販売代理店情報

2018年 01月 7日 (日)

あけおめことよろ!今日は冬の「下道&街乗りツーリング」にお勧めなアイテムのご紹介です。 &ポケゴ通信 56 ホエルコを相棒に任命してみた編

 

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

 

今年も商品紹介がんばります!

ポケゴ通信も引き続きよろしくお願い致します。

 

ではことし一本目。

旧聞失礼。 

「陸王最終回」

演者がみなで泣きまくり泣かせようとしすぎて少し興が削がれる中、

少ないセリフなのに抑えた演技が

かえって存在感と落ち着きを与えていた檀ふみ母さんが救いでしたね。。。

 

さて本題です。 

アラフィフのノスタルジーを掻き立てる雑誌、

笠倉出版さんの LIFE CYCLES で

上野のRABEE、相原店長が監修するコーナーがあります。

今月号は「冬支度」がテーマ。

 

詳細は本誌に譲るとし、

「下道&街乗りツーリング」にお勧めなアイテムのページにて、

当社の「RR7683 フライトジャケット」

「街中で浮かないスタイルながらも、温度調節しやすく、簡単&手軽に暖かさを確保!」

と、自らモデルとなりご講評をいただきました♪

LC
同時に「RR8646 コンフォートナックルウインターグローブ」

「RR5817 ウインドストッパー ®トゥキャップ」

推奨していただいています。

ありがとうございますm(_ _)m

 

相原さんは上野という土地にお店を構えるRABEEさんの店長さんです。

かつてのバイク街の栄華を経たあとも廃れることなく

連綿と商いを続けてこられた老舗でありながら、

最近ではインバウンド需要にも応えた品揃えで充実したお店を運営されている、

インターナショナルな感性をもお持ちのお方。

そんなノウハウ満点のありとあらゆるニーズに応える

販売のプロフェッショナル。

上野動物園の赤ちゃんパンダ見学の折には?

是非立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

おすすめです!

ポケゴ通信 その56

年末、 

ホエルコレイドに遭遇したのでゲット。

そうしたら直後に

タマゴで孵化というポケゴあるあるw

Pokémon GO_2017-12-25-23-06-22

ホエルオーに進化させるには400アメが必要だそうで・・・

さっそく相棒にしましたが・・・

Pokémon GO_2017-12-27-08-51-27

相棒画面に収まってませーんwww

 

いくら一キロで一飴もらえてもキリがないので、

巣になっている大通公園にGO !

ズリの実で捕鯨し続けても400/7で単純計算でも58頭捕まえねばなりませんwww

年末に一度出撃するもやっとこ150飴ww

 

さすがに同じところばかりでは飽きるのでミズゴロウの巣になっている

日本丸を絡めて飽きない作戦を立て昨日出撃。

大通公園を北上しながら捕鯨し、

日本丸メモリアルパークへ移動。

ミズゴロウ96

高個体値96%もゲットして大満足です。  

ミズゴロウは拝大五郎。

ダイゴローと言えば

ボンカレーCMの「三分間待つのだぞ!」

そして「シトシトぴっちゃんシトぴっちゃん」を

※どちらも音出ます!

想起するナンデモヤOですww

 

  ホエルコ

 東奔西走するも300を超えたところで打ち止めにしましたwww

 

 とそこへミセスティーより野島公園が巣になっているとの報せ♪

 本日出撃!

まずは野島公園展望台登頂。

IMG_2018-01-07-10453637
野島山山頂が海抜57m、

展望台は64.2m。

絶景です!

富士山もクッキリ♪

ホエルコが飛行船のようです。 

 

Pokémon GO_2018-01-07-11-49-46

一時間ほど公園をくまなく歩くとアメが400を超えました♪

ミッションクリア!

これでホエルオーへ進化可能に♪

 

歩きで稼いだアメは61ヶでしたwww

早速相棒はキバニアにチェンジです。 

 

会社の裏の町内会館がポケストになったと思ったら

一週間しないうちにジムに昇格!

ラッキー♪
  Pokémon GO_2017-12-27-08-51-27

走る物流マンH、S姐さんと青色に染め上げ中です!

初置きしたギャラドスが

年をまたいで六日と八時間も居座ったのにはビックリ(゚д゚)!

