四方山話

2018年 04月 16日 (月)

新作ウエアをプロのモデルが着てみたら? その2 & 祝!なでしこジャパンフランスW杯出場決定!

 

 

 

皆さま、こんにちは。

 

先週は週初めから日本サッカー界は

様々なニュースが飛び交いましたね。

監督解任など男子サムライジャパンには

ここのところいいニュースがありませんでしたが

 やってくれました!

 

なでしこジャパン 2019フランスW杯出場決定!

 

先日行われた絶対に負けられない一戦、

アジア大会、対オーストラリア戦

日本は勝つか、1-1以上の引き分けでW杯出場が決まる試合。

 

オーストラリアの縦に早い攻撃になんどもピンチを迎えるも

熊谷、宇津木、鮫島、市瀬、清水各DF選手たちが

高い集中力と体を投げ出す気迫のプレーで前半0-0で凌ぎきると

後半早々、攻守にわたり奮闘していた岩渕選手からのスルーパスに

調子の上がってきた長谷川選手が抜け出し、冷静に折り返したところを

10番の坂口選手がニアサイドの狭い所へ落ち着いて蹴り込み先制!!

 

最後の最後、オーストラリアのカー選手に

フィジカル突破され失点するも

このままいけば両チームともW杯が決まるため

残り5分はDFのパス回しで終了。

 

なかなかこういう展開はアジアの女子で見ることはないので

多少の違和感を感じましたがそれもまた作戦。

見事8大会連続出場を勝ち取りました! 

次はアジアカップ連覇へ向けて17日深夜、

準決勝対中国戦です!

 

 

 ラフアンドロードでは なでしこジャパン

フランスワールドカップ出場記念?(←ウソです)

RR8019 プロテクションライディンググローブフランス

RR8020 タクティカルグローブトリコロールをラインナップ↓

 

もちろんどちらのアイテムにも「ジャパン」をラインナップしていますので

バイクに乗るときもココロは日本代表応援で、よろしくお願いします(笑)

 

 

 

さて、それでは本題です。

 

今回は大海原に浮かぶ伊豆七島は

神津島の夕景が旅情を誘う表紙の

モーターサイクリスト最新号から。

20180401MC-1

巻頭特集は

「1泊2日」を遊び尽くす!

 

忙しい現代のライダーにとって日帰りではなく

たまに実現できる1泊2日のツーリング。

どうせだったら思いっきり非日常なことをしませんか?

という提案企画。

 

そのなかでコレは面白そう!と思ったのは

表紙にも登場した船を利用した「離島旅」

20180401MC-2

ナビゲーターはこういう遊びを考えさせたら超一流?の廣瀬達也さん。

今回は東京から行くメジャーな東海汽船に船中泊して上陸、

さらに島でプラス1泊してゆっくり満喫した後

帰りは下田着の神新汽船を使うあたりがマニアック(笑)

20180401MC-3

よくよく考えると船を使う非日常と離島ならではの鮮やかな海の色を

一気に両方楽しめる贅沢なツーリング。

ロングツーリングは無理だけど、という人にもこれならアリ?かもですね。

船上でくつろぐ廣瀬さんはひと足先に南の島の夏を先取り、

UVケアアイテムをセレクトするあたりはサスガです。

 

 5月からの強い日差しに役立つアイテムはコチラ↓そろそろ要チェックで。

清涼ウェア・グッズ

 

 

さて、今回のモーターサイクリスト第二特集は

旅心ときめく“最旬”ウエア

 

そのなかで目元クールなモデルさんが

RR7331 フルメッシュジャケットFP

RR7509 ハーフメッシュストレッチブラックデニムパンツLF

RR8022 ツーリングアーマーグローブ

RR5837 ラフライディングスニーカーを着用中。

20180401MC-4

適度なカジュアルさを持ちながらプロテクションもしっかりと。

走りを楽しみたいライダー向けのコーディネイトですね。

 

以上、

そろそろ花粉症も落ち着いたので(…と思いたい)

えっ!こんな近場でキャンプできるの?というところを確保、

第二回スナフキン部活動を計画中の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

2018年 04月 4日 (水)

みんなが選んだベスト旅バイクは Vストローム250! そして今買うべき旅ウエアはコレ!

 

 

 

みなさま、おはようございます。

このところのポカポカ陽気に誘われ走りに行きたくて

ウズウズしているラフ広報 セキネ です(笑)

 

前回は不甲斐ない男子サッカー日本代表戦に触れましたが、

今回は先日行われたなでしこジャパン対ガーナ女子代表戦の話から。

この試合から川澄選手が代表に復帰し、

さっそく格の違いを見せつけてくれました♪

 

相手のガーナも決して弱いわけではないのですが

右の中盤に入った中島選手のハードワークと

キレッキレのパス&シュートがハンパなく

解説の松木安太郎氏もいつもより饒舌で楽しい試合でした。

 

中島選手と交代した川澄選手も

岩渕選手へのメッセージ性の高いスルーパス、

鮫島選手の得点を演出したダイレクトピンポイントクロスなど

随所にW杯優勝経験者の強さとしなやかさを披露。

 

チーム内を明るくするだけでなく、

プレーでも引っ張る川澄選手の活躍ぶりに

ベテランとはかくあるべし、との思いを強く感じました。

 

それに呼応するように若い選手たちも躍動、

7日から始まるW杯最終予選を兼ねたアジアカップヨルダン2018に向け

非常にいい雰囲気に仕上がってるのを感じました。

男子も負けずに残り2カ月強で仕上げていってほしいですね…

 

 

さてさて本題です。

今回は相変わらずマニアックに房総半島を特集した

モトツーリング最新号より。

20180401 motoツー-1

 

この中で気になった記事は読者が選ぶ旅バイク、

ツーリングバイクオブザイヤー2017。

20180401 motoツー-2

非常にモトツーらしいランキングで、1位がVストローム250、

以下ヴェルシスーX、セロー250、R1200GS、スーパーカブ…と続きます。

上位トップ3を250アドベンチャーが占めるという

現実的かつマニアックなセレクトに時代を感じます。

 

