新製品

2018年 01月 13日 (土)

「目指せ、生涯現役! あなたはバイクに何歳まで乗りますか?」 それと「高校サッカー選手権」ふり向くなよ~~編

 

 

 こんにちは。

新年が明けてから早くも二週間が過ぎようとしています。

激しくも感動的だった高校サッカー選手権決勝

もうすっかり昔のことのようです。

 

シルバーコレクターと揶揄されてきた

前橋育英 初優勝のドラマもさることながら

相手エースを徹底マークし続け、最後の最後ロスタイムに

身体を投げ出しても守りきれなかった

流通経済大柏の三本木選手のひたむきさにこそ

「高校サッカーの本質」を見た気がします。

 

たとえ敗者になろうとも 「君は美しい~」 という

高校サッカーのテーマソングが頭の中でリフレインしつづけ

いまだに正月ボケが抜けきらない

ラフ広報 セキネ です(汗)

 

 

さて、今回は年始からちょっと考えさせられた

バイクジン最新号より。

20180101bikejin-1

20180101bikejin-2

目指すは生涯現役!

 

近年ニュースでよく話題になるシニアドライバーの高速逆走や重大事故。

我々ライダーも例外ではなく確実に老いはやってきます。

 

そんななかいったい何歳までバイクに乗るのか

読者からのアンケート集計や実際に70歳近くになっても

まだまだ乗り続けているレジェンドライダーたちから

そのコツと注意していることなどをまとめています。

 

20180101bikejin-3

 

乗り続けるために一番必要なのはやはり

「バイクが好き」だということ。

そしてバイクのダウンサイジングも含め

今の自分の状況をよく知ること、だと。

 

そのうえで普段から乗る前に軽いストレッチをしたり

機能的なバイク用品で体力の衰えをカバーするなど

加齢とともに違った意識も必要でしょう。

 

クルマもバイクも一歩間違えれば凶器になるアイテム。

人に迷惑をかけない、子供たちに憧れられるような

そんなカッコいいシニアライダーを目指したいものです。

 

また、今回のバイクジンで掲載された最新商品は

そんな大人のライダーにも普段から使っていただきたい

RR5837 ラフライディングスニーカー

 

20180101bikejin-4

特筆すべきは着脱がラクラクで歩きやすく、

シーンを選ばないカジュアルなスニーカースタイル、

それでいてシフトパッドやくるぶしガードなど

バイク用機能が満載、というところ。

 

こちらの商品はカタログ未掲載ながら大好評で

さっそく新色追加の計画が進行中。

 新しい年は新しいシューズで。

今年もバイクライフをもっともっと楽しみましょう♪

 

 

さて、冒頭の話題ではないですが

自分は一体いくつまでバイクに乗(れ)るのか…

 

御歳70にして今現在も精力的に走り回っている「鉄人賀曽利さん」や

今も昔もかわらず「林道と野宿を愛する寺崎さん」などの

レジェンドライダーとまでは行かなくても

20年、30年先でもゆっくり自分のペースで温泉めぐりやキャンプ旅を続けている、

そんな理想的なバイクライフを夢見ています。

 

そのため?

今年は社内ツーリングを一歩進めて

社内キャンプツーにしようと計画中の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

2017年 12月 11日 (月)

話題の 「Z900RS」 がラフロにやって来た! 「CRF1000Lアフリカツイン」、「Vストローム250」 も! 2018年 春物カタログ撮影、最終段階突入! そしてサッカー三昧の年末ライフ♪

 

 

こんばんは。

テレビやラジオからクリスマスソングが聞こえ始める

12月某日、ラフアンドロード本社屋上。

晴れてはいますが風がちべたいっ m(x _ x)w

 

そんななか Z馬鹿 こと 川崎店スタッフ佐々木の姿が?

Z baka 1

そうです。

 

今回はカタログのイメージカット撮影車両として

話題の新型Z900RSの展示広報車をお借りしたので

Zといえば彼でしょ、とモデルを依頼。

さすが、いい味出してます♪

 

今回のZは全体に丸みを帯びつつモノサス採用で

リア周りスッキリビュー。

Z900RS

ボリューム感はゼファー750並みにコンパクトで

各所LEDやらフロント倒立サスなどメカは最新。

でもZ2風ミラーやメッキテーパーハンドルバーを採用するなど

仕上がりは今ハヤリの 「ネオレトロ」 といった佇まい。

 

そのZ900RSに合わせたいのは冒頭の佐々木着用、

来春登場予定

RR7334 MA-1Rメッシュジャケット

 

なんやかんや言ってもオトコカワサキ、

ミリタリーテイストでまとめれば間違いないですね♪

 

 

こちらは大人気販売中の冬物ミリタリージャケット↓

RR7689 MA-1R FP 

RR7689

 

また、硬派なバイクには RR5669ホルスターウエストバッグ が良く似合います↓

  RR5669

今回はZ900RSでしたが

毎回できるだけ最新のバイクをお借りして

商品使用時のイメージを具体的につかんでいただけるよう

カッコよく撮れるよう工夫しています。

 

 

少し前には Vストローム250

来春登場予定の RR9114 テールフィンサイドバッグ

冬の定番アイテム RR5927 HOT ハンドウォーマー なども撮影。

RR5927

 

また、ツアラーに人気のCRF1000Lアフリカツインでも

RR9032 ラフシートバッグ などを撮影しました。

  RR9032

 こうして撮りためた写真はカタログやHPの

製品情報ページの個別商品ページに反映され

新しい情報が入るたびに日々更新されていきます。

 

 

出来るだけ様々なジャンルの車両を用意して撮影していますが

「○○っていうバイクだけど、このバッグ取付できる?」

という問い合わせもよくいただきます。

 

各スタッフ出来る限りの知識でお答えしておりますが

もし可能であれば実車で直営店までいらしてください。 

オリジナル製品フルストックの直営店では現物での

現車取付確認も随時で行っております。

 

スタッフはみなバイク好きですので

珍しいバイクやマニアックな問い合わせ大歓迎♪

お客様の疑問解決をご一緒にさせていただきます!