 そんなわたしは現在金ジムが16箇所。

17個目にできるかな?

 

ではでは

今年もよろしくです~



 

 

 

 

 

2017年 07月 21日 (金)

超高性能バイクで旅がしたい! 漢カワサキ Ninja H2 取付可能バッグのご案内

 

 

おはようございます。

7月も後半、

ついに関東も梅雨明けしたようです♪

▼先日の3連休、西伊豆スカイラインより望む富士山

Nishiizu skyline

せっかくの梅雨明け、

たとえ日差しが強かろうが暑かろうが

やはりバイク乗りなら自分のバイクで

夏旅=ツーリングがしたい! となりますよね♪

 

 

今回はカワサキ乗りなら誰もが憧れる

超高性能フラッグシップモデル

Ninja H2 でツーリングがしたい!」

というお客様の要望に親身に取り組んだ

四国のとあるカワサキバイク専門店のお話。

 

そのショップとは愛媛県松山市にある

カワサキプロショップMジャパンさん。

 

 

とある日の午後、

「カワサキのH2につけられるバッグってありますか?」

とのお電話が。

H2?カワサキのH2…?

えっ! あのH2?

Ninja H2 Carbon 

あまりにもツーリングとはかけ離れたジャンルなため

すぐにはピンとこなかったのですが画像検索して二度ビックリ!

このテールまわりの造形って…

ト、特殊すぎる…

29.07.14_H2バッグ取り付け (66)

オマケにこのバイク、特殊な塗装のため傷つきやすいらしい(汗)

 

正直、これでツーリングって現実的ではないと感じつつお話を伺うと、

Mジャパン松澤社長の愛機もこの Ninja H2 で、

すでに常連さんを中心に5台前後のH2を販売されているとか!

 

そしてオーナーさまたちが言うには

「ホントにH2は荷物が積めないので困る」

らしいです(汗)

 

松澤社長によると

みなさんザックを背負ってツーリングをするなど試したようですが

折角の超高性能を楽しむには身体はフリーにしたい、

でもフレームから取り付けるようなヘビーなハードケースは嫌だ、

という要望があって困っている、とのこと。

実際のところその特殊な形状がゆえに簡単に積めるアイテムは

調べてみたが見つからないそうです…

 

今回、そんなH2オーナーの声を代表して

松澤社長みずから自分のバイクでフィッティング確認をしてみたいので

ラフロのバッグを貸してほしい、

との申し出をいただきました。

 

メールや電話で

形状やサイズをよーく吟味したうえで候補を絞り

実際に取付確認を行って、

バッグの付属パーツのみで取り付けた状態がコチラ↓

29.07.14_H2バッグ取り付け (43)

取付確認していただいたのは

RR9028 SSウェッジテールバッグ と RR9111 SHMサイドバッグSS

 荷物が入っていない状態なのでテールバッグはちょっとへこんでいますが

スタイリッシュなH2の外観を損なうことなく

うまく取りつけ出来ていると思いませんか?

 

29.07.14_H2バッグ取り付け (38)

29.07.14_H2バッグ取り付け (39)

通常のバイクとは違うのでバッグ積載時は

ボディへの傷付など防止するため CR1002 プロテクションフィルム

RR6201 シャークスキンプロテクションシート などを併用したほうが安心。

 

 

H2にシートバッグを取付する際は

テールカウル部分の排気エアダクトのスリット部分に

バッグ取付用のバックルを通して…

29.07.14_H2バッグ取り付け (64)

29.07.14_H2バッグ取り付け (62)

その先は裏面のナンバーステーフレームのスリット部分に結びます↓

29.07.14_H2バッグ取り付け (27)

うしろ側は同じくナンバーステーフレームの根本に結び

テールカウルの後ろ側から連結します。

29.07.14_H2バッグ取り付け (8)

このあたりのベルトの取り回しは各オーナーのセンスの見せ所ですね(笑)

  29.07.14_H2バッグ取り付け (2)

底面積の小さいRR9028ならではの積載でテールカウルの上にジャストフィット!

※繰り返しますが積載部の塗装面保護対策をお忘れなく!