 

また今回のモトツーでは

こうしたマニアックな読者を満足させるべく

ご自身たちがヘビーツアラーでもある編集者の

独自目線で選ぶウエア特集がありました。

 

「今、買うべき春夏ウエアと選び方のコツ」

 

20180401 motoツー-3

 

ここで神田編集長が選んだウエアは…

RR7226PS ライディングジャケット パッドセット

 

20180401 motoツー-4

ジャケットに対して汎用性と拡張性の高さを求めつつ

コストパフォーマンスの良さも考慮した

プロならではシブいセレクトですね。

 

実は今年よりこのPS(パッドセット)モデルが多数登場しております。

RR7314PS ラフメッシュパーカー パッドセット

RR7333PS ラフメッシュジャケット パッドセット

RR7554PS アーマーフーディー パッドセット

RR7550PS アーマージャケット パッドセット など。

 

基本的にベーシック、カジュアルな機能より価格優先で

パッドが付属していないモデルに用意しました。

いずれも別売でパッドをそろえるよりお得なセットとなっております♪

 

いざ!という時のためにプロテクションは重要、

でも大袈裟すぎるのも、なんだかねぇ。。というライダーは

まずはこういうセットをご利用いただくのも 「アリ」 ですよ。

 

以上

ジュビロでやっと覚醒した川又選手の代表滑り込みを願う

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

2018年 03月 27日 (火)

ネオレトロブームを実感。人、ひと、ヒトだらけの第45回 東京モーターサイクルショーに行ってきました♪

 

  

皆さまこんにちは。

ラフ広報セキネです。

 

ここ数日は気温も上がり都内の桜も一気に開花。

そんななか先日の日曜に東京、お台場へ。

2018-03-25 12.38.49

2018-03-25 12.38.21

国際展示場駅は込み合うので一つ手前のテレポート駅で降り

等身大ユニコーンガンダムを見たあと、

第45回東京モーターサイクルショー

ビッグサイト方面へ徒歩で移動します。

 

近づくにつれ同時開催のアニメジャパン2018の参加者?

と思われるコスプレ撮影中の方たちがたくさんいる中、

遠くからモーターサイクルショー来場者のバイクの音が聞こえてきます♪

ってスゴイ数ですねっ(汗)

2018-03-25 12.54.32

時刻は13時ごろ、すでにどこもかしこも満車で駐輪場待ち状態(汗)

電車で来てヨカッタ。。

 

オフィシャルの発表では開催期間中の来場者は約14万7000人、

アニメジャパンは15万2000人だとか。

どちらもものすごい集客力ですね(滝汗)

2018-03-25 14.23.36
2018-03-25 13.17.25

私、ラフ広報 セキネ 、こういう人混みは本当に苦手で

プレス公開時間に行けば多少いいのかもしれませんが…

 

ここ数年は最新バイクをゆっくりと見たい!という思いで

あえて日曜に行くようにしていたのですが、ここまで混んでいると

逆にバイクを見に来たのか人を見に来たのか???です…

 

とはいえ、バイクに対する皆様の熱い想いや

エネルギーは十分感じられたイベントでした。

 

全体をみて感じたのは業界全体がネオレトロブーム、ということ。

どこか懐かしいスタイルで足回りは最新、

これがしばらくはトレンドになりそうですね。

2018-03-25 14.31.48
2018-03-25 13.56.27

もちろん最新モデルや話題の車両も展示してありました。

2018-03-25 14.27.26

2018-03-25 14.05.54

このNIKEN、ほんとに発売されるのでしょうか。

いまいちバイクと素直に呼べない気もしますが(笑)

その乗り味は気になります。

 

なかなか買えないバイクはプラモで?

こちらの新作発表もモーターサイクルショーならではのお楽しみですね。

2018-03-25 13.51.53

 

そしてお約束のお姉さんたちの数も少し増えたような?

2018-03-25 14.09.29

4輪F1界ではレースクイーンが廃止される動きもあるようで

必ずしも景気が良くなったからお姉さんが増えた、

というわけでもなさそうですが

単純に会場が華やかになるのはいいことです♡

 

各ブース、集客のためにステージイベント、

トークショー、撮影会などなど工夫を凝らし

ものすごい労力と費用をかけています。

そのおかげで来場者数が増加している実感はあります。

 

その一方で、常に満車の駐輪場や会場キャパシティの問題など

必ずしも良い面ばかりではない印象も受けました。

いち来場者目線でもゆっくりバイクが見られなくなったのは非常に残念です。

 

「何事も身の丈にあった最適な規模で。」

せっかく来たお客さんが満足できなければ本末転倒。

 

今の時代、一気に巨大化するより細く長く

お客さんと出展社の顔がお互いに見える距離感で

地道にコツコツやるほうがいいのかもしれません。

イベントにおける需要とサービスの供給について

いろいろと考えながら帰宅しました。

 

 

ところで造形社さんのブースでも配られていた

フリーペーパー「Begin The Bike」最新号

▼こちらは月刊化される単車倶楽部の付録版

20180325 btb-1

 

こちらのなかで人気の RR5837 ラフライディングスニーカー をご紹介いただきました。

20180325 btb-3

こうした商品が人気になる背景として

いかにもバイクバイクしたスタイルからの脱却、

よりカジュアルなものをバイク用に使いたいという

トレンドの変化があるのかと。

 

それはウエアにも言えることで

最近はカジュアルなパーカースタイルが定番。

こうした流れに合うグローブやバッグも

ラフアンドロードにはたくさんあります♪

▼同フリーペーパー内広告より

20180325 btb-2

RR7224 ラフパーカーRR7467 ストレッチデニムパンツ

RR8020 コンフォートナックルグローブ

RR9460 F-サコッシュバッグ etc…

 

この春からは

おしゃれで豊富なカラバリを楽しめるアイテムを身に着け

肩肘張らず、等身大でバイクライフをお楽しみください♪

 

