないアナログの魅力が

旅を楽しくすることも多いもの。

ただし、情報や地図は生ものなので、

旅を人一倍楽しみたい方は最新版への更新がおススメです(笑)

 

以上、愛着が故にいまだに2007年から

ツーリングマップルを更新できていない(爆)

ラフ広報 セキネ でした(汗)

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店
ラフ&ロードロードアウトレット

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29