 

 

そしてサイドバッグで左右連結の大型マジックテープは

H2の場合おそらく使えません。

敢えて折りたたんだうえで四隅のDリングやバタつき防止ループに

別売の RR6088 ラダーロック付ロングベルト などを利用して

左右を連結して取り付けるのが良いかと思います。

RR9111

RR6088

今回、松澤社長はバッグ本体から伸びているベルクロテープで

うまく左右を連結しバイクへ積載。

29.07.14_H2バッグ取り付け (32)

29.07.14_H2バッグ取り付け (33)

付属のベルトでシート部分に巻きつけるようにしてバタつきを防止し

同じく付属のショルダーベルトをDリング部分にとおし脱落防止と

前後へのズレを図った、とのこと。

29.07.14_H2バッグ取り付け (30)

29.07.14_H2バッグ取り付け (19)

29.07.14_H2バッグ取り付け (20)

この状態でライディングポジションに支障が出るようなことはないようです。

適度なエアロフォルムがスタイル的にもまとまりを見せつつ

これで最大34ℓ の荷物が積載可能に。

 

バイクがバイクなのでキャンプ道具など

重量物の積載はあまりお勧めしませんが

宿に泊まるならロングツーリングにも十分対応できますね。

 

松澤社長によるとナンバーステーのフレームを利用しているので

フェンダーレス仕様のH2には厳しいかも。。とのことでしたが

超高性能バイクでもツーリングがしたい!

という強い情熱と工夫次第では道が開けるという

好例になるかと思います。

 

まずは自らワンセット購入し、

 早速常連のH2オーナーさまへご連絡したところ大変喜ばれて

同じセットをすぐにお買い上げいただけたそうです♪

 

以上のご報告をいただきました。

ありがとうございます!

 

夏のロングツーリングシーズン直前、

関東近郊の方はバイクへの積載に困ったら

ダイナミックサマーセール開催中

弊社直営店までご来店ください。

お客様の了解をいただいた上で

バッグ取り付けの現物確認もいたします♪

 

以上、H2とは対極のシンプルすぎる車体で

逆にいつも積載に悩むトリッカー乗り、

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

2015年 04月 15日 (水)

ラフ&ロード in 台湾 by TV

 

 おはようございます。

サクラが終わり、スミレがひっそり咲いているのに気づいたのもつかの間。

今朝はツツジがポツポツ花開いてるのを越えて

藤の花が開花し始めていました(@_@)

藤の花といえば、クマンバチがその花の周りでホバリングしているもんで、

おそるおそるきづかれないよう?そっと通り過ぎた子供時代を思い出します。

 

春はめまぐるしくて楽しいですね!

少し気ぜわしいですけど。

 

さて今日の話です。

以前紹介させていただいた台湾の販売代理店の

 デイビットから先日

台湾のTVでラフ&ロード製品を取り上げてもらったとの一報をうけました。

 

車や自転車、バイク、キャンプ、ツーリングなどのトピックを紹介する

"富郁向錢衝"という番組だそうで、

タイトルは”騎士的配備”。

「ライダーの装備」って感じでしょうか?

さっそくチェック。

 

2分すぎからのRR8017によるスマホ操作実演。

台湾TV

 

4分すぎからのRR7235の詳細な説明。
 

この手慣れた様子で説明するKaworu氏とは何者なのかきいたところ

以下のプロフィールが帰ってきました。

 

Kaworu

He is Taiwanese . and he studied university in 別府(九州) about 15 years ago ,

And love riding motorcycle to any place what he like .

 

2012 , April ( Total 30 days) Riding around Japan

2013 , August  ( Total 37 days)Riding at USA 

 

And he has published 2 books in Taiwan to introduce his story in Japan & USA

 

だそうで、自分の一ヶ月に渡る日本一周周遊記、

37日間のアメリカツーリングの本を出版しているほどのヘビーツアラーの模様。

なるほど。

どうりで使いこなしが玄人はだしなわけですね。

IMG_2518

彼の著作の表紙をよく見れば膝に装着しているのはRR10069ニーガードでした。

 

そんな報告をくれたデイビット、

この月末に来日の予定で

当社の秋冬モデル内覧会を終えた後は培倶人 春祭りにも遊びに行くそうです。

相変わらずのフットワーク(@_@)

 今から会うのが楽しみな O がお伝えしました。

 

 



2013年 12月 11日 (水)

「台湾の冬のバイク事情 」 摩崎屋 発

 

 おはようございます。

会社の前のイチョウが落葉のピークを迎え、

落ち葉の片付けが大変です。。。

 

今日は台湾の冬のバイク事情についてのお話です。

 

11月の末、台湾の販売代理店のデイビットから一通のメールが届きました。

 

台湾のケーブルテレビ局、東森電視で、

冬に備えるバイク用品の特集が放送されたとのこと。

東森新聞

 

早速チェックしてみると、

あると便利な寒さ対策品に

当社の製品が取り上げられています♪

 

我々から見ると沖縄より南の台湾が寒いの???