以上、最近イベントで増えてきた

「QRコードを読み込んでアンケートに回答お願いしまーす、

さらにSNSで発信してくれたら○○プレゼント!」

という呼びかけに対しイマイチ動揺してしまう、

基本アナログ人間の ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

2018年 02月 22日 (木)

当社で販売代理店様向けに 配信しているダイレクトメールをラフロリーク! &ポケゴ通信 その65 今更サークル固定にチャレンジちゅう編

 

 

 

こんにちは。

ナンデモヤ O です。

まずは平昌話。

パシュート金メダル♪

一糸乱れぬ隊列滑走が美しかった(*´∀`*)

① 高木 美帆  1.75周

② 佐藤 綾乃 1.5周

③ 高木 菜那 1.0周

④ 高木 美帆 1.75周

オランダもさすがの隊列でしたがそこは緻密に配分された上記先頭交代の配分の妙で完勝。

準決勝で菊池 彩花選手が作戦通り役割を献身的にこなしてくれたのも大きいですよね。

これで高木美帆選手は金銀銅をコレクション♪

素晴らしい!

 

日本は男子の400mリレーでもそうでしたが、

身体的ハンデを究極のチームワークで築いた妙技で克服する術を持っています。

隣の国では意思の疎通が叶わずとんだスキャンダルになってしまい残念です。。。

ナンデ仲良くできないんでしょうか?

「話せばわかる」と思うんですが・・・

 

表彰式後の4選手のインタビューの談話がまた気持ちのいいものでした。

各自の役割をわきまえそれぞれが仲間を信頼しきった上で

各自の本分を全うしたことが伝わってきたとても清々しいもの♪

 

・・・当社では、5Sを奨励してきましたが

昨年それに3定を加えより美しい職場づくりに日々励んでいます。

※3定をググっていたら最近はもう5定に進化しているようです。

不勉強でした(汗)

 

我が社も笛吹けど踊らずな20年前とは見違える

整理整頓の行き届いた職場になったとは思いますが

我が職場もパシュートチームのようにお互いが信頼し合った

一糸乱れぬ職場環境、チームワークになるようみなで育むべく、

今回のメダル獲得者に敬意を払いつつ

さらなる高みを目指し参考にしたいと思いを深くしました。

 

ということでやる気スイッチを入れてもらったわたしは

今朝も日課の朝礼後のひとときに倉庫の整理整頓、

「掻き出し」

「フェイスアップ」

「ツライチ」

「寄せ」

※わたしの造語ですwww

にいつにも増して勤しみました。

 

オリンピックの経済効果はこんなところにも及んでいるんですね!

 

さて、今日の本題です。

当社では販売代理店様向けに

不定期でダイレクトメールを配信させていただいています。

今日はこの場で先日配信されたメールをご紹介したいと思います。

 

DMは何度か当ブログでも登場したことのある

営業部紅一点 Sが担当しています。

 

□―――――――――――――――――――――――――□
        ★ラフ&ロードNEWS★
         2018年02月16日号
□―――――――――――――――――――――――――□

2月に入り、ここ横浜は、雪の降る真冬のような日と
桜の季節のようなポカポカ陽気とを、行ったり来たりしております
こんにちは、朝も夜もまだまだ布団が恋しい営業部 S です(´∀`∩

季節の変わり目に加えてインフルエンザの大流行。
A型とB型が同時に流行るのは珍しいことなのだそうですね。
くれぐれも体調管理、お気を付けください。

さて、弊社HPに2018春夏商品のINDEX(早見表)をアップいたしました。
これで今シーズンの商品ラインアップが一目でわかります。
お店作りやお客様へのご提案などにぜひご利用ください。


■目次■

1.入荷案内(新商品)
2.花粉対策グッズ特集
 

 

1.入荷案内(新商品)


◆春夏ウェア◆
RR7509LF ハーフメッシュストレッチブラックデニムパンツLF
(税別¥10,800)
 ■カラー:ブラック ■サイズ:SW(26-32)、MW(30-36)、LW(34-40)


RR7226PS ライディングジャケット パッドセット(税別¥18,900)
 ■カラー:ブラック、ガンメタ、オリーブ、プラチナシルバー、Y.ブルー
 ■サイズ:S、M、L、LL、XL、BM、BL、BLL


RR7314PS ラフメッシュパーカー パッドセット(税別¥18,300)
 ■カラー:ネイビー、ベージュ、オリーブ、ブラック×レッド
      ガンメタ、Y.ブルー、シティーカモ、カモ
 ■サイズ:S、M、L、LL、XL

 

2.花粉対策グッズ特集


日本各地、雪の多い今シーズンですが、
天気予報は、冬場の乾燥情報から花粉情報へシフトしつつあります

先日ニュースのお天気コーナーで「花粉と積算温度の関係」という
話題を耳にしました。
なんでも、1月1日からの最高気温を足していって、
その合計が400℃を超えると花粉が飛び始めるのだとか。
その予報士さん曰く、東京は2月の3週目くらい、ということでしたから、
少し気温の高い横浜は少しずつ飛び始めているのかもしれませんね
(幸運にも花粉症ではないので、あまり体感できないのですが。。

そんなわけで、今日は花粉対策おすすめアイテムをご紹介(´・∀・)っ.゚+。★

花粉にあまり敏感ではありませんが
わたくしサクライ、一番のおすすめは↓↓コチラ↓↓

大手繊維メーカーダイワボウさんが開発した機能素材「アレルキャッチャー」を
使ったネックゲーターです。

弊社の花粉センサーこと広報セキネも愛用中ですので、効果のほどは折り紙付きです。
ヘルメットがかぶりやすく、動いてもズレにくい
イヤーホール&ノーズストッパー完備(`・ω・´)b
表地のサンプロフィットは、スベスベで花粉が付着しづらく速乾性があり、
洗濯を繰り返してもアレルキャッチャーの効果は持続するので、
通勤や通学など、毎日使いたい方には特にオススメです。

その他、肌寒い春先に首元とお鼻を守ってくれる
ネックゲーターとフェイスマスクのラインナップはこちらから⤵

 

以上、毎年春になると、今年こそは花粉症デビューしちゃうのかしら??と
ビクビクしている、営業部 S がお届けいたしました。
それでは、ご注文、お問合せ、お待ちしております。

 --------------------------------------------
   ㈱ラフアンドロードスポーツ 営業部
 
   TEL:045-840-6633 FAX:045-840-6634
 
 

上記のようにその時のホットアイテム、

新製品、欠品商品の入荷などをご案内させていただいています。 

担当を任命してから〇年。

直上のチェックを経て、

 

僭越ながら最終チェックを私が行い

お取引先様へ配信となるわけですが、

 

昨年までは何かしらの校正を依頼してきました。

しかし、その回数と箇所も年々減り

部分部分ではもう私より上をいっています。

そして今回のDMはZERO校正!