 

 冬はシーズンオフという方も

来シーズンに向けバイクの整備、積載可能バッグの吟味など

夏にやれなかったことをやれるシーズンです。

 直営店のダイナミックウインターセール、是非ご利用ください♪

 

 

 

さてさて、ここから話はサッカーネタへ。

先週の土曜は夕方からずーっとサッカー漬けで

濃密で幸せな時間を過ごしました(笑)

 

まずはE-1大会 日本対北朝鮮

小手先のテクニックよりデュエル重視の北朝鮮に対し、

普段のJリーグはまだまだ甘いと、

選手たち自身が一番感じたのではないでしょうか。

終盤、川又→今野→井手口選手と左右に揺さぶり

やっと得点、1-0勝利するもかなりギリギリな内容。

ジュビリストの私としては川又選手が在りし日のドラゴン久保選手のように

ここからワールドカップに向けて

覚醒&爆発してくれることを願うばかりです。

 

そしてお次はクラブワールドカップ 

パチューカ対ウィダードカサブランカ

ここで気になっていたのはパチューカの本田選手と他の選手との連携や関係性。

いろいろマスコミでは聞きますが試合を見れば一目瞭然。

走力こそ落ちてはいますが先発フル出場、ミランにいたときよりも

主力として他メンバーからも信頼を勝ち得ているように見え嬉しい限り。

チーム戦術にもフィットしているようでよかった。。

本田選手もワールドカップでは是非メンバー入りしてほしいですね。

試合も延長の末でしたが、1-0勝利で気分よく次の試合へ♪

 

と、ここで時計は25時をまわりソファで寝落ち zzz(_  _ )...

 

最後の アルジャジーラ対浦和レッズ は翌日録画でチェック!

予想通り、圧倒的な支配率のレッズ。

いつ点を取ってもおかしくない状況が続き、迎えた後半早々、

恐れていた事態がおこりました。

ロマリーニョ→マフブート選手のシンプルで強力なカウンター一発。

ただそれだけがキッチリきまり試合も0-1敗戦。。。

まさに、サッカーの「怖さ」を思い知る展開でした。

これによりレッズはウィダードカサブランカとの5位決定戦へ。

サッカーに「~たら、~れば」はありませんが

興梠選手やラファエルシルバ選手の決定的瞬間が悔やまれます。

 

「それも、サッカーの一部」

最近ではユーロでPKを外したあとのCロナウド選手の言葉が印象的ですが

選手もサポーターも結果を受け入れ次を見るしかありません。

次こそは勝利を!

がんばれレッズ!

 

 

さて、今日、明日はE-1大会第二戦、 男女とも 日本対中国

女子では今回も 岩渕選手 の得点なるか。

そして男子は川又選手のゴールが見たいっ!

どちらも落ち着きと風格の出てきた「エース」に期待です。

 

以上、連日のサッカー観戦で

すこし興奮&寝不足気味のラフ広報 セキネ がお伝えしました(汗)

 

 

 

 

2017年 12月 9日 (土)

Motorcyclist誌、MOTO-MOTO誌ともに最新号はライディングシューズ特集その中身とは? &ポケゴ通信 その53 ホウエン地方のポケモン解放!

 

 

こんばんは。

大谷くんがエンゼルスに決めたようですね。

過去、エンゼルスでプレーした日本人は

 

ひとり目 長谷川滋利

ふたり目 松井秀喜

さんにん目 高橋尚成

 

そして翔平くんが四人目となるそうです。

この顔ぶれを見ると技術力はもとより、

頭脳派でもある傾向が感じられませんか?

先を見据え、常に将来の自分をベースに語る落ち着きを

どの選手からも感じます。

 

プロの世界で結果を残すには技術と体力だけでは足りません。

心が加わり

「心技体」にならないと。

どのプレーヤーをとってもその受け応えの言葉に

重みがあった選手ばかりなところに共通項を感じます。

大谷くん明日会見を行うそうですが

会見での受け応えがタノシミで仕方ないナンデモヤ Oです。

 

 

では本題です。

ライディングシューズといってもその種類は多種多様。

バイクに合わせて、

走る場所によって様々な種類のものが用意されています。

 

バイク用品の変遷は「身を守る」ためというその特殊な成り立ち故、

バイクレースという突出した環境に適合するギアの提供に始まり

そこを起点として一般向けへと

トップダウンで供給されてきました。

つまり、そのスタートは「レースギアありき」が原点。

 

そんな当社は今でこそ幅広い商品構成を誇りますが、

モトクロスに情熱を傾けた当社代表がその経験をフィードバックするところから

商品が企画されてきた歴史があります。

 

ということで「オフロードギア」が原点で

レースギアから始まり

ハードユースを担える商品が発祥です。

 

現在の二輪業界は多様なメーカーからありとあらゆるものが

企画販売されて百花繚乱なわけですが、

当社がこの度発売したスニーカーはレーシングギアを川上とすれば

その川下に近い位置にあります。

 

 

「Motorcyclist  1月号」

「MOTO-MOTO 1月号」

どちらも最新号はライディングシューズ特集

 

モーターサイクリスト誌は

「理想のBoots& Shoes」カタログ

 

6つのカテゴリーに分類

・レーシングタイプ

・スポーツタイプ

・スポーツカジュアルタイプ

・クラッシックタイプ

・ツーリングタイプ

・カジュアルタイプ

05 

 今回のラフロ製はその中のカジュアルタイプに分類されています。

 

 

モトモト誌は

その雑誌の傾向上

「ストリートスタイルでも活躍するショートブーツ」カタログ

機能寄りなものを特集する傍ら

05

シューズ派の人に向け

「イチオシライディングシューズ」をピックアップしています。

 

趣味の多様化が著しい昨今。

 

一つの趣味に情熱を注ぎ込むより、

多岐にわたってその持てる資源を配分するタノシミ方が多数派になりつつあるかと思います。

そんな欲張りなホビーライフを楽しまれる現代の方々に

カジュアル路線を企画することでコスパでサポートしていける

商品構成を少しずつ充実させて頂く予定です。

 

ラフライディングスニーカーは当社としても久々のシューズ商戦への復帰ですが、

コレを皮切りに続々と仲間を増やしていく予定です!

どうぞご期待ください!

 

オット、言い忘れそうでしたが、

従来からある「かゆいところに手が届く」商品づくりも

今まで通りしっかりやっていきますのでご安心ください!

 

さてそんな新作スニーカーが続々と販売代理店の店頭に並び始めているようです。

 

 

 

もちろん当社の直営店も山積みです( ̄^ ̄)

ものは試しに一度そのはきやすさをご体験くださいm(_ _)m

 

さて、ツーリング読み物の方では

モーターサイクリストで廣瀬さんがワインディング日本で

「道志みち~三国峠の走り方」

RR7953 デュアルウォームジャケットを纏って疾走! 

03

 

 

 

また同じく廣瀬さんが

J-FUNで

「霧降高原道路の雲海」

RR7660 デュアルテックスウォームパーカー

付属のインナージャケットをRR7978 ゴア®ウインドストッパー®ウォームインナージャケット

グレードアップさせ疾駆!

さすがのチョイスです!

05
羨ましき絶景!

 

01

 気さくな廣瀬さん♪

 もし取材中の廣瀬さんに会うことがあれば声をかけてみてください。

きっと良い思い出が出来ると思います。

 

奇しくもどちらのジャケットもコテコテのライディングギアというよりは

ストリートカジュアルが受け入れていただけたアイテムですね。。。。

ポケゴ通信 その53

大型アプデがありました。

話題が多すぎwwww

ナンデモヤ的にはポケモンボックスの上限開放が一番嬉しいところでしょうか?