となりますが、

意外と寒い台北の冬の生活によれば

「東北季節風」による湿潤な季節風と少ない日照時間、

そして手薄な暖房設備により

それなりに厳しい冬なのが実情のようです。

 

どうも取材協力を台湾の当社販売代理店の摩崎屋さんがした模様。

以下その時の様子です。

摩崎屋店内

広い店内に当社製品がドーンと並びます!

圧巻!

 

店内でハンカバセッティング中。

取材を受ける代表のデイビッドがRR5923のハンカバをセッティング中。

 

モデルさんはラフロ製品をフル装備!

RR7600とRR5923とRR7232とRR8905

RR7600 マルチネックゲーター     
RR7232 ライディングジャケット     
RR5923 ボクサーハンドルカバーライト 

 

摩崎屋さんの店頭でも撮影。

店頭ショット

では動画をどうぞ。

 

登場アイテム
 ■ 00:23 RR8905 イージーレイングローブ    
■ 00:53 RR7600 マルチネックゲーター        
■ 00:57 RR5861 プロテクションニーウォーマー
■ 01:08 RR5923 ボクサーハンドルカバーライト
■ 01:24 騎士部品先生 デイビット登場     

モチロンここに登場した商品はすべて摩崎屋さんにストックあり。

 

寒い時期はひと月ばかりの間だけのようですが、

現地に住むバイク乗りにとっては厳しい冬に違いはありません。

「所変われば品変わる」ではあっても

当社製品がしっかりと台湾のライダーの役に立ち、

根付いていっている様子が垣間見れたうれしいお知らせでした♪

 

 

今日は営業マンの O でした。

 

 

 

 

 

2013年 08月 28日 (水)

台湾バイクマガジン「流行騎士 TOP RIDER vol.312-313」のご紹介

 

 

 台湾の販売代理店から、台湾の雜誌が届きました♡

台湾の主要雜誌、TOP RIDER 312号の表紙がコチラ。

TOP RIDER 312-1

RIDERS CLUB姉妹誌?提携誌?のようで、

ライディング理論等の記事が充実していますね。

 

精力的にプロモーションしてくださって頂いてるようで、

巻頭7p、目立つページで宣伝してくださって嬉しい限り。

TOP RIDER 312-2

 

 

続いて、313号!

表紙の見出しには、SUZUKA 8hの文字が見えます。

中身を見るとナント16pに渡って特集されています!

人気があるんですねぇ。

TOP RIDER 313-1

 

そして広告。

TOP RIDER 313-2

 

舞台裏の画も送ってくれました。

image from http://featherfiles.aviary.com/2013-08-27/f77694d11/9f5ed132d9894a99979966c6719115ce_hires.png

 

さらに、「流行潮飛訊」の記事では1pを使って、

商品紹介してもらえました♡

TOP RIDER 313-3

なんて書いてあるのか気になるwww

 

・・・と、着々と台湾にも、

ラフロフリークの種が撒かれている模様。

 

我々も負けないよう精力的にがんばろうと勇気を頂いた。

ありがとうデイビッド!

 

ここで、業務連絡です。 

来る「2014春夏展示会」が来月末、開催されます。

お取引先様へのご案内は来週早々させて頂く予定ですのでよろしくお願いいたします。

 

ということでデイビット来月待ってるよ~!