あとはこのクオリティーを一年を通して安定して配信出来れば完全自立です。

早くその日が来ることを楽しみにしています。

 

 週イチの配信、年48回が読者様にも負担にならない頻度と考えていますが、

10日に一遍、月三回、年36回の配信が当面の目標でしょうか?

まずは半月に一本、月二の年24回を目標に頑張って欲しいというのがわたしの希望です。

 

さてこの記事を読みこの配信をぜひ受けたいと思われた

まだ、メール配信をさせていただいていないお取引先様がいらっしゃれば

希望の旨を是非営業部までお申し付けくださいませm(_ _)m

 

 ところで S さん次号の下書きはまだでしょうか?

 

ここで直営店のコマーシャル。

明日は月にいち度のチャンス、

プレミアムフライデーですよ!

ポケゴ通信 その65

 

 レックウザレイド途中経過

 14戦8捕獲。

 

カイオーガで散々だったので、

レックウザはサークル固定にチャレンジ中。

 

わたくしせっかち?なのでスローイングが不安定・・・

レックウザは微妙に上下動しており、

最下段に居るときに投げないとボールが届かないことがちょくちょあるわけです。

 

どうせ最下段に降りるのを待つならと、

サークル固定をして待てばいいじゃんということで

やっとこ重い腰を上げここ数戦挑み中。

 

サークルは大きさ半分でやっていますwww

エクセレントやスーパーグレート狙いはわたくしの未熟なスローではかえってリスクが上がります。

 

試しに始めたものの予想通り、

ま~時間がかかりますね。。。

今まで挑まなかったのはせっかちなので待ちきれずちゃっちゃか投げてしまうからなんですが、

グラードンぐらいまでは的中率判定がゆるくて満足できる捕獲率でしたが、

カイオーガで一気にハードルが上がり、

レックウザは幾分ゆるいものの難しくなっていますよね。

 

伝説レイドも一ヶ月開催だと

トレーナーのみなさんがある程度の捕獲ができると満足してしまい、

レイドバトルへの参加率が急速に落ちるので

多少ハードルを上げて一月持たせる作戦でしょうか?

 

サークル固定をはじめたら捕獲率が上がリはじめているようなので

この際、慌てず落ち着いてじっくり投げることにしてみます。

 

ところで、高個体がでないですwww

スタートダッシュができませんでした 4早く90%越えがほしいwww

 

 チルットの色違いがなかなかでませんwww

140分のZEROですwww

 

 

ではでは~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 01月 27日 (土)

TT250Rで旅する世界ツーリスト 金本さん、ユーラシア大陸を横断しポルトガルの ロカ岬に到着!

 

 

皆さま、おはようございます。

寒い日が続きますがバイク、乗ってますか?

 

寒い時はついつい出不精で…

そんな時こそ愛車のメンテナンスを、ということで

現在ラフアンドロード直営店では

メンテナンスキャンペーン開催中!

 

週末ごとにバイクの洗車&メンテをして

気持ちよく走れるようにしてはいるものの

先日の雪のときにU字ロックが氷結&サビで固着して外れず

出勤前に大慌てしたラフ広報 セキネ です(汗)

バイク以外の用品も適宜メンテナンス&リニューアルが必要ですね…

 

 

さてさて今回は

ロングツーリストサポート制度を利用して旅にでた

世界ツーリスト 金本さん の続報です。

 

昨年8月に日本を出国、ロシア、モンゴル、西アジア各国、

そして東欧を経てヨーロッパ各地をめぐり、

ナント21カ国をめぐり

先週の17日にイベリア半島の最西端ポルトガルはロカ岬に到着、

ついにTT250Rでユーラシア大陸横断達成しました!

という報せがありました。

※以下写真は金本さんのブログより転載

 

かなりのヘビーユースながら

ハンドルカバーやサイドバッグカバーが

相変わらず活躍しているようで何よりです♪

 

そしてこのユーラシア大陸の西の端の看板に

ラフアンドロードの黄色いステッカーが!

目立ってますね~

金本さん、広報活動ありがとうございます!

 

金本さんはここから今度はアフリカ大陸を縦断し、最南端の喜望峰をめざします。

ここまでいい出会いに恵まれたようですが、これからの旅路にも幸多からんことを!

 

 

ところで金本さんはスペインで

バルセロナのホームスタジアム「カンプノウ」に立ち寄ったようですね。

うらやますぃ~ V(>o<)W !!