最大まで拡張していましたが断捨離を怠るとすぐにボックスが満杯でしたので((汗)

 

後は天気絡みでスナが25%増しになるのも強化が少しは楽になるのでしょうか???

 

早速今朝の通勤で、ホウエンのポケモンを6種、

昼休みの散歩で2種、

図鑑埋めができました♪

 

ホウオウの出現が14日まで延長された

伝説レイドも引き続き好調で

Pokémon GO_図鑑ホウオウ

14戦11捕獲♪

しかも先日の高個体と同じ内容のCP2214を追加でゲット!

CP2206も一体ゲットと2200越えが三体。

ここまできたら夢の100%ホウオウもと欲が出てきますwww

 

 といいつつもこの後の伝説で帳尻合わせが来そうでコワイんですがw

ホウエンの伝説は10体を越えるそうですね。

こちらもタノシミ。

 

そう言えば前回のアプデでレイドバトルでもらえるアイテムに変更があり

金のズリのみが供給過多。

余った金ズリのせいで

金ズリ防衛が面倒くさいですね。

レイドバトル前の陣取り合戦は圧倒的に防衛側有利に傾いてしまいましたね。。。

 

 

 

 

ではまた次回!

 

 

 

 

 

2017年 12月 7日 (木)

「ヤバイよ!ヤバイよ!」の出川哲郎も走った小豆島(ショウドシマ)は 意外と知らない瀬戸内ツーリングスポットの穴場?

 

こんばんは。

寒くなりましたねwww

冷え込みが強烈です。

寒がりの東北人ライダー ラフ広報 セキネ です。

 

今回は名前は知っているけど

実はどんなところか意外と知らない、

そんなエリアの話。

 

もちろん、その近所に住んでいる方なら

なに言ってんだよってハナシですが

個人的に馴染があまりないエリアで

もしかして瀬戸内ツーリングの穴場なのでしょうか?

 

そこは小豆(アズキ)島と書いてショウドシマと読む島。

聞いたことあるけど香川県だったんですね(汗)

 

実はこの島、バイク乗りならみんな見ている?

テレビ東京系出川哲郎の充電させてくれませんか?

で少し前に出川さんたちも旅していたトコロ。

 

この番組は出川さんと番組プロデューサー、

そしてゲストの芸能人がヤマハの充電式 VINO 3台で

道すがら一般の人たちにお願いしつつ充電させてもらいながら

風光明媚な日本の下道をツーリングするという人気番組。

 

今回、カワサキバイクマガジン最新号内の旅企画

「ジャパニーズロード」 でライターの栗栖さんが

ヴェルシスX-250に乗り旅したのもこの島でした。

 

20171201 KBM-2

海沿いから山深い渓谷までがコンパクトにまとまっている秋の小豆島。

え?これが瀬戸内海の「島」なの? と疑うような絶景↓

20171201 KBM-3

 

個人的には映画「二十四の瞳」の舞台だとか

瀬戸内海にあって素麺や醤油を作っている島、くらいの認識だったため

ここまで急峻な山間部があって瀬戸内海で淡路島についで

二番目に大きい島だと知った時はちょっとした驚きでした。

20171201 KBM-4

ヴェルシスという車種のセレクトもあり

なんだかちょっとしたアドベンチャーツーリングも

十分楽しめたのでは? と感じる風情。

いつか行ってみたい未踏のエリアです。

 

この旅で栗栖さんが着用しているのは

エキスパートウインタースーツの絶版色。

現行モデルはRR7688となります。

 

もう定番モデルとして品番は変わりながらも

長い間 ロング&ベストセラーとなっているため

ご存知の方も多い上下セットの冬モデル。

現行モデルも高いコストパフォーマンスと幅広いサイズラインナップで

みなさまの冬の旅を暖かくサポートします♪

 

 

さて、

前回はロシアワールドカップとE-1大会の話をしましたが

今週から同時にクラブワールドカップも開催されています。

アジア王者として大会に臨む浦和レッズや

北中米カリブ王者パチューカの本田選手などは9日から登場します!

 

昨年の鹿島の柴崎選手(現ヘタフェ)のような

シンデレレラボーイが登場するのか?

楽しみですね~♪

 

年末年始は高校サッカー選手権や天皇杯など

サッカーネタが続く予感の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

2017年 12月 4日 (月)

年を跨がず、2018年度新作のあのスニーカーが早くも入荷です! &ポケゴ通信 その52 EXレイド正式スタート 横浜周辺の12/3までに開催実績のあるジムはここだ!

 

 

 

こんにちは。

ガルーラ母さんがジャンプするたびに

お腹の子供が袋から飛び出して落っこちそうで

気が気でないナンデモヤ Oです。

 

「陸王」見てますか?

先週末、録り溜めをイッキ視しました!

毎回涙腺決壊、崩壊www

当社の開発したスニーカーがわたくし、

ヤクドコロヒロシさんとシンクロしてしまってもう大変w。

 

池井戸ドラマは全て見ていますが

どんどんずるくなってますよね。

盛り上げ方がw

次回からは目が赤くなってるのを家族に悟られぬよう

夜中にひとりで見なくちゃw

 

松岡修造が次回登場してきますね。

もーホワイトナイトでしか無いでしょう!

 

 今日はそんなドラマとシンクロしている、

ラフ&ロード製「陸王」?のご案内!

先日の予告通り

RR5837 ラフライディングスニーカー  

只今入荷!

 

Rr5837_top
ブラック×レッド

 


Rr5837_bk

ブラック



Rr5837_ivblアイボリー×ブルー

 



Rr5837_bk アイボリー×レッド

 

以上

4色展開、

23.0cmから28.0cmまで

一センチ刻みになります。

 

特徴やはき方のコツなどは前回ブログをご参照ください。

 

このスニーカーはバイク用品メーカーがバイク乗りのために作ったスニーカーです!

 

Always by your side.

 

「バイクに乗ってるときも降りてるときもいつでもあなたのそばにいる」

 

そんな親しみのある商品にできたかと思います。

ぜひお試しくださいm(_ _)m

 

ポケゴ通信 その52

正式化がアナウンスされたEXレイド、

昨日から実施ジムが過去開催なかったところに拡大しはじめましたね。

横浜周辺の12/3までに開催実績のあるジムを

「自分が行く範囲」で(行ったこと無いところも含まれてますけど)調べました!