 

何でも屋 O でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年 08月 1日 (木)

古澤メグミさんの「 KTM 690 DUKE で行く九州ツーリング」 ~バイクスタイル情報番組 Like a wind ~

 

 おはようございます。

今日紹介するのは、

関西サンテレビやチバテレビで放映中の、

バイクスタイル情報番組

 Like a wind ~ライクアウインド~

  Like a wind 1

そのトップ画面の左上の1ch

過去の放送一挙公開するチャンネルで、

新着が一番にアップされるトコロpencil

 

ココをクリックすると現在

7/29(月)より4週にわたって

古澤メグミさん

690DUKEで九州をツーリングする模様を放映中ですflair

Like a wind 2

第一回目は

「バイク受け取り&フェリー乗船編ship

 

まずは旅の相棒 690DUKE を受け取って

軽く近所を試乗。。。eye

Like a wind 3

「迷った(笑)」らしいcoldsweats01

ダ、ダイジョウブ?

このメグミさんも感激するサービスを提供している車両受け取り先は、

当社の取引先さんでもあるKTM KOBE 様

 

 

何はともあれ無事車両を受け取り。。

Like a wind 4

長距離フェリーに乗船し。。

Like a wind 5

しゅっぱーつsun 

テープ投げとなるわけです。

 

最近は船のクルーズも人気のようで

こういうアクセントのあるツーリングも

アリですねhappy01

 

 

さてさて、

今回のツーリングで

メグミさんが着用しているアイテムは

Like a wind 1

トップページ右よりのupwardright

Check!のところから確認いただけますshine

 

Megumi 1

RR4004 SSF ライダースジャケット

 

Megumi 2

RR8014 コンフォートナックルグローブ スミレ

 

Megumi 3

RR5232 コンパクトレインスーツ

 

Megumi 4

RR8906 RWP EXグリップグローブ

 

KTMに合わせて衣装協力させていただいたオレンジのレインスーツ、

ウエア類が大活躍したようです。

 

プロのモデルさんの顔のちいささったらeye

かっこよく かつ ステキな着こなしは、

モデルの端くれとして見習わせていただかねばとlovely

 

見所満載の 第2弾以降を乞うご期待!

 

 オンエアを見ながら

美女との嬉シ楽シツーリングを夢想する

ラフ広報 セキネ でしたcoldsweats01

 

 

 

2013年 05月 11日 (土)

2013秋冬新作発表内覧会 【舞台裏 台湾販売代理店様編】 そして台湾のバイク事情。

 

 

お陰さまで内覧会は連日の盛況。

きのうは、台湾で当社製品をこの春から取り扱い開始した、

デイビット(右端)が来社。

台湾の販売代理店さんが遠路、新婚旅行を兼ねてご来場! 20130510

しかも彼、♡新婚♡(新婦は左から二番目)で、

今回の来日は当然?新婚旅行を兼ねています!

 

おみやげにいただいたこれは、

二人の喜びを2つ並べて幸せのおすそわけ※喜がふたつ並んでふたりが喜んでいるのを表しています。

台湾の伝統的な風習で、

結婚の際、新婦側から親族や親しい友人に喜餅を贈るそうです。

「幸福のおすそ分けと、喜びを分かち合う意味と、

この慶び事を関係者に知らせる」

意味合いもあるそうです。

 

100へぇ

 

まーとにかく 、二人のアツアツっぷりに思わず、

今年はじめて冷房入れてクールダウン。

・・・いや昨日は暑かっただけなんですけど。

・ 

このふたり根っからのバイカーで

台湾をブイブイ走るツアラー。

台湾の春を仲間とバイクで花見ツーリング
これは最初の来社時に買って帰った、

彼女用のRR7674と自分用のRR6515を着て

花見ツーリングへ行った時の模様です。

 

エンジョイしてますね~♪

 


ところで、台湾といえばスクーター大国。

台湾といえばこんなイメージありますよね。ちょっとこれはすごすぎですけど。

その昔、仕事で初めて訪れた台湾でみた、

スクーターに乗るおかーさんが子供を前に一人、

後ろに二人載せ四人乗りしている衝撃の光景が忘れられません。

滞在が進むにつれそれが当たり前だと知り、二度びっくり!

そんなことが思い出されます。

台湾の二輪環境はこのようになっているようで、

大型バイクの所持はなかなかハードルが高いようです。

しかし、21世紀以降は規制緩和によって少しずつ大型バイクのシェアも増えている模様。

 

デイビッドはもともと貿易商で、

仕事で出向いた香港の当社販売代理店で

うちのカタログを手に入れ、

そのカタログの内容の濃さと、ラフ&ロードの機能性に一目惚れ。

その時に思ったそうです。

 

「台湾で自分の手でこの商品を扱いたい」と・・・

 

そこからすぐ行動を開始!