 

このときはじめて楽天がバルサのメインスポンサーになったことを

この看板で知ったようです。

海外に出て改めて気づくのは時間の流れが日本とは全く違うことと

こんなところにも日本製品や日本の会社の名前が !? ということ。

西欧でいきなり日本の「楽天」の文字を見たら

ちょっとビックリ。

 

ほかにもスペインでは

サグラダファミリアはじめ歴史的なガウディの建築の数々を

実際に自分の目で見てまわられたとか。

そのすべてが現在進行形で金本さんの血となり肉となっているのを

ブログを拝見しながら追体験できるという、なんとも便利な時代です。

 自らの発信力や行動力のある旅人にとっては

もはや現代の地球は小さく感じるものなのかもしれません。

 

 金本さんのような世界ツーリストを通じて

こちらもいろいろと勉強させられることが多いということを

最近とくに感じます。

客観的に俯瞰して物事を眺める、

人と人との繋がりが今の自分を生かしてくれている、

などなど。。

あらためてその人の人生に大きく影響する「旅」に

製品を通じてご協力できることを幸せに思います。

 

 

世界ツーリングには行けなくとも

日々の生活の中でちょっと自分一人で考え事をしたい、

なんていう時には焚火を眺めつつのキャンプや野営が一番。

2018-01-20 13.25.11

もう少し暖かくなったら

先日下見に行った三浦半島のこのあたりで↑

ヒトリキャンプを楽しもうと画策中の

ラフ広報 セキネ がお伝えしました。

 

 

 

2017年 12月 25日 (月)

スーパーカブにまたがるはストップひばりくん? ポケゴ通信 その55 グラードンレイド共闘の巻!

 

 

こんにちは。

 

今年も残すところあと僅か!

本社は27日で仕事納めとなりますm(_ _)m

なので少しばかり忙しない。。。

 

今晩帰ったら家族が寝静まってから

「陸王 最終話」視聴の予定のナンデモヤ Oです。

 

今朝は久しぶりに降った昨夜の雨が

日の出の朝日の真横からの日差しにより

幻想的な朝もやになっていました。

美しく 清々しい♪

 

本題です。

江口寿史作品がこんなところに!!!

ツイッターで見つけました。

 

 

 

そんなモーターサイクリストの八重洲さんは

スーパーカブ本、絶讃発売中です!

同好の諸子は書店、amazonへダッシュ!

 

ストップひばりくんは自分が高校生の時の連載でした。

毎回楽しみだったストップひばりくんの扉絵をこんな形でまた目にできるとは!

眼福♪

 

そんなわたしは、江口さんの作品の連載打ち切りを機に、

少年ジャンプから少年サンデーに乗り換えましたwww

 

今日はリトルカブオーナーの琴線に触れた話題でしたww

ポケゴ通信 その55

先週火曜日、伝説レイドバトル共闘をしてきました!

仕事終わりの上大岡。

ナント、青木神社サニー・タージにグラードン発生中!

タイミングバッチグ~

 

ポケゴLINE仲間のレイドパスの保有数の関係があるので、

青木神社を共闘ジムにし、

先に個別でサニー・タージに参加。

無事捕獲し、青木神社に全員集合♪

 

5名いるのでソロであれば開始時刻にいないと人数集まるか不安な最近の伝説レイドバトルにも

中途半端な残り時間でも安心してレイドパスを投げられるのはいいですね♪

ただ、こんな機会(飲み会)でもなければこの人数で都合をつけるのは難しいですね。

なやましい~。

 

さて共闘の青木神社では

カーブボールを習得していないS姐さんは、

カーブボールマスターの走る物流マンHに代投げしてもらって辛くも捕獲。

残念ながら、わたしと総務Yくんが捕獲ならずwww

 

伝説レイドが無事終わり予約の焼き鳥屋へ移動しますが、

ポケモン捕獲しながらなので数百メートルの道程なのに全然たどり着きませんwww

 キリがないのでいい加減打ち切り

やっとお店にIN。

 

T姐さんがもうすぐ1000ジム達成とかいう猛者ぶりにビックリしたりwww

S姐さんの進化させずに野生捕獲にこだわる一徹さが星一徹並みだったりwww

走る物流マンが椅子から転げ落ちたり???

楽しいポケゴ談義が続きすぎ

ラストオーダーまで粘ってしまいましたwww

 

解散の後はカブを駅駐車場に預け、

家まで三キロの道程をポケゴやりつつ、

テクシーで。

午前様となってしまいましたwww

 

 

あーーー楽しかった♪

みなさんまたの機会たのしみにしております!

 

週末は

Pokémon GO_ホエルコ

 

Pokémon GO_ラブカス


Pokémon GO_ヒンバス
など、水ポケモンしっかり獲れました♪

ホエルコは10km2kmタマゴ産です。

ヒンバスは20km相棒にした上に、100アメ必要だそうですねWWW

 

 

年内もう一回更新あるかわかりません。

念のため今年一年ありがとうございましたm(_ _)m

来年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 ではまた次回~

 来年かも?

 

 

 

 

 

 

2017年 12月 18日 (月)

雑誌のこれからのあり方についてつらつらと。。。つまりは「紙と電気の連携による相互補完について」 &ポケゴ通信 その54 ホウオウ好調のままにグラードンも絶好調?

 

 

こんにちは。

12/22金曜は冬至。

ヨコハマの日の出は6:47だそうです。

以降、太陽は夏へ向かって仕事を始めるわけですが、

冬の本番はひと月遅れでやってきます。

まだまだ寒い日が続きますのでみなさまご自愛ください。

 

以前、社内のポケゴ仲間とLINEグループをつくったと報告しました。

早速ポケゴツーリングにでもと考えていましたが、

流石に寒いので暖かくなってからにすることに。

かわりに年内は上大岡あたりでレイドバトルを共闘し、

そのあと決起集会という名のもと一杯やることになりました♪

みんなでグラードン獲れるでしょうか?

タノシミだ!

 

さて本題です。

「形あるもの(雑誌)と無いもの(デジタル)の互恵性」

どちらもがヒャクゼロの関係性ではなく

ときには形あるものが有用、

ときには形なきものが有用。

お互いを補完し合う関係を模索していけばよいのではないでしょうか?