 

上大岡駅

 TOHOシネマズ 上大岡

マクドナルド 別所イトーヨーカドー店

マクドナルド 上大岡カミオ店

 

東戸塚駅

イオンスタイル東戸塚

ソフトバンク西武東戸塚

 

上永谷駅

 マクドナルド 上永谷イトーヨーカドー店

  ソフトバンク上永谷

 

洋光台駅

 まいばすけっと洋光台3丁目店

 

山下公園

石の顔の噴水 

 

関内駅

ソフトバンク伊勢佐木モール

 

みなとみらい

ポケモンセンターヨコハマ

旧横浜港駅プラットフォーム

いかりモニュメント

 

日の出町駅

まいばすけっと初音町1丁目店

まいばすけっと長者町9丁目店

 

井土ヶ谷駅

マクドナルド 井土ヶ谷店

 

保土ヶ谷駅

まいばすけっと保土ヶ谷駅南店

 

磯子駅

ピーコックストア磯子店

 

青字は昨日初開催と思われるものです。

 近所のは以前の開催実績の有無を知っていますが

横浜北部の方はよくわかりません。

また、違っていても責任を負いませんのであしからずw

 

 

とりあえずミュウツーもってるわたしは高みの見物で、

12/12まではホウオウ優先、

なければ招待状狙いでEXレイド開催ジム狙いでいきます!

 

現在ホウオウは10回挑んで8捕獲♪

二連敗で始まりましたが怒涛の8連続捕獲!

ターゲットサークルが大きくアクションもわかりやすいので狙いやすいですね。

ただね、いつ不調になるかわわかりませんし、調整が入るかもしれませんので

稼げるときに稼ぎます!

 

CP2200越えは

2214と2206の二体。

残り9日どこまで伸ばせるか?

 

ではまた次回!

 

 

2017年 11月 25日 (土)

売れ筋商品の変遷をカーゴパンツを例に紐解きました! &ポケゴ通信 その50 エンテイ高個体ゲットだぜ!

 

 

こんにちは。

久しぶり?の良い天気の週末ですね。

最近の朝はジョウビタキの声を聴きながらする

アサ通ポケゴが気持ちいいナンデモヤ O です。

ただし気温の低下とともにバッテリーの減るスピードがwww

 流行りはその時どきの世相を表します。

今日は新作の紹介とともにその商品化の流れもご紹介してみます。

 

流行りには大きいほうから

「世間のはやり」

「二輪業界のはやり」

「イチメーカーとしてのはやり」

があり、

この大きな3つの流れと他社の動向が絡み合い、

複雑な売れ行きを生み出していきます。

 

はやり方にも色々あり

「突如売れるもの」

「じわじわきてじわじわ終わるもの」

などがあります。

また、ブームの終焉後、定着するものもあれば

一過性のものとして姿を消す物もあります。

 

 

これを今現在の二輪業界のライディングパンツを例に紐解きます。

まず、現在

「右肩上がりの急カーブで売れているもの」に 

 

「カーゴスタイルパンツ」

 

が挙げられます。

と言うか業界は席巻されています。

 

当社でのカーゴスタイルパンツの始まりは2013年春モデルの

RR7402 ゴアテックス®カーゴパンツルーズフィットです。

当時それほどこのパンツに脚光は当たってはいませんでしたが

ゴアテックスを購入対象として視野に入れられる層の方たちには、

コテコテのライディングギヤではないものも用意してよいのではということで、

ラインナップに加えました。

ほぼ、予測と合致した売れ行きを示してくれましたが、

その後、このリラックスして穿けるこのスタイルの支持はじわじわと上昇を続け、

後続商品が少しずつ追加され現在に至っています。

 

もう少し拡大解釈すると2008年の春モデル

RR7451LF ウォーターシールドバイカーZIPパンツルーズフィット

ここに行き着きますがコレは少しデザイン性が高いので

純カーゴスタイルにはカテゴライズできかねますが。。。

 

そして イマ当社で圧倒的に売れているのが

RR7459 ライディングカーゴストレッチコットンパンツLF

 になります。

 

高齢化に伴い、全般的に「楽をできる」物が売れる時代になってきています。

「タイト」より「ゆったり」

「ノンストレッチ」より「ストレッチ」

 

ターニングポイントとなったのは

「ストレッチ化」

これは大きな影響を及ぼしていると思います。

 

一般アパレルで起きたこの波は

二輪界隈にも及び、

ストレッチ素材製の商品が好まれる傾向が年々大きくなり

今ではむしろ「標準化」してきています。

 

そんな今時の主流のカーゴスタイルにこの秋

派生モデルとして誕生したのが、

RR7468 HOTライディングカーゴストレッチコットンパンツLF

  Rr7468lf_t
Rr7468lf_t

 ご覧の通り一年を通して使えるRR7459に対し、

これから春先にかけての期間に大活躍する

「防風&裏起毛」

標準装備したウィンターバージョンです。

 

 三層構造のこのパンツは

表よりコットン

中間に防風フィルム

内側に見た目も暖かいオレンジの起毛素材

で構成されています。

 

  

ここからは使用レポートです。

サンプルを降ろして現在使用中です。

 

 折しも今週は12月下旬と同等の気候とのことでテストにはうってつけ。

最低気温5度、最高気温15度前後という絶好の環境でテストできました。

 

わかりやすいように比較参考にE社、U社のモノを引き合いにします。

そもそもデニムに防風フィルム裏起毛をこの世に誕生させたのがE社。

その最初のモデルも当然、勉強の為?すぐ買って使いました。

その後追随したU社のものも使いました。

 

リリース当初はどちらも耐久性、色落ちに難を感じましたがそれを差し引いて余りある

防風防寒機能には驚かされ、

コレはバイクには有用との認識をしました。

 

つまり、有酸素運動をしない場面に限っては最適との認識です。

有酸素運動をすると当然体温の上昇とそれに伴う発汗が起こりますが、

防風フィルムパンツは透湿性を犠牲にして成り立っているため

ウオーキングレベルの有酸素運動で少し汗ばむ程度でも

汗が抜けず、たまってしまい正直快適ではありません。

 

使ってみてこの仕組こそこの二輪業界に必要なものと認識。

世間とは違い二輪業界には実はすでに「防雨」を最重要項目として開発された

ゴアテックス製のデニムパンツが存在していました。

 

ただしその高機能故の高価格がネックとなり

一般ウケしていませんでした。

 

ところが年々進む暖冬化により、

長い秋が出現しています。

つまり、防雨としての役目でなく

防風することによる防寒性に着目するニーズが少しずつ拡大しているということです。

流行って当然のキーワードが十分に揃ったのが現状ということなのだと思います。

 

さて、使用した感想ですが、

当社のパンツは糸太めで非常に腰があり、

それに加え毛足長めの起毛をボンディングしてあるので、

E社製、U社製のものより防寒性に優れ、対転倒性に優れます。

 

E、U社はバイク用ではなく一般アパレルとして製造されているため、

有酸素運動を前提にしなやかさ薄さを優先した結果

防寒性がバイクで使用するには物足りない時期が長いかと思います。

 

我が社製のものを使ってみての実感としては、5度から10度前後が快適な使用域です。

15度を越えての使用では日が当たる場面では少々暑いかもしれません。

ただしコレはカブでの低速走行での話になりますので、

高速道路などで80km巡航を長時間行う場面では15度近辺でも十分に快適かと思います。

 

また、E社製、U社製との決定的な違いはプロテクション。

当社のものは、ウエスト、ニーパッドが標準で装備されています!