猛烈なラブコールをするやいなや来日、来社。

あっという間に台湾の販売代理店契約を結び、この春から営業開始しています。

 

まー、貿易商だけあって見た目と違って?フットワークが軽い軽い。

今回も展示会の案内するやいなや来社。

 

「台湾で冬物?」と、

浅はかに考えてしまいますが、

それなりに寒いそうで、

どれを扱うか真剣モードで商品を吟味。

 

ここでわかったのは彼は「551cc以上の大型重型機車」の市場をターゲットにしているようで、

安全性(プロテクター、リフレクターは必須機能)に優れているのはもちろん、

GORETEXなどの高機能モデルがターゲット。

ハイスペックモデルを主たる扱い品目に据えているようです。

 

「帰台したらビックオーダー入れるよ」と言い残し去って行きました。

きっと今頃シーパラを堪能していることでしょう。

それではおふたりさん、

 再見!

 

連投のOでした 

 

 

 

 

 

 

2013年 05月 10日 (金)

2013秋冬新作発表内覧会 【舞台裏編】 そして新作を「ラフロリークス!」

 

 

 

寒い4月を終えGWの熱も冷め、

ようやくく皐月らしい好天が続くヨコハマ、

きもちいいですね。

 

しばらく更新がありませんでしたが、

4月はGW商戦への対応、そして秋冬モノ展示会に向け、

駆け込み追い込み仕事のラッシュでした。

 

それもなんとかカントカこなし、

無事今週頭から、

「2013秋冬物新作発表内覧会」を自社展示場にて開催中。

束の間の平常運航に戻りつつあります。

 ・

そして昨晩、仕事を終えたその足の19:00より

地元横浜の最大手、取引先様のレイト商会重役陣と

販売代理店の皆さんにお越しいただき、

新作をご覧いただきました。

 

下の画は我が社のベテラン営業統括の話を

熱心にお聴きいただく皆さんの様子。

毎回お越しいただき大変ありがたいことです。

この場を借りて改めて御礼。

遅くまでありがとうございましたm(_ _)m

熱心に説明を聞く代理店の皆様。2013-05-09 20.33

大先輩のセールストークを必死に勉強するその部下。2013-05-09 20.31

春と秋の年に二回行われる自社内覧会は、

我々が行なってきたアイデアを初めて世に問う最初の場。

 

それは、学生で言えば「文化祭」

お客様の喜ぶ姿をまぶたに浮かべおこなってきた、

長く辛く先の見えない作業(闘い?)が

いよいよ外界に「披露」され、評価される場、試練の場。

 

そして自分たちが目指したものが

間違いがなかったと「確信」に変わる場。

 

もちろん自信を持って、確信を持って、企画開発してはいるものの、

それはあくまでもメーカーの中の人の「主観」。

 

 

それが、ご愛顧いただく様々な関係者によって、

「客観」というフィルターを通し、

「評価」へと昇華されるとき。

 

 

「イイネ!」

 

この言葉を頂いたその瞬間、

「やっててよかった!」と

すべての苦労が報われ、

「達成感」へとスイッチ。

 

ひそかに幸せを噛み締め、

胸の内で小さくガッツポーズ!

「感無量」

ニヤけそうになるのを堪えます。

 

もちろん、すべての提案が思惑通りにいくわけではありません。

「あれ?」

「しくじった!」

「手抜かり・・・」と、

皆さんに気付かされることも多く、

いやそちらの方がメイン?

 

そういったネガな要因は次作にすぐ反映させたり、

あるいは勇気ある撤退の選択をし、

さらなる高みを目指してブラッシュアップをしていきます。

 

そしてその傍らに目をやれば、

物流、デザイナー、経理、総務、貿易部等、

本社全スタッフ総出で勉強会もさせて頂きます。

一品一品の、素材、性質、 機能性、 ディティール、

その生まれた由来、裏話等々をユーザーに還元すべく勉強勉強。

その傍らで勉強会中の社員たち。2013-05-09 20.36※ 業務連絡 直営店のスタッフの皆さんは来週ですヨ~

 

そして、これをご覧頂き、

参加をしたくなった業者の皆さん、

まだ間に合います。

弊社営業部までお電話を!