 

motoツーリング2018年1月号では、

そんな試みが随所に見受けられます。

新しい雑誌媒体の価値の構築を模索されています。

 

まずはデジタルマップとの連携

「甲府・信玄紀行」では信玄ゆかりの地がQRコードをスキャンするだけで

GOOGLE MAPが開きます。

GPSとの連動でナビゲーションまで一連の作業が可能。  

20171218104514757-3

 

 

 

こちらは温泉特集ですが

同じくQRコードを読み取れば即座にマップが起動。

20171218104514757-3

 

 

こちらは野湯。

20171218104514757-3

 

 

お腹が空いたらQRコードを読み込みルーティング。

20171218104514757-3

 

 

「九州旅情紀行」では鉄馬写真家 綿屋 兼一さんが

さらに踏み込みツーリング先での観光スポットの動画との連携を

アプリ SMART DOUGA を使用して行っています。

Moto02
町並みの散策動画から、

絶景ロードの走行動画まで

VRとはいきませんがかなりのバーチャル感を提供できているようです。

さらに自身のYouTubeページでも積極的にデジタル活用、

他にもFBなどでアウトプットされています。

 

 ちなみに綿屋さんが記事中着用しているのは

RR7862 スムースストレッチシェルパーカー、

動画の中で着用しているのは

RR7240 ラフパーカー。

 

これからのライターさんは

その身を紙媒体に置きながらデジタルリテラシーが問われてくるようです。

 

こうした試みをどう利用するのがベターか?

 

紙の雑誌は間違いなく手元に存在するのが最大の武器。

その道の達人がその知識を惜しみなく披瀝した「究極のまとめ」であることが武器。

一方のスマホは電気と電波の先に無限の世界があることが武器である反面、

その源流の電気と電波が途絶えれば無用の長物。

一長一短を補完し合うが吉。

 

ただ、まだまだその境界線を巡っての試行錯誤、

せめぎあいは続きそうですね。

ポケゴ通信 その54

 

今更スタートしてみませんか?

物流 Kくん。

あるいはリターンしてみませんか?

川崎店 ぐっちくん、企画のT嬢、Yくん、リターンどうですか?

少し布教活動です。

 

「するならバイクをまず勧めろよ!」ですが

この2つには共通項があると思います。

今回はポケゴで((汗)

 

興味を抱いたものに

すぐ喰い付くヒト。

慎重に見極めるヒト。

ハマるのが嫌で手を出さぬヒト(パートのKさんも如何?)。

シニカルなヒト。

アンチなヒト。

様子見しているうちに乗り遅れるヒト。

知り合いがやってるからはじめたヒト。

やめたけどまた再開するヒト。

全くもって興味のないヒト。

どちらも「バイク」でも「ポケゴ」でも主語になります。

様々いらっしゃると思います。

 

 

ポケゴもバイクも一緒ではないでしょうか?

何事にもリスクは内包されています。

リスクとリターンはイコールな関係性です。

得るものがあれば失うものもあります。

「一歩を踏み出すことで未だかつてみたことのない景色をみることが可能になる」

コレこそが始めてみることの絶対的な価値ではないでしょうか・・・

 わたしがバイクに飛びつき魅了されたのも

見知らぬ絶景を追い求めてでした。

ポケモンGOに飛びついたのもAR(拡張現実)への

抗うことが不可避な現実を受け入れていくことへの興味からでした。。。

 

そして結果どちらの世界にもどっぷりです。

 

 

 

 さて近況です。

 

ホウオウレイド結果

21戦18捕獲

Pokémon GO_ホウオウ

85.7%という驚異的な捕獲率でしたwww

あとが怖いと思っていましたが

一昨日始まったグラードンレイドも

5戦4捕獲と好調♪

Pokémon GO_グラードン

 なにげに個体値96%も捕獲♪

 

 

 

 

 

 

みなさんご安心ください。

いいことがこんない続けば揺り戻しが当然あるものですwww

 

 

遂に鉄槌が我が頭上に振り下ろされました。

 

ナント、唯一逃した初戦のグラードンが天候ブースト時

CP2910

だったのですwwww

100%個体だった

のですwwwwwwwww

 

土曜の朝、ポケゴを起動すると見慣れぬ赤いポケモンがジムの上に鎮座!

「うおー始まってる!」

すぐさま上大岡へダッシュ!

運良く上大岡マックのジムの開始に間に合いました!

同じく駆けつけたポケゴ仲間のS姐さんとともに参戦!

 

事前情報無し。

ゲットチャレンジまで無事進み

そのCP2910が示すことの重大性を知らずにゲットチャレンジを開始。

 

グラードン遠いですww

 

振り返ってみれば

数球届かずロストしたのも痛かったですね_l ̄l○lll

 

そのあとの4連続捕獲も、

なんの慰めにもなりませんwww

 

しかも、翌日にはポケゴ仲間、T姐さんから

2枚目のEXレイド招待状が届いたとの報が。

 

・・・ぐぬぬぬ。

 

・・・コレで相殺?

ってことでリスタートです!

 

ではまた次回~

 

 

 

 

 

 

2017年 12月 11日 (月)

話題の 「Z900RS」 がラフロにやって来た! 「CRF1000Lアフリカツイン」、「Vストローム250」 も! 2018年 春物カタログ撮影、最終段階突入! そしてサッカー三昧の年末ライフ♪

 

 

こんばんは。

テレビやラジオからクリスマスソングが聞こえ始める

12月某日、ラフアンドロード本社屋上。

晴れてはいますが風がちべたいっ m(x _ x)w

 

そんななか Z馬鹿 こと 川崎店スタッフ佐々木の姿が?

Z baka 1

そうです。

 

今回はカタログのイメージカット撮影車両として

話題の新型Z900RSの展示広報車をお借りしたので

Zといえば彼でしょ、とモデルを依頼。

さすが、いい味出してます♪

 

今回のZは全体に丸みを帯びつつモノサス採用で

リア周りスッキリビュー。

Z900RS

ボリューム感はゼファー750並みにコンパクトで

各所LEDやらフロント倒立サスなどメカは最新。

でもZ2風ミラーやメッキテーパーハンドルバーを採用するなど

仕上がりは今ハヤリの 「ネオレトロ」 といった佇まい。

 

そのZ900RSに合わせたいのは冒頭の佐々木着用、

来春登場予定

RR7334 MA-1Rメッシュジャケット

 

なんやかんや言ってもオトコカワサキ、

ミリタリーテイストでまとめれば間違いないですね♪

 

 