 

ここで一つだけマイナス面を。

プロテクション性と防寒性を優先しているため

厚くて重いです。

コレは普段の快適性を少し犠牲にし、

安全性に軸足を置いた結果ですのでご理解ください。

この特性上洗濯後の乾きに時間がかかりますwww

特にポケット内部は防風フィルムがあるため乾燥しづらいのでご注意くださいm(_ _)m

 

長らく「冬はオーバーパンツ」という時代が続きましたが、

暖冬化に伴い「防風デニム」の活躍が脚光を浴びるようになりつつあります。

 

まだ防風デニムを未体験の方は一度ご検討をされてみては如何でしょうか???

その快適さにきっとおどろけるとおもいます !

ポケゴ通信 その50

何の気なしに書き始めたポケモンGOネタが今回で50回を迎えました。

正確には番外編なんかも書いていたりするのでもう少し本数はありますが・・・

 

ポケモンGOの日本でのスタートは2016/7/22。

その3日後にブログで初めてポケモンGOに触れたのがこのシリーズの始まりでした。

 

その後16ヶ月で50回目。

 

2回目は11月15日

3回目は12月1日

何回かポケモンGOの話題を取り上げましたがその回はアクセスがとてもよいようなので、

ポケゴ通信として続けてみようと連載化を決定。

単純割では月に三本ペースですが最近はペースが早くなっていますwww

興味ないヒトにはナンノコッチャでしょうがwww

 

継続は力なりが取り柄なので

おそらくこのゲームが続く限りこの連載は続けていこうかなとwww

 

最近、社内のポケゴ仲間に声をかけ、

LINEでグループを作りましたww

イマはお互いの自慢話をしているだけです。

おじさんとおばさんばかりww

・・・若い子の加入待ってますよ~

 

初イベントとして

年内にでもポケゴツーリングに行けたらいいなー。

 

昔、ラプラスの聖地であった江ノ島にでも出かけみようかな???

江ノ電駅ジム全制覇とか???

 

 それとも、上大岡をホバー(うろついて)して、

レイドバトルを共に戦った後にでもいっぱい引っ掛けましょうか???

 

 

昨夜エンテイレイド19戦目を東戸塚マックで。

 

遂に高個体をゲット。

緊張しましたw

Pokémon GO_エンテイ1917

CP1917の96%です♪

伝説レイドは19戦9捕獲と苦戦ちゅうですが、

コイツを獲れたのでもう満足の及第点!

 

 イベント、EXレイド正式化発表、鳥取GOも大賑わいの様子♪

わたしは、しあたまを使ってXP稼ぎにいそしんでいます!

 

ではまた次回~

 

 

2017年 11月 15日 (水)

「壇蜜ロード」を行く、秋のヤビツ~宮ケ瀬~神之川ツーリング

 

 

 

みなさま、こんにちは。

今朝のサッカーベルギー戦、生で見ましたか?

ベルギー戦の前に、まずはナンデモヤOさんより振られた

先日のブラジル戦の感想から。

 

正直ネイマール選手とマルセロ選手以外はタレント的にも地味だし

今のブラジル代表ってホントに強いの?と思っていました。

が、蓋をあけてビックリ!

確かな技術をベースとした攻守の切替、

球際の判断の速さが尋常でなく

それでいて技やテクニックに溺れず

シンプルかつスピーディーに点を取る様は

しっかりチームとして意思統一され

まさに「ネオセレソン」という感じで唸ることしきりでした。

 

そして今朝のベルギー戦。

絶賛売出し中、超強力FWのルカク選手を

吉田選手、槙野選手がどう抑えるかがカギ。

前半からチーム全体で連動するハイプレッシャーからの守備が

まずまずの成果を見せる日本。

が、後半一瞬の隙をついてシャドリ選手の突破から

最後はルカク選手がキッチリ頭で決め

0-1敗戦。

 チャンスはあるけど決めるべきところを決められない、

いつもの「決定力不足」に今回も朝からガックリでした…

 

残念ながら我らが日本代表に関しては

本田選手の言うとおり世界との差は縮まるどころか

さらに開いている、と言わざるを得ません。

 

全盛期の遠藤保仁選手のように

試合の流れをコントロールしながら攻撃のスイッチを入れる

リズムに変化をつけられるようなベテランの存在が

本大会に向けて必要になってくるのかもしれません…

あ、遠藤選手ガンバから移籍するって情報がっ!

 

 

 

さてさて、本題です。 

今回は週末に行った、ラフロスタッフ有志による

晩秋の近場ツーリングのお話より。

 

待ち合わせ場所へ向かう国道246号沿い、

ひさびさに雲ひとつない青空&冠雪の富士山♪

246 fuji

待ち合わせ場所からヤビツ峠~宮ケ瀬湖付近までは

ナンデモヤOさんの前回ブログも参照ください。

 

ヤビツ峠にむかう県道70号は道幅こそ狭いですが

小排気量バイクでも十分楽しいワインディングで

神奈川のライダーならド定番のルートなんだとか。

青森県人の私、ラフ広報 セキネ、

実は今回がヤビツ峠 初体験♡ 

 

途中ポケモンGO関連でOさんはいろいろ止まりたかったようですが

今回のテーマは「紅葉を愛でるツーリング」なので先へ進みます(笑)

Yabitsu road

 

Tsuribashi2

紅葉は…イマイチ?

きれいに色づく前に前日の大風で路面には木の枝や落ち葉が堆積。

「鮮やかな錦秋のなかのワインディング」 

というのを体感できたのはごく一部でしたが

移ろいゆく季節をゆっくり堪能しながら走れたかと。

県道64号に入り宮ケ瀬湖を越えたコンビニで小休止。

ここでナンデモヤOさんは帰宅の途に。

お疲れ様でした~。。

 

残るメンバーは一旦道志みち(国道413号)に合流し

人混みを回避するため、すぐに県道518号へ。

Camp

橋の上から道志川沿いにあるキャンプ場を覗きます。

陽だまりのなか、ゆっくりキャンプしたいな~(。。)m

 

しばらく県道518号を進んだ後、県道517号を左折、

突き当りの県道76号をもう一度左折します。

 

この県道76号は相模湖方面から伸びてきて

道志ダムを経由してから道志みちと交差し、

道志川支流の神之川方面を通って車両通行止めの林道をはさみ

丹沢方面へ抜ける比較的交通量の少ない道。

 

大人のバイク時間 MOTORISE #166

「ライダー壇蜜ツーリングへ!」 

でも登場した道で通称 壇蜜ロード と呼ばれています(←ウソ)

