« 空前絶後の超絶コスパで話題のMA-1タイプ ライジャケが遂に入荷します! &ポケゴ通信 その48 EXレイド行ってきました!結果編 | メイン | 「壇蜜ロード」を行く、秋のヤビツ~宮ケ瀬~神之川ツーリング »

2017年 11月 14日 (火)

宮ヶ瀬ツーリングで最新グーグルナビを検証!落とし穴は今や昔? と、ヤビツ峠の思い出・・・ inポケゴ通信 その49 菜の花台展望台ジムのエレキッドは・・・

 

 

こんにちは。

とりあえず手に入れたばかりのミュウツーに不思議のアメをブッコミ

CP3000overに強化しジムバトルで、

相性なんてくそくらえで使いまくりのナンデモヤ O です!

 

少しずつ改善され

使いやすくなるグーグルマップ。

今日はそのお話を少々。

 

昔は

うっかりナビを信用すると

「一方通行」

「時間帯通行禁止」

「右折を指示されてるが中央分離帯があるじゃんか~」

「指示が遅くて行き過ぎちゃうじゃんか~」

「こんな住宅街を抜けさせるの~」

 

他にも物理的問題

「バッテリーの残量」

「熱暴走」

など

など

など

いくたの問題がひそんでいたので

地雷を避けつつ使いこなす苦労がありました。

 

ちょうど日曜日に社内ツーリングがあったので参加。

今回は春に手に入れたiPad mini 4 でグーグルナビをひさびさに実地体験してみました。

 

その進歩たるや目を見張る物があり、

もーナビ専用機も、紙の地図も必要無いのではないかと、

先に上げた不安を一掃するほどの進歩を遂げていましたwww

GPSを使っているのに電池の減りすくなーいΣ(゚Д゚)

 

昔のツーリングの旅は紙の地図でルーティングをしながら妄想するところから始まりましたが、

イマは、ナビさえあれば知らない道にも躊躇なく踏み込めるのでルーティングのハードルが激減。

迷って途方に暮れるといった体験は今は昔の話となりました。

時代によってそのスタイルはどんどん変わるもの。

 

「昔は・・・」

なんて言っていないでその時代なりのツーリングスタイルを存分に楽しむべきですね。

 とは言っても電気有っての物種。

その心配が不要の紙地図はロングツーリングには不可欠。

ケースバイケースで使い分けるのがよし。

 

さて、その収納に利用したのは 

RR9807 デュアルマウントP.A.S.バーパッド

Rr9807_w

アイパッドミニにはうってつけのビンゴサイズです。

 

 

それでは久々にツーリングのお話を。

集合場所は246のセブンイレブンン秦野落合北店に8:00。

 

とりあえず自宅から一国に出て、

「どーういくよ?」と

有料区間なし指定でグーグルマップに問いかけると

ふたつルートを提案してきました。

 

第1案 保土ヶ谷バイパス→246

味も素っ気もありゃしない。

つまんないので即却下。

 

第2案  往路

  第二案のほうが知らない道なので楽しそうなのでチョイス。

普段は王道の長後街道ですがそのさらに南をアンダーパスさせるルートです。

 

コレが大アタリで、

常に前方に富士山が見え隠れし

しかも天気は爆弾低気圧の通過で空気がキレイでクッキリスッキリと

その優美な姿態を我が目に届けてくれます。

気分上々♪

 

時間にも余裕があり

いい場所で撮影を目論見つつ物色しながら走行♪

 

ん?

ここよさそうと電線電柱障害物の少ない場所で停車し、

スマホを準備していると何やら轟音。

もしやと慌ててシャッターを切ると

奇跡的にフレームイン♪

20171112_065103

幸先いいぜ!

広報セキネには、今日行かないかもよとブラフをカマシてあったので

早速のこのナイスショットをLINEして驚かしてやりましたww

 

バイクinでも撮りたいけど先を急ぐ・・・

 

20171112_065609_001


20171112_065609_001


20171112_065609_001

もうなんか十分な気がするくらい満足♪

 もう帰ろっかなと思いますが一応集合場所へ。

 

誰も来ていませんので朝ごはんを。

20171112_072148

好物のアンパンとセブンコーヒー♪

 

 それでも時間がある(想定内)のでポケゴをオン!

 

セキネへ。

これから集合はポケストのあるセブンさんでよろしく。

30分前についてモジュール焚いて

狩りして待つのがナイス!