こちらは大人気販売中の冬物ミリタリージャケット↓

RR7689 MA-1R FP 

RR7689

 

また、硬派なバイクには RR5669ホルスターウエストバッグ が良く似合います↓

  RR5669

今回はZ900RSでしたが

毎回できるだけ最新のバイクをお借りして

商品使用時のイメージを具体的につかんでいただけるよう

カッコよく撮れるよう工夫しています。

 

 

少し前には Vストローム250

来春登場予定の RR9114 テールフィンサイドバッグ

冬の定番アイテム RR5927 HOT ハンドウォーマー なども撮影。

RR5927

 

また、ツアラーに人気のCRF1000Lアフリカツインでも

RR9032 ラフシートバッグ などを撮影しました。

  RR9032

 こうして撮りためた写真はカタログやHPの

製品情報ページの個別商品ページに反映され

新しい情報が入るたびに日々更新されていきます。

 

 

出来るだけ様々なジャンルの車両を用意して撮影していますが

「○○っていうバイクだけど、このバッグ取付できる?」

という問い合わせもよくいただきます。

 

各スタッフ出来る限りの知識でお答えしておりますが

もし可能であれば実車で直営店までいらしてください。 

オリジナル製品フルストックの直営店では現物での

現車取付確認も随時で行っております。

 

スタッフはみなバイク好きですので

珍しいバイクやマニアックな問い合わせ大歓迎♪

お客様の疑問解決をご一緒にさせていただきます!

 

 冬はシーズンオフという方も

来シーズンに向けバイクの整備、積載可能バッグの吟味など

夏にやれなかったことをやれるシーズンです。

 直営店のダイナミックウインターセール、是非ご利用ください♪

 

 

 

さてさて、ここから話はサッカーネタへ。

先週の土曜は夕方からずーっとサッカー漬けで

濃密で幸せな時間を過ごしました(笑)

 

まずはE-1大会 日本対北朝鮮

小手先のテクニックよりデュエル重視の北朝鮮に対し、

普段のJリーグはまだまだ甘いと、

選手たち自身が一番感じたのではないでしょうか。

終盤、川又→今野→井手口選手と左右に揺さぶり

やっと得点、1-0勝利するもかなりギリギリな内容。

ジュビリストの私としては川又選手が在りし日のドラゴン久保選手のように

ここからワールドカップに向けて

覚醒&爆発してくれることを願うばかりです。

 

そしてお次はクラブワールドカップ 

パチューカ対ウィダードカサブランカ

ここで気になっていたのはパチューカの本田選手と他の選手との連携や関係性。

いろいろマスコミでは聞きますが試合を見れば一目瞭然。

走力こそ落ちてはいますが先発フル出場、ミランにいたときよりも

主力として他メンバーからも信頼を勝ち得ているように見え嬉しい限り。

チーム戦術にもフィットしているようでよかった。。

本田選手もワールドカップでは是非メンバー入りしてほしいですね。

試合も延長の末でしたが、1-0勝利で気分よく次の試合へ♪

 

と、ここで時計は25時をまわりソファで寝落ち zzz(_  _ )...

 

最後の アルジャジーラ対浦和レッズ は翌日録画でチェック!

予想通り、圧倒的な支配率のレッズ。

いつ点を取ってもおかしくない状況が続き、迎えた後半早々、

恐れていた事態がおこりました。

ロマリーニョ→マフブート選手のシンプルで強力なカウンター一発。

ただそれだけがキッチリきまり試合も0-1敗戦。。。

まさに、サッカーの「怖さ」を思い知る展開でした。

これによりレッズはウィダードカサブランカとの5位決定戦へ。

サッカーに「~たら、~れば」はありませんが

興梠選手やラファエルシルバ選手の決定的瞬間が悔やまれます。

 

「それも、サッカーの一部」

最近ではユーロでPKを外したあとのCロナウド選手の言葉が印象的ですが

選手もサポーターも結果を受け入れ次を見るしかありません。

次こそは勝利を!

がんばれレッズ!

 

 

さて、今日、明日はE-1大会第二戦、 男女とも 日本対中国

女子では今回も 岩渕選手 の得点なるか。

そして男子は川又選手のゴールが見たいっ!

どちらも落ち着きと風格の出てきた「エース」に期待です。

 

以上、連日のサッカー観戦で

すこし興奮&寝不足気味のラフ広報 セキネ がお伝えしました(汗)

 

 

 

 

2017年 11月 8日 (水)

「 バイク」も「ウエア」も「ユニフォーム」も? トレンドは「ネオレトロ!」

 

 

 

こんにちは。

ここのところ、バイク雑誌の巻頭では

モーターショー展示車両の詳細情報が賑わいを見せていますが

四輪ではハイブリッドから

「フル電化・AI 化へ」が主流になっているようですね。

 

バイクでも新型PCXで純エンジン、ハイブリッド、EVの3タイプが

同時に開発されるなどスクーターでは新時代が

もはや現実のものになりつつあります。

 

排ガス規制や動力構造の変化など

いろいろ難しいところもありますが

個人的にはやっぱり

パッと見のデザインがカッコいいかどうか

これがいちばん重要ではないかと。

 

そのデザインという点では

最近のバイクのトレンドのひとつは

「ネオレトロ」

 

ヤマハのXSRシリーズやDUCATI スクランブラ-

トライアンフのストリートツインや、ホンダのCB1100

BMWの R nine T シリーズはもちろん、

広い意味でいうと話題のカワサキ新型 Z900RS もネオレトロですよね…

 

モノが溢れている時代だからこそ

等身大でどこか懐かしいノスタルジックなものが再評価される、

そういう流れなのかもしれません。

 

 

風まかせ最新号では

そんな等身大のベテランライダーたちの「今」に注目。

表紙は圧倒的な目ヂカラの藤岡弘、さん

インパクトありすぎ(笑)

20171106 風まかせ-1

 

読み応えのある巻頭インタビューのあとは、

REBEL500を駆る斉藤編集長が初秋の戸隠をツーリング。

「葛飾北斎に触れる旅」より↓

20171106 風まかせ-2

20171106 風まかせ-5

20171106 風まかせ-3

 

この中で RR7983 フライトジャケット を着用いただきましたっ↓

REBELのワイルドな雰囲気にミリタリーテイストがジャストマッチ。

今年は新色のブラックエンボスカモも人気です♪

 

 

またネオレトロなスタイルが目を引く

R nine T Urban G/S のインプレ記事。

20171106 風まかせ-4

こちらで着用いただいているのは

RR7682 スムースストレッチシェルパーカー 

動きやすくシンプルだけどスポーティなイメージが

ネオレトロ系にもフィットしてますね。

逆に新鮮な組み合わせかも♪

 

 

 

そんななか、

伝統と革新を融合した、これまたネオレトロっぽいデザインが

ロシアワールドカップでの

日本代表ユニフォームに採用されました!