↑勝手に僕が名づけました(汗)

 

 映像中で壇蜜さんが着用しているのは

すでに絶版になっていますがこちら↓

RR7675 デュアルテックスウォームパーカー

撮影当日はかなり寒かったようですが

しっかり暖かくサポート出来ていたようでよかったです♪

 

ちなみに現行モデルはコチラのRR7660になっています↓

 

 今回ツーリングに参加したメンバーでも歴代モデルを二人が愛用。

気軽に気負わず羽織れる冬カジュアルの主力モデルで、

こんな感じのツーリングにはちょうどよい具合です。

 

壇蜜さんたちはここから道志みち経由で山中湖へ抜け

山中湖パノラマ台でエンディングでしたが

我々は混んでいる道志みちをさけ、県道76号を直進。

神之川キャンプ場の先にあるエビラ沢の滝を目指します。

Ebirasawa1

到着するとちょうど山の切れ間から日が昇りました。

何ともいえず神々しい。。

橋の奥にエビラ沢の滝が見えます。

滝つぼに下りてみました。

Ebirasawa2

近づくと滝は思ったよりも大きく、清冽な流れが

あたりの空気をキンと引き締めています。

なんとなく神聖な場所のような感じでしたので

深入りせずにバイクまで戻ります。

 

ここから物流部イケメンK君の希望で宮ケ瀬湖まで戻り

鮎の塩焼きやら鹿肉のBBQ串を食べて休憩。

Miyagase1

Miyagase2

最後は七沢温泉まで戻ってきて

またまたK君希望のZUND-BARで昼ラーメンを食べて解散しました。

  Ramen

距離にして150㎞程度のツーリングでしたが

 快晴の秋の紅葉ツーリングはいいリフレッシュになりました♪

 

今回使用していたRR5837 ラフライディングスニーカー

バイクはもちろん、ちょっとした山歩きでも大活躍。

12月中旬ごろの入荷予定、もうしばらくお待ちください。

 

以上、神奈川では山道なのにビックリするほど人が多いことに

あらためて驚いたラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

2017年 11月 11日 (土)

空前絶後の超絶コスパで話題のMA-1タイプ ライジャケが遂に入荷します! &ポケゴ通信 その48 EXレイド行ってきました!結果編

 

こんばんは。

内村航平に続き

羽生結弦が怪我。

暗雲が立ち込める日本のスポーツ界。

 

俄然、日本中の注目が降り注いだ

昨夜の日本代表のブラジル戦は開始7分、

妙竹林なビデオアシスタントレフェリー(VAR)で幕を開けました。

 

ビデオ判定が席巻する今時のスポーツ界。

厳密化は自ずから首を絞める行為に他ならぬと考えているナンデモヤ Oです。。。

 

後半はマキノのゴールや

仰天のヨシダのFKや

アサノのどフリースカなどあり

楽しめました。

 

頑張ってはいましたけど・・・

 これ以上は語らずあとはセキネにパス

(・_・ )ノ" ゜ ポイッ

 

 

本題です!

MA-1ジャケットをラフ&ロード流にライディングジャケットへアレンジし、

衝撃的なコスパでこの秋話題沸騰の

RR7689 MA-1R FP

MA-1の後ろのRはラフロ、FPはフルプロテクションの意です。

 

ブラック

7689_bk7689_bk

 

セージグリーン

7689_ov017689_ov01

 

Pad Pad

フルプロテクションで大台を切る価格設定に

二度見するインパクトを提供できたのではないかと・・・

 

商品化の決定が遅かったため入荷が遅れていることを

この場を借りてお詫びいたしますが

なんとか一便目が来週中すぎころに入荷の予定がたちました・・・

 

ただし少量の入荷のためご予約いただいた皆様に一便目では行き渡りません。

特にセージグリーンは最後までオリジナル色の再現にこだわったため

時間がかかってしまいました・・・

重ねて陳謝m(_ _)m

 

コレほどの反響がいただけるとは

思いの外で初年度は瞬殺になる予定です。。。

 

今シーズンは生産者、消費者ともに歯がゆい事態になり

なんともやるせない状況です。

この事態を踏まえ来季は充分に皆様に行き渡るよう、

再度ラインナップ、生産数、納期を構成し直し出直します。

 

現時点では現行モデルに加え、

ミリタリーベースの2品番が追加される予定でございます。

 

今年を上回るサプライズを持って受け入れていただける企画構成を編成中ですので

ご期待いただければ幸いですm(_ _)m

ポケゴ通信 その48

遂に来てしまったEXレイドの日。

爆弾低気圧が日本海で暴れ、

嵐のような大風で明けた不穏な朝。

 

しかし、開始時間には風もやみ雲一つない好天に。

招待時間がお昼という幸運にも恵まれ、

お昼休みに会社を抜け出し行ってきました!

 

招待された時間の13分前に現着。

近所にエンテイがいますが無視。

Point Blur_20171111_155511

ジムは黄色ですが入ってみると瀕死の二体で陥落寸前。

ナイスタイミングです!

早速、加勢します。

程なく陥落。

 

ジリジリと画面遷移をやり過ごし

急いで配置を試みますが、

ポケモン選択画面があいうえお順になっており、

強いポケモンが最初の画面に出てこず

慌ててその画面で

どうでもいいジム配置用にBを頭につけていたため先頭画面にいた

育成中の低CPのハピナスを放り込んだら、

なんといちばんのりでしたΣ(゚Д゚)

 

置けたことでほっとするも

今度はなかなか席が埋まらずアセアセ。

 

・・・よく考えたらハピナスはかぶりやすいですよね。

被って配置が遅れるとエラーが起きるのだから

次回からはエレファントあたりを用意しておこう。

 

早速攻撃を受けているので木の実をあげて回復させますが、

早くしてくれないとエサやり制限が発動してまう・・・

 

・・・程なくして席は満席へ。

ほっと 一息。

 

さ~後は孵化直前まで防衛しきるのみ!!!

もちろん金ズリを惜しまず投入です!

 

 

・・・なんとか攻撃に耐え抜き一体も倒されることなく防衛成功!

少しやり過ぎですがこんなチャンスは最初で最後。

大盤振る舞いするに越したことはありません。

 

遂に対決のとき孵化です!

 

神々しいお姿。

Point Blur_20171111_155636

 

さ~招待パスを投げまーす!!!

Pokémon GO_2017-11-11-12-30-20 

のんびりスクショしていると

あぶれて苦戦を強いられてしまいますんで。

 

ん?

瞬殺満席でないの?

なかなか増えません。

 

じわじわ増えてやっと9人。

 

ひとまず安堵。

 

戦闘開始!

Pokémon GO_2017-11-11-12-32-22

 

若干の不安を抱えつつも

アタック!