 

直ぐ側でゴローニャのレイドやっている。

「まだ未体験だよなぁ」

何の気なしにレイドパスをポイ。

ん?

レベル4じゃないか~!

この間レイドに加わった新参ポケモンで何も考えずについうっかり・・・

ボンミスですね。。。

こんな朝っぱらの国道脇のジムにトレーナーが集まるわけないので

諦めます。

 

・・・諦めきれずドン・キホーテのように突っ込んでみましたが、

当然、ちぎっては投げられるので今度こそ断念・・・

 

集合場所に戻ると、

物流部イケメン Kが到着していました。

彼、朝からそばを食べてました。

 若さは正義。

 

三々五々、予定の五名が集合したのでで出発。

 

すぐに休憩。

菜の花台展望台

バカは高いところが・・・。

 

ためらわず登ります。

20171112_082853


20171112_082853

西を臨めば富士、気分最高!


20171112_082853

南を見やると、右奥に大島!


20171112_082853
東は?若者たちよ遅いじゃないか!

早く来い。

気分最高♡

 

 

20171112_083216

ジムは赤色。

朝なので瀕死。

サクッと自陣にして

20171112_090254 (1)

エレキッドっをポイッと。

 

駐車場にもどりバイク談義。

今回初ご一緒の企画部T嬢のメータ廻りを見やると、

素敵な仕様になっています。

20171112_083918

スマホマウントベースのRR9970 P.A.S.マウントホルダーを装着。

 

 

20171112_083948

そこにマウントしているのはRR9457 F-スマ・ホルダー 6in。

指紋認証するためにビニールをDIY。

ヘルメットにはイヤホンを仕込みブルートゥース受信機でグーグルナビ音声案内を活用。

こうすることで、ディスプレイの遅延、音声の遅延を補正しながら

読解、視解、聴解しているそうです。

お主やるな!

 

高速下を走っているときにグーグルが混乱し多少ナビに乱れはあったそうですが、

概ね快調な使い勝手で集合場所までこれたそうです。

初心者ですが文明の利器を上手に活用していますね(゚∀゚)

 

 

ヤビツ峠を越えて

20171112_090254 (1)

途中で札掛の吊橋で小休止。

その後はノンストップ。

・・・ホントはとまりたいんだが。。。

 


20171112_090254 (1)

宮ヶ瀬のどこかのコンビニで休憩。

 

まだ、10時過ぎ。

みなはこれからさらに北上すると言うが

わたしは帰りの渋滞が嫌いなのでここでUターンです。

20171112_どこかのファミマ

皆を見送り

 道の駅清川へ抜けて里芋をかって帰りました。

 

さてヤビツ峠の思い出です。

寺崎勉さんの林道本に触発されてオフロードの迷宮にさまよい込んだわたしは、

佐藤信哉さんの林道本丹沢編を手に入れ、

抜け出すことができなくなりました。

そのまさにきっかけとなった、

佐藤さんの丹沢編で確か最初に訪れたのがヤビツ峠でした。

これを皮切り虱潰しに林道本をなぞっていったのであります。

 

当時のヤビツはまだ未舗装路。

宮ヶ瀬ダムはまだ存在しないはるか昔のお話です。

当時はオフロードブーム黎明期で通行量もごくわずか。

その時が最初で最後の通過です。

今回の訪問は30年ぶり。

 

道は舗装化され、

バイカー、

ハイカー、

そして、ロードレーサーのクライマーでごったがえしています。

物流部イケメンKくんは年に一度くらいは自転車でクライムするそうですwww

自宅から往復100km!

スゲ~。

若さは正義。

本日二度目。

 

面影はすこーーーしか感じられませんでしたね。

 

 ところで、

菜の花台展望台のエレキッドが帰ってきません。

  Pokémon GO_菜の花台

頑張れエレキッド!!!

 

 

しまった!

ダムカードもらうの忘れた!!!

というのも

前日のミュウツーゲットに精力を吸い取られ、

今回は色々準備不足の不完全燃焼。

次回しっかり計画練って出直そう。

 

そうしよう。。。

 

別れた後の若者達の動向は近日セキネが

壇蜜ロードとともに公開します!

 

・・・少し触りを。。。

BS11の番組で壇蜜さんが

当社のウインターパーカーを着てくれていますのでその詳細を・・・

 

 

 

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店
ラフ&ロードロードアウトレット

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29