Japan national team

必勝を期してサムライがまとった藍色、勝色。

はじめ見たときは微妙~と思いましたが

その背景の物語やら特設インタビュー記事を見ていたら

だんだんかっこよく見えてきました(爆)

 

どうやらこの流れは日本だけではなく各国ユニフォームも

どことなくダサ… ネオレトロ調。

ま、強いチームのユニフォームはカッコいいわけで…(笑)

新しい価値観が生まれる直前の大きな過渡期なのかもしれませんね。

 

ともあれ、10日の対ブラジル戦は

新ユニフォーム10番の乾選手を応援しようと思う

ラフ広報 セキネ でした。

 

2017年 10月 13日 (金)

ロシアワールドカップ出場国続々決定! 我らがサムライブルーは大丈夫? 皆さんの冬支度も大丈夫ですか?

 

 

 

みなさま、こんばんは。

昨夜から雨が降り始め、今日から一気に寒くなりそうですね。。

2017年も残すところあと2カ月半…

 

早いもので来年はいよいよ

サッカーロシアワールドカップ2018が開幕。

前回に続き、今回もセキネブログはサッカーの前置きから(汗)

 

各エリアの最終予選も大詰めを迎え

もつれにもつれ最終節まで引っ張った

南米予選ではアルゼンチンのメッシがアウェイでエクアドル相手に

ハットトリックを決め何とか本戦出場を決定。

 

いっぽうで現南米王者のチリがブラジルに0-3で敗退し本戦出場を逃すなど

二年以上かけて戦ってきた予選順位が

最終節のたった90分で大幅に入れ替わるという

サッカーの怖さを再認識する結果となりました。

 

最激戦区の欧州予選では

ドイツ、スペインが危なげなく本戦出場。

強豪オランダが敗退した一方で

アイスランドなど新興国の快進撃が起こるなど

こちらもまた様々なドラマが見られました。

 

9連勝してグループ首位だったスイスは

最終戦で2位のポルトガルに破れ同じ9勝1敗ながら

得失点差で首位が入れ替わり、

グループ2位となってプレーオフへ。

あまりにも厳しい欧州予選の象徴のような結果です。

 

北中米予選でも最終節まで本戦出場権内だったアメリカが

最下位のトリニダードトバゴにまさかの敗戦、

5位に転落し予選敗退という波乱が起こっています。

 

10月の現時点で本戦出場32か国のうち

23か国までが決まりました。

 

ココから先は残された少ない切符をめざし

「プレーオフ」という名のさらに厳しい死闘が始まります。

 

アジアのプレーオフを制したオーストラリアは次は北中米のホンジュラスと、

何とか南米5位に滑り込んだペルーはオセアニア代表のニュージーランドと

それぞれこんどは大陸間プレーオフを戦います。

 

そんななか、我がサムライブルーは

本戦出場を決めてはいるものの選手層の薄さ、

世代交代やら監督と選手の距離感が

思いのほかうまくいってない気がします。

 

個人的に何ができるわけではないのですが

そういう状況を克服し結果を出した例として

仕事でも参考になるかと思い

青森山田高校を常勝軍団にした

黒田剛監督の本を読んだりしている今日この頃です…

 

 

さて!

 前置きはこれぐらいにして本題です(汗)

 

今回はインパクトのある火の国九州の空撮が表紙の

バイクジン最新号より。

  20171001 bikejin1

 

別冊付録で最新秋冬ファッション特集つき。

20171001 bikejin2

 

このなかでラフアンドロードも

いつものようにイケメンモデルさん着用で

新アイテムをご紹介いただきました♪

20171001 bikejin3

 

ジャケットは冬の人気ナンバーワン、

RR7660 デュアルテックスウォームパーカー

新色:シティーカモです。

パンツはRR7717LF HOTウインドガードストレッチパンツLF

新色:ブラックエンボスカモ

上下とも他とはちょっと違ったカモフラですが

シブい上級コーディネイトの参考に。

 

カモフラ尽くしではないですがグローブも

RR8646 コンフォートナックルウインターグローブ

こちらにもグレーカモあります(笑)

カモフラ好きのライダーは要チェックでお願いします(笑)

 

 

急に寒くなってきて慌てて冬物調達に走る、

そんなライダーに向けて

現在ラフアンドロード直営店では決算セール開催中です。

新色や端っこのサイズは足が早いので、お早めにご利用くださいませ♪

 

 

以上、

いちサッカーファンとして

子どものサッカーにはなるべく口出ししないよう

どう関わったらいいか逡巡する

ラフ広報 セキネ がおつたえしました。

 

 

 

全国取扱い店
全国取扱い店
直営店舗
ラフ&ロードSHOP site
WEB SHOP
ラフ&ロードweb shop
ラフ&ロード楽天市場店
ラフ&ロードロードアウトレット

NEW!旬の特選アイテム

  • おすすめレイヤード術高機能インナーを効果的にレイヤードすると、相乗効果でナルホドなあったかさ!

▼カタログ▼

オススメ 特集

  • R&R MOVIE製品の取り扱い方法や、説明を動画でご覧いただけます。

最近の記事

ブックマーク/RSSリーダー

2020年2 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29