 

 

それでは、恒例の新作をラフロリークス!


※冒頭に現れるTシャツは、直営店舗のみで販売中。
※ちらりと見える緑のバイクはKISHI colection。

 

密度の濃いいいぃぃぃ、一日をこなし、

気持ちのよい脱力感に囚われ中の Oがお送りしました。

P.S. そして余韻に浸るまもなく、

2014春夏の開発はすでにスタート中!

 

 

 

 

 

2011年 04月 28日 (木)

2011春の新作ジャケット、新規取り扱い店舗のご紹介

こんばんわ。

今日はお取引先様のご紹介です。

Tenpo_zenkei
全国に4輪、2輪の店舗を展開されているドライバースタンドさん。

そのDS柏店様がこの度ジャケットコーナーを全面リニューアルされました。

今までより大幅に取り扱いメーカーを増やされるということで、

めでたく当社のジャケットも取り扱い開始\(^o^)/

本日より二型を在庫してくださっています。

2
二階へ上がって一番奥の角地にありますのでわかりやすい(^^)

お近くの方は是非足をお運びください。

今回在庫いただいたのは、

●RR7315 ライダースメッシュジャケット

●RR5325 デュアルテックストレイルツーリングジャケット

左上にチラリと見えている青い旗を目印にお探しくださいね❤

 

2輪ジャケット担当の方はかれこれ5年にわたって当社のジャケットを愛用いただいていますので、

どんな質問にも応えられる頼りになる方ですよー。

店頭にないもののお取り寄せも気軽に受け付けていただけるそうです。

 

皆様の街でも気軽に実物をご覧いただけるよう

少しずつですが取り扱い店舗増やしていきますのでこれからもよろしくお願いします。

 

 

営業担当 Oでしたm(_ _)m

 

 

 

2011年 01月 14日 (金)

ACERBISを使ったカッコいいカスタム例 D-Tracker X  SCS白山コンプリートカスタムVERTEX

 

どうですか?この精悍なフロントマスク!

フロント

ACERBIS製のマスクとフェンダーがバッチリ決まっているこのバイクはKTM???

いえいえ、コチラは弊社のお取引先様であるSCS白山店の池田さんプロデュースのブランド、

VERTEX の D-Tracker X のコンプリート車両ですflair

 

SCSさんは、国産4メーカー以外にもAprilia、Vespaなど海外メーカーも取り扱う都内最大級のバイクのデパート。

新車中古車販売修理のほか、こうしたカスタム車両制作やバイクレンタルもやってるんですねeyeフムフム
ミギヨコ

ナナメマエ

ご覧のようにノーマルベースながらハンドガード、フロントフェンダー、ヘッドライトでガラリとイメージを一新!

色を統一することでここまでカッコ良くなるのかhappy02sign03 っていう最高のお手本ですね。

このVERTEXに装着いただいているACERBISパーツは以下の通り。

AC-12484 LEDビジョンヘッドライト
AC-97-09 スーパーモトEVOフロントフェンダーノーズ
AC-97-10 スーパーモトEVOフロントフェンダーベース
AC-13709 X-FORCEハンドガード

いやあ、オレンジ、かっちょえぇなぁ、なんて思っていたら!

今度はブルーも登場してました。池田さんのセンスがキラーンshine

SCSさんでは更に他で買ったパーツなども取り付けしてくれるというサービスを開始、これまたゴイス~good

SCSさんは車両販売のプロなので、その車両を紹介するブログには、

バイクを愛する姿勢がそのまま現れていてとてもわかりやすく、

写真も綺麗で毎回ついつい見入ってしまうんですよねeye

商品を魅力的に見せるのがホントうまいなぁといつも感心してしまいますsun

毎度勉強させていただいてます。

 

いや~、それにしてもやばいなぁ~。

ストリートで見慣れたDトラもコレだけかっこいいとマジ、欲しくなっちゃいますよねhappy01

そろそろセロー225を卒業したいラフ広報 セキネ でしたwink

 

※画像はSCSさんのブログから転載させていただきました。

 

 

 

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店
ラフ&ロードロードアウトレット

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29