Pokémon GO_2017-11-11-12-33-32

70秒経過で半分いっているので安心ですね。

 

結果、十分人数は足りましたが・・・

招待状の配布って少ないんでしょうか???

 

 ボールの配布です。

Pokémon GO_2017-11-11-12-35-18

もらえたのは11球。

スクショなんか取っているのでダメージ量は一個しかもらえませんでしたw

ジムの所属は青にできたので増えましたが相殺ですw

黄色が一番集まってますね。

 

ゲットチャレンジ開始! 

Pokémon GO_2017-11-11-12-35-35

CP2261です。

よく考えたらMAXCP調べてませんでしたぁぁぁぁ。

でもうろ覚えでいい個体な気がするw

 

一球目!

と・と・とどかず・・・

おもったより遠い。

 

二球目!

ユーチューブで動きは覚えてきたのでタイミングはバッチリ!

グレートヒット!

しかし、出てきてしまいました・・・

サークル固定はしていません。

エクセレントを狙えるほどのコントロールを

持ち合わせていないので確実にグレート狙いです。

 

三球目!

またもグレート!

フィルムを貼り替えた甲斐があるぜ!

しかしゲットはならず。

まだ残りは8球あるので焦りはありません。

 

四球目!

グレートもナイスもならずですがヒット!

・・外さず良かった・・・

 

グリン

 

 

グリン

 

 

いけーもう一回転!!!

 

 

 

 

 

グリン

 

 

 

 

 

 キターーーーーーーーーー!

 

パンパカパンでございます!

  Pokémon GO_2017-11-11-12-37-02

 

宴のあと、ジムはコーなるのですね! 

  Pokémon GO_2017-11-11-12-38-45

 

 個体値調べました。

攻撃 13

防御 15

HP 15

DFFの95.6%でした!

すんごいです。

昨日までエンテイレイド5連敗していましたが、

今回の捕獲でチャラにできましたよ。

 

ワザはサイコ、サイコでした。

ワザ2は気合玉にしたほうがいいのでしょうか???

 

思い残すこと無いほどうまくいって

あとが怖いナンデモヤ O でした!

 

と思ったら

台湾旅行に行っていたポケゴ仲間が

サニーゴを持って帰ってきましたw

くやしー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 11月 6日 (月)

12月に発売予定の新作ハイカットライディングスニーカーのはき方のコツ教えます! &ポケゴ通信 その46 EXレイド招待状キターーーーー!

 

おはようございます。

 日本シリーズはソフトバンクのサヨナラ勝ちで幕を閉じてしまいました。

九回裏のワンアウトまではベイスターズファンは

誰しもが翌日の第七戦へと気持ちが飛んでいたかと思います。

浮かれていたのはナンデモヤ O家も一緒で次男は最終戦をハマスタで応援しようと

状況をググっていましたが・・・・

残念無念。

 

楽しみにしていた横浜の新旧四番打者対決、

内川vs筒香はともにファイナルでは本塁打一本づつに終わりましたが、

内川はここぞという所での起死回生の価値ある一発。

格の違いを見せつけてくれましたね。

 

筒香はこの光景とこの悔しさを忘れることなく

今後につなげていければ本物のホームランバッターへと

進化できるのではないでしょうか?

 

そうなっていけるのかいけないのか?

来季の筒香、

そしてその格の違いの洗礼を直に受けた

失投とはいえないいい球を放ったにもかかわらず打たれてしまった山崎が、

どう成長し変貌していくのか?

楽しみに見守っていきたいと思います。

 

さて、本題です。

造形社の発行する二輪誌についてくる

「Begin the Bike vol.13」

ツーリングデビューへの特集ページで

旅のベテラン、栗栖さんが優しく指南。

Begin-1

さすがベテランと唸ってしまうポイントを押さえたアドバイスはさすが!

是非とも本誌を購入の上ごらんください。 

 

本体のガールズバイカー12月号では

「自分へ買いたいご褒美はコレできまり!」特集の

ブーツ編に

RR5837 ラフライディングスニーカー
Begin-1

ただいま、わたしも最終サンプルひとつ前のサンプルをテスト中です。

さらにひとつ前のサンプルではファスナーが10mm短かったものを

140mmへと長くしたモデルです。

その効果はテキメンで脱ぎ履きの作業が大幅に改善されました。

ファスナーを開けるときのコツはバレリーナのように足首をピンと伸ばすこと。

こうすることで湾曲しているファスナーがストレートに近づき

スムースにスライダーが動きます。

 

季節的にも風が冷たくなり靴とズボンのスキマが寒くなってきたので、

ハイカットのこのスニーカーの恩恵を感じています。

 

また外側にあつらえたファスナーの威力は

玄関での脱ぎ履きに絶大な威力を発揮するだけでなく、

椅子に座っているときなどの休憩中、

ファスナーをオープンにすることで靴内の湿気を排出させるともに

足先の締め付けをリリースすることで簡単にリラックスモードにできます。

 

 入荷は12月上旬です。

もうしばらくお待ち下さいm(_ _)m

 

 

読プレコーナーには

acherbisの新柄ネックゲーターを提供させていただきました。

Begin-1

 

新柄はアースカラーを基調とした場所を選ばないシックな風合いとなっています。

AC-22618_t

今朝の横浜は危うく10度を下回りそうな10.3度と冷え込みました!

もはや待ったなしでウインターグッズの出番です。

 

ネックゲーターを使うときは是非とも

「ツイストW」を利用してみて下さい。

はめ心地抜群になることを保証します。


 ・

ポケゴ通信 その46

土曜の朝、昨晩配置のポケモンがコインを持って帰って

来たか確認のためポケゴを起動。

 

 

 

なにやら見慣れぬ画面???

 

 

キターーーーーー!!!!!

招待状

テストレイドではもう来ぬものと

実装はいつ?な気持ちでいたので

藤井流にいわせてもらえれば

「僥倖」

 

あとは、しっかりゲットできるように

少しでもカーブボールに磨きをかけるとしましょう!

 

月が変わって登場した炎帝。

破竹の6連続確保と絶好調でしたが、

低個体値に萎えてスローイングが雑になる悪い癖が始まり

三連続逃げられと、

9戦6勝です。

MAXはcp1910が獲れましたが、

コレでも89%www

先は長いのでのんびり高個体値を狙います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 10月 12日 (木)

W杯出場確定後のハリルジャパン、代表戦を見に日産スタジアムへ そして新作シューズ情報のラフロリークス!

 

 

 

みなさま、こんにちは。

 

FIFAランキング48位の

ハイチ代表とのキリンカップ前日会見で、

「是非スタジアムに応援に来てください!」

というハリホジッチ監督のサポーターへの異例の呼びかけ。

 

その呼びかけに応えるべく

仕事を終えたその足で新横浜までバイクを飛ばし

やって来たのは日産スタジアム。

2017-10-10 19.24.47

試合前に各選手もそれぞれのSNSで来場を呼び掛けるほど

今回のキリンカップは開催前から観客動員数が心配されていたようです。

 

そのおかげか?

親善試合とはいえファミリー席なら

4人一組で6000円という超お手頃プライス。

現地で家族と合流し早速入場。

 

たしかに空席が目立ちました。

7万2000人収容のスタジアムに4万3000人…

今回の日本代表、人気ないんですかね?

2017-10-10 19.25.56

国内組のテスト色が濃く、先発はなじみの薄い顔ばかり。

 

とはいえ、先日ニュージーランド戦で勝ち越しゴールを決めた倉田選手、

人とは違ったリズムと距離感で違いを生む小林選手、

3枚のFWはキレキレドリブラーの乾選手、

代表戦初ゴールを狙う杉本選手や快速ダッシュのジャガー浅野選手など

何かやってくれそうな気配はありました。

 

2017-10-10 19.35.04

前半、長友選手のクロスからまたしても

倉田選手がキーパーの頭上をフワリと超すヘッドで先制!

 

さらに攻め続けゴール前で倉田選手がダフッたところに

杉本選手が詰めて2点目を取ったあたりまではいいカンジでした。

 

嫌なニオイがしてきたのは前半も終わりごろの失点から…

 

吉田選手不在のディフェンスラインで

ボランチの底の遠藤選手が寄せきれず、

対応が後手に回った昌子選手が

躊躇している一瞬の隙に放たれたシュートが

GK東口選手の手をかすめ失点…

 

前半は2-1で折り返し。。

マジかっ…まぁ、後半もドンドン点取ってくれればヨシとしますか。。

 

 

ところが!

 

後半始まってみると落ち着きを取り戻してきたハイチ代表が攻勢に転じ

DFのマークの受け渡しミスの僅かな隙からさらに失点!

 

さらにさらに!

 

今度は勢いに乗ってきたハイチが

逆に鮮やかなミドルシュートで追加点を奪い2-3と逆転(滝汗)

今のはキーパー、取れないかね?

 

うわーっ!

久々に代表戦見に来たのに負け試合かよーっ!

 

追う側にまわった日本は

原口選手、香川選手、大迫選手、井手口選手、武藤選手と

攻撃の選手を集中的に投入。

 

DFで疲れの見えてきた長友選手に変わり車屋選手を投入するなど

あの手この手で追加点を取りに行きます。

 

攻め続けるものの決定力に欠く…

耳にタコができるほど言われ続ける

決定力不足

 

時計が90分をまわり帰り始める観客も出始めたころ

最後の最後に酒井選手が抑え気味に放ったシュートに

ゴール前で倒れていた香川選手がコースを変えて

やっと同点ゴール!

 

むむむぅ。。

頼むからワールドカップ行くんだから

スッキリ勝ってくれーっ!

 

この二試合で見えてきたのは

守備的ボランチからDFとGKの連携の悪さ。

このレベルで3失点しているようでは11月のベルギー、ブラジル戦では

本当に何点取られるかわかりません。。。

ましてやワールドカップ本大会ならなおさらです。

是非ともこれから修正していってほしい課題です。

 

川島選手、吉田選手がいないときに

こうも簡単に守備崩壊するようではヤバすぎます。

今度追加招集される内田選手に期待するのは酷でしょうか…

 

2017-10-10 21.32.50

いずれにしても本大会に向けて不安と不満ばかりが噴出したハイチ戦。

 

いわゆるハリルジャパン発足以来最悪の試合、

生で見るにはしのびないお粗末な内容でした。。

 

ただ、愚直なまでに素直すぎる

今回の日本代表の現在を生で見ることで

あらためて今回出ていなかった長谷部選手の危機管理能力やら

吉田選手、本田選手のメンタルの強さが浮き彫りになったかと。

 

世代交代がうまくいっていない、

若手とベテランの関係がうまくいっていないとか

今の日本代表にある問題は

普通に一般の会社などにも当てはまるようで

いろいろ考えさせられます。

 

何とも言えない不完全燃焼感を胸に帰路についた夜でした。

 

 

 

さてさて、

長い長い前置きの後に本題です(汗)

 

今回は金色に輝く秋の棚田の情景が印象的な

モーターサイクリスト最新号より

20171001MC-1

FIELD OF GOLD

日本の原風景を訪ねて

 

今回は秋の実り「お米」にまつわるツーリング特集号。

ページをめくるといろんなライターさんたちが

それぞれの「米:マイ」ベストツーリングを楽しんでいます。

 

バイク遊びの達人、廣瀬達也さんが

R ナインティ レーサー で巡ったのは

元祖 田んぼアート で有名な津軽地方。

20171001MC-2

20171001MC-3

 

稲刈り直前の一瞬にしか見られない金色に波打つ田園風景。

そしてその大切な秋の実りを

丁寧に刈り取る風景は日本人なら

なぜか幸せを感じる情景ではないでしょうか。

 

廣瀬さんは今回、そのお米をおいしく食べるため

別のページで青竹炊飯にもチャレンジ。

秋の味覚は創作意欲も刺激するようですね(笑)

20171001MC-4

 

廣瀬さんが着用しているのはラフロ直営店オリジナルTシャツ

年式によって色やロゴが変わります。

今回は金色の稲穂に合わせ黄色でコーディネイトでしょうか?(笑)

 

 

コーディネイトといえば

今回のモーターサイクリストでは、秋の最新バイクウエアコーディネイトを

モデルさん着用でご紹介いただきました。

20171001MC-5

 

モデルさんが着ているウエアは

シンプルなショート丈ジャケットに機能満載の

RR4008 SSFオールウェザージャケット

RR4008

RR7464 HOTウインドガードデニム

RR8644 プロテクションウインターグローブ

 

そして足元には今まで一般未公開だった新作で

この年末に入荷予定の

RR5837 ラフライディングスニーカー

 

見た目はこれぞ 「ザ・スニーカー」 というルックスですが

シフトガードやくるぶし部分のプロテクション、

かかと反射素材の採用などバイク用としての機能も抜かりナシ。

 

ファスナーを外側に大きくオフセットすることで

バイクを傷つけず脱ぎ履きラクラクを実現、

バイク以外のシーンでもヘビロテ間違いナシです!

 

ラフアンドロードではこの秋冬も

普段の生活にも気軽に使えるものから

ロングツーリングに対応する本格派まで

さまざまなアイテムをラインナップし

みなさまのバイクライフを強力にバックアップ。

 

10月に入り秋本番、

紅葉、温泉、そして 「実りの秋」 を探す旅の相棒に、

便利でおしゃれなラフロアイテム、いかがでしょうか?

 

 以上

先月末ソロツーリングに行った分?

三連休は家族サービスに精を出した

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

家族生活もサッカー同様?

攻守のバランスが大切ですよね(笑)

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店
ラフ&ロードロードアウトレット

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29